2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 藤 | トップページ | 小樽公園のつつじ »

先が短いなら

私の年齢で後何年仕事できるかな?なんて考えることがたまにある。

私の場合専業主婦歴が長すぎて世の中にさほど貢献できてないから子供は社会人になったしもう少し働いていたいと思う。

経済的に余裕があれば旅行したり趣味を楽しんだりという選択肢もあるのだろうけれど。

どちらにしてもさほど先は長くはないのだ。

兄は実家でクライミングのジムの仕事をしている。

最初は道楽と思っていたけれど仕事にしてしまったのだ。

この春1ヶ月もフランスに行ってクライミング三昧したらしい。

なんだか羨ましいかぎりだ。

私ももう少し自由に動けたら楽しいかな?なんて思ったりする。

野球を見たり普段の仕事ももちろん楽しいことはある。

今思うことはまず仕事を始めて良かったということ。

そのことで繋がりの出来た人がいるし新しい出会いもある。

先が短いから現状維持か新しい展開を選択するかは人それぞれだろう。

50代というのは微妙な年齢である。

多くの生徒さんから学ばせていただいたことは私の宝物となっていることは確か。

このサークル、講座はちゃんとやっていけるのだろうか?と心配しながらもやってこれたことたまたまではないように思う。

一つは私が学んだヨガの内容が良かったことが挙げられると思う。

それが無ければ成り立たないのだ。

話術もほとんど無い私にとっては内容が全てだから。

今先が短いからこそどう進んだら良いかを考える時期なのかなと思う。

仕事とは別に夢としてはログハウスで薪ストーブ、猫もいて木の床でヨガをする。

そんな事が実現できたらいいなぁ。

いろんな意味でもう少し生活を楽しみたいと思い始めた。

« 藤 | トップページ | 小樽公園のつつじ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/35140409

この記事へのトラックバック一覧です: 先が短いなら:

« 藤 | トップページ | 小樽公園のつつじ »