2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

いい夢

残念な事にワールドカップサッカーの日本代表はベスト8の壁は破れずにPK戦soccerでパラグアイ負けてしまったbearing

本当に惜しかった。

デンマーク戦でFKを立て続けに決めたからまたそういう展開を期待していた。

しかしパラグアイはそんな簡単な相手ではなかった。

ポール支配率soccer、一人あたりの走った距離run、シュート数微妙にパラグアイの方が上回っていたようだ。

PKというのは運だというし仕方の無い結果だ。

とはいうものの駒野本人の心中は穏やかではないだろう。

日本人のほとんどがあの時PKを外した〇〇という目で見る事になる訳だから。

彼を責めないといくら言ってもその事実は残るのだ。

そんな滅入る出来事はそうそう無いだろう。

チーム全体ならまだしも個人がその重圧を引き受けなければならないのだ。

国を背負うという事はイチローが胃潰瘍になるくらいやはり凄い事なのだ。

駒野のお母さんがテレビの取材に涙ながらに答えていた。

酷なことと思ったthink

駒野は相手チームの選手からも慰められていた。

今回の駒野の体験は彼にしか出来ない体験だった。

PKというのは誰かがシュートを失敗しない限り決まらないのだ。

それがたまたま駒野に回ってきてしまった。

心無い言葉に傷つくかも知れないけれどたくさんの励ましも受けるに違いない。

もし彼がサッカーをやっていなければ、代表に選ばれなければ今回のように苦しむ事も無かった。

その方が良かったと後悔するだろうか?

今は何も考えられないに違いない。

でも今回の体験をしない彼と体験した彼の今後が変わる事だけは確かだ。

どうか今回の経験を糧として更に充実したサッカー人生を送ってほしい。

今回のサムライプルーは最悪の前評判から始まり初戦突破、決勝リーグ進出、Pk戦の末敗退というドラマチックなストーリーを残してくれた。

スペイン戦もちろん見たかったけど十分いい夢を見させてもらった。

本田が批判してくれた人にも感謝したいというコメントを残した。

批判そのものはマイナスなイメージを伴うけれど彼はそれをプラスに変える力があるんだろう。

岡田監督はもう懲り懲りだろうか?

批判をプラスの力に変えたのは監督も同じ。

4年後も岡ちゃんに託したいな。

コンサドーレをJ2からJ1に引き上げた立役者でもあった。

フランスのワールドカップの時も繰り上げ監督だった。

あの時はカズを外した事で話題になった。

今回もオシムの代わりに選ばれ代役の感を否めない。

でも日本のサッカーの歴史が大きく変わる時岡ちゃんは必要な人と感じる。

ワールドカップ出場を決めた時の両手を突き出した姿が今も忘れられないsign01

準備万端 -西友で侍ブルーグッズを仕入れた

Img_1149

これだけ揃ったら昼間ならパブリックビューイングとかにも行きたい勢いだnote

昨日西友でワールドカップsoccerグッズ売り場を発見した。

中澤選手のレプリカユニフォーム、タオル、クリアファイル、ストラップを買ってしまった(´ε`*)ゝ エヘヘ

選手のネームや背番号が入ったものは早くも50%OFFになっていたsign01

家で私だけがこれを着たら。。。家族の冷たい視線を浴びそう       ( ̄◆ ̄;)

でも記念に買っておきたかったheart04

こんなに盛り上がるなんて想像してなかった。

やはり何が起こるか分からないというのが世の常だ。

また新たなヒーローが生まれて欲しい。

中澤は常に守備の要。

売れ残りと思って買ったわけじゃなく中澤は結構好き。

本田のはもちろん無かったけどあったら買ったかな~~~?

いかにもにわか本田ファンみたいで買わなかったかも。

とにかく明日は楽しみnote

ユニフォームは着ないにしてもタオルは首に掛けて応援しようshine

岡田ジャパン、決勝リーグ進出おめでとう!!

15分くらい出遅れたけどデンマーク戦を観戦した!!

デンマークはオランダに比べスピード、プレッシャーどちらも下回っていた。

日本の選手がバタバタ倒されることも少なく隙もあった。

本田は兎に角落ち着いている。

浮き足立っていないところが凄い。

それはカメルーン戦でも分かった。

トルシエが中村を外し本田中心のシフトを組んだ岡田監督を絶賛した。

それは結局結果を残したからいいんだけど。

自分も同じようなことをして非難されたことへの抵抗でもあるように感じた。

実力はあってもその大会に照準が合い力を出し切れるかどうかが重要なんだろうな。

俊介は運を引き寄せる何かが足りないのか。

本田は明るいけれどはしゃいではいない。

図太いけど無神経ではなく配慮もある。

日本に今まで存在しなかった選手のように感じる。

トルシエはもう一つおもしろいことを言った。

サッカーは組織でやるもの、フランスのチームにも言ってやりたいと。。。

チーム一丸というのが日本代表をどんどん強くしていっているようだ。

あっ、それと侍○○というネーミングもいい影響を与えているのかもしれない。

侍魂は最強だ!!

ここまで汗かいたらとことんかこう!!

昨日は湿度が高い一日だった.。

朝からムシムシしていてその湿気が集まってスコールのような雨rainが降ったりしていた。

そんな日に限って午前、夜とレッスンだった。

夜の会場は特に暑く窓を開けていたら虫が入ってきたので仕方なく締めた。

最初はリンパを流すような足からお尻、腰にかけてのマッサージをした。

そこまではゆったりした雰囲気。

その後も仰向けでごろごろしながらのヨガ。

多分あ~~まったり、まったりnoteという感じでくつろげたと思う。

しかし立ち上がってからは結構汗をかくメニューになった。

四股立ちから上体を捻る、後ろ足を内側に回転して腰をしっかり落とすものなどを行いみんな汗だくになった。

本当はスリヤナマスカルもしっかり行いたいところだった。

多分頭の中に帰ったらbeerと浮かんだ人も多かったと思うcoldsweats01

途中一回クールダウンになるようなメニューの後アナンタアサナ等をやりまたジワジワと汗ばむ。

さて。。。また少し涼めるようなもなもの、マッサージとかを考えたがここまで来たらもう一汗だなぁと思った。

極めつけは捻りのポーズ(アルダマツィエンドゥラアサナ)でもう一絞りsweat01

は~sign01とかふ~sign03という声が聞こえるear

日曜に自主練したとき練習不足にしては体が動いた。

気温が上がってきたからに他ならない。

やっぱり夏こそヨガと思った。

ポーズが深まるとより体の中心に近いところまで刺激できる。

普段辿りつけないところに働きかけそこに溜まった老廃物も排出できる。

また汗は天然の美容クリームにもなるそうだ。

しっかり汗をかいた翌日は肌もしっとりしているsweat02

北海道の夏は短い。

この暑さを逃してはもったいないのでもう少し汗をかかなくてはsign03(A;´・ω・)アセアセ

なかなか出来る!!

生徒さんを見ていて体が動くというのはさほど目に留めていない。

あ~~柔らかいなぁ、動くなぁ~というのはもちろん見ている。

しかしそれで評価が全てではない。

意識は?呼吸は?動き方は?外側からだけでは分からないことが沢山ある。

実際体が柔らかく動ける人でも調子の悪い人というのはいる。

仰向けで足を垂直に上げる。

片足にベルトをかけ横に開いていくとき大抵床まで下ろして反対側の腰やお尻が浮く。

倒し方もパタリと降ろしてしまい呼吸をつけていない人も居る。

膝が曲がっていても兎に角下まで降ろして楽な位置でやったりしている人も。

時々細かく注意して片側を浮かせないことやゆっくり倒すことを伝えている。

倒してから浮いた方の腿を床に押したりもする。

そんな時最近かなり体が柔らかくなってきていい感じで動けるようになってきた若い生徒さんに目が行った。

彼女なら当然片足が床まで降ろせるはずと思ったがわずかに浮かせている。

「片側が浮くからそうしてる?」と聞くと「はい。」という答えだった。

そんなとき私の伝えたいことが理解されていることを確認できて嬉しくなる。

そこまで注意深くヨガをしてくれている人は少なかったりする。

動ける人ほどそうならないことが多いのだ。

いい感じになってきているという事の理由は必ずあることも分かった。

反対に何年もヨガを続けてあまり変化が無い理由もあることになる。

一番大きいのは集中力。

集中しなければ説明の意味も分からず、体をどう使い動けば良いのか呼吸の仕方も分からない。

バタンと足を倒した時、勝手に自分流にやっているときちょっとがっかりすることもある。

そうすることがその人にとっては何か都合が良いのかもしれない。

しかし自分が変わっていかないことにいつか気付くだろう。

床まで足を降ろさなかった彼女にはとても期待している。

もちろん生徒さん全員に期待はしている。

今気付かない人も気づく可能性はある、

そのことに期待しているのだ。

※手稲駅直結trainの手稲区民センターでヨガをしてみませんか? お仕事帰りschoolにいかがでしょう? 男性も2名参加しています。 仕事の疲れを取ることが出来ますshine

ヨガサークルあけぼの

場所  手稲区民センター 2F はまなす

日時  毎週火曜日 午後7時~8時半

随時無料体験出来ます

アクセスマップ

お問い合わせはこちらまで oya-te-iine★mail.goo.ne.jp

         ★を@に変えて入力してください

素直な人

何か問題を抱ええていても素直な人というのは改善のきざしが早く見えてきそうです。

体は硬く思うようにならないしみんなの目も気になる。。。やめてしまいたいと思うことあるかも知れません。

次は来てくれるかな?大丈夫かな?と思いつつ1週間が経つと休まず来てくれたというとき嬉しくなります。

人は人、気にせずにと言ってもどう見られるか?という思いはそう簡単には消せないでしょう。

だいたい人は他の人のこと意外に良く見ているのですから。

私は今後どんな風に変わっていくだろう?と楽しみにしている方がいます。

あちこち痛みがあったり体重のことも気になっているようです。

ただ座るにしても道具が必要だったりします。

でもとても素直です。

自分のことを心配してくれるということをちゃんと理解しそれに応えようとしています。

だからとても楽しみです。

どこかで歯止めが利かなくなってしまって今の状態なんだろうけどそのことに気付き体をなんとかしようとしている彼女のサポートをちゃんとしてあげたいです。

体は大切です。

体が本来の姿からほど遠い状態のところにいると心も安らぎません。

体が軽くすっきりしている、痛みも無く元気が溢れている。。。そんな状態だととても居こごちの良い場所です。

その状態に少しでも近づいてくれたらという思いがつのります。

木に癒される

100617_093957

大通り公園のイタヤカエデ。

木の幹に苔が生えていていた。

100617_123850

赤レンガの裏手。

新緑が美しい。

100617_092721

赤レンガ前の池。

蓮の花が見頃になっている。

100617_092852

池の上に垂れるように葉が下がっている。

100617_092633

至近距離でかもを撮影mobilephone

急に緑が濃くなってきていて驚いた。

木の側に行くと何故か気持が落ち着く。

夏仕様

急に暑くなってきたしビープレゼントのヨガパンツを通販で注文した。

10%引きでお得です。

このタイプはスリットが深くないのでばさつかない感じです。

 

こちらは刺繍が入ってるぶんちょっとお高いです。

でもお洒落!!

足を見せたくない方はこちら。

でもスリットが入っていて涼しいwave

これは。。。私には無理wobbly

でも涼しさを追求するならこれはいいsign03

この水色のスパッツも購入した!!

夏仕様に向けて準備万端!happy01

Tシャツはzakka 39 sakuで購入済みだしscissors

Img_1131

スポーツからエネルギーをもらう

スポーツの力って凄いな。

このところ弱っていた。

いろんな意味で。。。

そんな時侍ジャパンの1勝はとても力を与えてくれた。

疲れていたら早く寝るのが良いというのが普通だけど遅くまで応援して感動してテンションが上がったup

若者が溌剌とプレーするのを見るだけで元気をもらえる。

仕事先でもサッカーsoccerの話で盛り上がる。

私より年上の方達が沢山見ていて驚いたcoldsweats02

土曜はもっと楽しみnote

そして最近身内が遊びに来る。

たまたまだけど弱っているときに身内というのはやってくる。

不思議だけれどいままでもそんなことが良くあった。

もうすぐ子供のことでもお祝い事がある。

何故か悩み事がある時に限って良いことも起きる。

人の人生は振り子のように揺れているのかもしれない。

いろんなことに救われながらなんとかやっていけるように出来ていることに感謝confident

前評判

サッカー日本代表カメルーンに勝ちましたsign03

どうせ予選突破は無理、期待してないっていう声が多かった。

試合の途中でも下手!という声が上がる。ある場所でpc

先取点しても後半スタミナが切れると心配なつぶやき。そのことは私も同感だったthink

終了のホイッスルが鳴ってもカメルーンが悪すぎたと侍ジャパンを褒めようとはしないつぶやきがpout
でもカメルーンが攻めきれなかったのは日本の守備が良かったから。

本田のシュートが決まったのもたまたまではなくセンタリング、トラップ、シュート全てが上手くいったから。

なのにまだカメルーンが悪すぎたと言い張る人我が家にも約一名coldsweats02

どうせ弱いし負けるという先入観に凝り固まった人の頭ってありのままを見れないと分かった。

やってみないと分からない事を先に決めるって本当は駄目だよ。

だいたい途中まで寝てたし。点が入ってからちょっと気になり出して見てたのに解説しなくていいから┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

多分昨日の結果を受けて次の試合から応援する人は沢山いるんだろうなsoccer

それはそれで良いけれど勝てなかったとしてやっぱり下手じゃない?と言うのだけはやめてほしいかな。

前評判って一体なんなのか?

その瞬間のプレーをちゃんと見るだけでいいのに。

私は本田のトラップに惚れましたheart04

結局一番プレッシャーのかかる場面で力を抜けるか?っていう事だと思う。

シュートもそう。

昨日はセンタリングの球が長く伸びすぎる場面が多かった。

空気が薄い分蹴る力を少し加減するのが難しかったんだろう。

それも力を抜くのが難しいからに他ならない。

そんなところがヨガに通じるな〜

zakka 39 sakuで健康グッズ&仕事着を購入!!

Line_v3aa 

Img_1121

zakka 39 sakuでまたショッピングしてしまいましたcoldsweats01

これはフモフモの置物?では無く

Img_1120

このように足指を広げ血行を良くするのに使いますnote

幅広甲高の足がバレバレですねsign02

ちっちゃなフモフモさんたちが窮屈そうです( ̄◆ ̄;)

ヨガなんてやってると足指は広がりやすいけどこれはこれで刺激的です(・∀・)イイ!

外反母趾の方なんかにも良さそうですよsign03

Img_1133  

黒フモフモさん

今コアなファンの間でおぢちゃんにマーカーで額に3本線を入れてもらうというのが密かに流行ってる。

どんな感じか?っていうとこんな感じ→ catそぢん塾

私もこの黒フモフモに白い線を入れてもらおうとメールしたけど既に発送済みで残念だった~ (ノд・。)

だったら自分で書けばいいか?というとそうじゃなくおぢちゃんに書いてもらうということに意味があるのよねconfident アイドルshineみたいな存在かな?

実際のおぢちゃんはTVで見たけど徳永英明似だったΣ( ゜Д゜)ハッ!(激嘘)

Img_1125

木の彫り物。とっても味がある!!

Img_1126

こんなゴージャスな椅子、本物が欲しいわcoldsweats01

Img_1124

これも健康グッズ。お風呂に入れるゲルマボールspa

マイナスイオンが出てストレスを解消出来そうnotes

Img_1131

お洒落な色のウサTシャツ。仕事に使います!!

Img_1134

プリントがかわいい!!これも仕事着(◎´∀`)ノ

Img_1122

さっぽろドームbaseballへお惣菜なんか入れて持って行きたいnote

Img_1128

ゆきちミニカード。ついこの間までこんなにちっちゃくてフニャフニャしてたんだよな~~

Img_1129

おぢちゃんのイラストheart04

蝦夷は異国じゃないよsign03

2日で荷物は届くし通貨は円だよsign02(笑

異国と言い張るおぢちゃんだけど蝦夷まで荷物を送ってもらっても関東圏と同じ700円ですsign03

そんなお人好しのおぢちゃんの泥舟?が沈まないようみんなで応援してます *・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

小樽公園のつつじ

今日は暑かった。

なのに坂道を登り写真を写しに行った。

つつじが売りの小樽公園を見てみたかったし。

Img_1100

なんと上品な色合いだろうsign03

Img_1102

こちらの白いつつじも透き通るような色だ。

Img_1098

こちらはありがちな色だけど華やかだ。

Img_1107

つつじロード。

Img_1099

葉の緑とのコントラストがいいsign03

Img_1101

日本庭園風。いろいろな色がそれぞれに主張している。

Img_1104

和の雰囲気。

Img_1105

藤も見頃。花が立派sign03

Img_1106

木の幹がむしろのようなもので保護されている。

少し離れていても藤の甘いいい香りがしていたconfident

Img_1108

この花は最初名前が分からなかった。

KAIさんが八重の山吹と教えてくれた。

葉も美しい。

先が短いなら

私の年齢で後何年仕事できるかな?なんて考えることがたまにある。

私の場合専業主婦歴が長すぎて世の中にさほど貢献できてないから子供は社会人になったしもう少し働いていたいと思う。

経済的に余裕があれば旅行したり趣味を楽しんだりという選択肢もあるのだろうけれど。

どちらにしてもさほど先は長くはないのだ。

兄は実家でクライミングのジムの仕事をしている。

最初は道楽と思っていたけれど仕事にしてしまったのだ。

この春1ヶ月もフランスに行ってクライミング三昧したらしい。

なんだか羨ましいかぎりだ。

私ももう少し自由に動けたら楽しいかな?なんて思ったりする。

野球を見たり普段の仕事ももちろん楽しいことはある。

今思うことはまず仕事を始めて良かったということ。

そのことで繋がりの出来た人がいるし新しい出会いもある。

先が短いから現状維持か新しい展開を選択するかは人それぞれだろう。

50代というのは微妙な年齢である。

多くの生徒さんから学ばせていただいたことは私の宝物となっていることは確か。

このサークル、講座はちゃんとやっていけるのだろうか?と心配しながらもやってこれたことたまたまではないように思う。

一つは私が学んだヨガの内容が良かったことが挙げられると思う。

それが無ければ成り立たないのだ。

話術もほとんど無い私にとっては内容が全てだから。

今先が短いからこそどう進んだら良いかを考える時期なのかなと思う。

仕事とは別に夢としてはログハウスで薪ストーブ、猫もいて木の床でヨガをする。

そんな事が実現できたらいいなぁ。

いろんな意味でもう少し生活を楽しみたいと思い始めた。

体育館の仕事の前に近所の藤棚に藤が咲いているのを見つけた!!

100604_091257

雨上がりの藤は美しい。

Img_1095

満開の一歩手前くらいが一番綺麗かな。

Img_1094

雨の雫が似合う。

Img_1089_2

建物の裏手にあるので人目に付きづらいのが惜しい。

Img_1096

帰り生徒さんと天ぷらにできるらしいけどどうやるんだろう?と言いながら眺めた。

切って揚げるのかな?つぼみの方がいいのかな?なんて。

Img_1092

そしてこういう藤棚は作るのも管理するのも大変という話をした。

確かにそうだろうな~

応援の仕方もいろいろ

100603_092438

道庁の桜の花びらの絨毯

昨日はドームで野球観戦した。

残念ながら引き分けですっきりしない試合運びだった。

このところなんとなく上手く噛みあわない不完全燃焼の試合が続く。

その裏には小さなミスが必ずある。

または指揮する方のよみの甘さもあったり。

だんだん勝たなければというプレッシャーで動きが硬くなり萎縮する。

これってどこかでふっきらなければ良い方向には行ってくれない。

昨日はアッパー席で観戦したけど応援の一体感は薄かった。

どこか応援も最初の頃の楽しい感じは薄れなかなか勝てないことへの不満をぶつける雰囲気が充満している。

後ろの方からどうせ三振だよ!とかどうせ打たれ!るみたいなネガティブな声が響く。

私の友人の隣の人はずっとちっsign01まったく~sign01みたいなことをつぶやいていたらしい( ̄○ ̄;)!

そして私の隣では2人のおばさまがず~~~~っと野球に関係ない話をしていた。

一人は誰もが知っていそうな選手の名前や顔も知らなかった。

それはいいとしてせっかく来たんだから野球見りゃいいのに┐(´д`)┌ヤレヤレ

たま~~に得点したりワ~~ッsign03となった時だけちらっと目をやるだけだった。

レディースデイで半額だから来てみただけ?なのか。

以前いい場とはという記事を書いた。

ファイターズはいい場を作り出すいいチームなはずsign03

なんだか昨日はそれが何処かへ追いやられてしまったようで寂しかった。

応援のスタイルはいろいろあっていいとは思う。

でもちゃんと野球見てファンが応援したらそれもゲームにいい影響あるはずと私は思ってる。

ビジター席の応援は人数は少ない。

でもその人たちが一体になって応援するととってもいいエネルギーが出てるように思う。

昨日のカープの応援を見ていてそう思った。

ところで私の応援といえば。。。3塁コーチャー、なにやってんだよ~!?と叫んだりしていた。

回りからこのおばさんうるさいな~と思われてたかな( ̄◆ ̄;)

忙し過ぎ

朝からドームでナイターを観る為に奮闘した。
朝食の後かたずけや洗濯、夕飯と自分のお弁当の準備。
午後からの仕事が無ければそれ程アタフタする事はないのだけれど。
おまけにクリーニング屋さんにも寄らなくてはならなかった。
このエネルギーは何処から来るのか?(^_^;)
べつにお金で済ます事も出来る。

しかし節約だけでなく自分が出掛けるから買ったもので済ませるという事に罪悪感がある。

しかもこのところ忙しくて食材ばかりが溜まってきていた。

新聞に包んだうどの新芽、干からびかけたかぶ、安さに惹かれて買った春掘りじゃがいも…

うどとじゃがいもで天ぷらを作りかぶは一夜漬けに。

更にポテトサラダも作った。

揚げ物は夕飯まで時間があるけど仕方ない。
自分のお弁当にも天ぷらは詰めた。

友達にうどを食べさせてあげたいし…

そんなこんなでお昼過ぎに出掛けるまで戦争のように過ごした(*_*)

そしてバックの中にはヨガの着替えとともに応援グッズ、お弁当が加わる。

年に数回こういう日があってもいい?かな(^_^;)

今年はドームで勝ち試合を見ていない。

最後にパーンという音とともに飛び出す金色のテープをまだ見ていないのだ(-_-)

小さな花

昨日仕事へ向かう 途中の道すがらかわいい花が沢山咲いていた。

100601_181946

鈴蘭は子供の頃林で摘んだ思い出がある。

100601_181907

芝桜?かな。きっと別の花。

100601_181928

ブルーの花は癒される。

100601_181507

これは多分芝桜。ピンク、紫もあった。

100601_181554

黄色い野の花が元気に咲いている。

ビープレゼントヨガパンツ

      

    

これから暑くなってくるとビープレゼントのヨガパンツは重宝します。

伸縮性があって薄い生地なのではきごこちがいいです。

持ち運びも軽くて便利。

タンクトップはオーガニックのものだと肌触りが良くて着ていて楽です。

値段はちょっと高めに感じますが何回洗っても生地はしっかりしてます♪

しかも薄いからすぐ乾きます。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »