2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 本来のヨガの事 | トップページ | 中央区にお住まいの方ヨガを始めませんか? »

ついに来たのかな

最近右足の膝の内側に鈍痛があります。

スクワットや四股立ちでは問題ないのですが座って右膝を曲げると鈍痛があります。

生徒さんには老化じゃない?と言われてしまいました。

先生は何処も悪くないの?と生徒さんに不満顔で質問された事があります。

何処も痛くない人に自分の辛さは分からないと言いたげでした。

これで仲間に入れてもらえるんだろうか…

老化じゃない?と言った方も何となく嬉しそうでした。

自分としてはあっちが痛いこっちが痛いという指導員よりも適切なヨガをやっているから調子がいいという方がいいのでは?と思っていました。

生徒さんの気持ちはそう単純な物ではなさそうです。

ちょっときつめな内容の時もしかして先生は何処も悪くないからいいけど…と思ったりするのかも知れないですね。

膝が痛くなった事をきっかけに、調子の悪い方に対してのホォローも違ってくるかも知れません。

ただ膝痛はインストラクターにつきものの職業病とは思いたくないです。

シャドーヨガの要素を入れたレッスンはそうならないと思っています。

今回は年齢的にとうとう私にも来たか…という感じですね(-.-;)

人気ブログランキングへ

« 本来のヨガの事 | トップページ | 中央区にお住まいの方ヨガを始めませんか? »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/31142783

この記事へのトラックバック一覧です: ついに来たのかな:

« 本来のヨガの事 | トップページ | 中央区にお住まいの方ヨガを始めませんか? »