2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« かばいいお店のウェブショップがオープン!! | トップページ | ダル様からツイッターでお返事が!!超ラッキー!! »

呼吸に関する質問

[呼吸] ブログ村キーワード

ヨガを始めたばかりの生徒さんからは呼吸のことでいろいろ聞かれます。

今日は吸うときは体に力を入れるときですか?という質問がありました。 

それに対してヨガで力を入れるということはほとんどしないし、逆にいかに力を抜くかが大事 というお話をしました。

そして吸うことに意識を置くより最初はいかにゆっくり息を吐けるかが大事なのでそのことだけに集中するようにお話しました。

人によっていろいろ考えすぎたり、上手くいかないことに焦りを感じてしまうこともあるようです。

最初は呼吸が合わなくて途中で息継ぎとかは普通のことと思っています。

今日本当はあまり言いたくは無かったけど3年くらい掛けないと呼吸はコントロールするのは難しいとお話しました。

それもまだ初期の段階の呼吸です。

お腹に力を入れずにお腹を沈めるように息を吐くということは結構難しいと思います。

現代人は脇や腰が硬くそこが動きずらいので吸うときも支障があります。

私は胸はほとんど動かさず脇、腰を広げるように吸うというやりかたを指導しています。

食べ物のせいで内臓が疲労していると背中や首も凝って硬くなっています。

結局上半身のほとんどが硬く凝った状態です。

それにデスクワークなどによる運動不足とOA機器による疲労が重なると呼吸は相当浅くなっています。

そういった状態でヨガを始めてもそう簡単に呼吸は上手く行きません。

まず足を使って体内の循環を良くする。(スクワット、四股立ち)

ポーズをする中で体の硬さをほぐしていく。

お腹を強くするポーズ(ナーバアサナ)を欠かさずやる。

平行してお腹や脇、腰を意識した呼吸の練習をする。

食品添加物の入った食品や動物性の食品をなるべく少なくする。

目を酷使するOA機器から離れる時間を作る。

人とのコミュニケーションを大切にしてストレスを溜めない。

こういったことを総合的にやっていくと呼吸に関して少しずつ前に進めると思います。

必死にやったからといって即席にマスターできることでないことだけははっきりしています。

どれかが欠けてしまうと多分足踏み状態だと思います。

ヨガのアサナはほとんど良い呼吸を取り戻すための手段と言ってもいいと思います。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

ランキングに参加してます!応援していただけたら嬉しいです!

« かばいいお店のウェブショップがオープン!! | トップページ | ダル様からツイッターでお返事が!!超ラッキー!! »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/34270440

この記事へのトラックバック一覧です: 呼吸に関する質問:

« かばいいお店のウェブショップがオープン!! | トップページ | ダル様からツイッターでお返事が!!超ラッキー!! »