2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 秋です!! | トップページ | 審判を見ていて »

自分の為のヨガ

私よりもヨガ歴の長い生徒さんが講座を今期限りで辞めると私のところに言いにきてくれました。

理由は股関節に問題が生じ思うようにヨガが出来ないというものでした。

私から見て半分以上のものは自分でセーブしながらやれば出来ていたので続けることも可能と思っていました。

普通であれば辞めないようまず説得するところです。

でもこの方のケースは違うと思いました。

お話を聞くと股関節のケアになるようなメニューを分かっていて自分でも家でやっているとのことだでした。

そして今までのヨガの講座の代わりに水泳をマイペースでやるということも決めていて自分の健康管理を前向きに考えています。

多分二十数年ヨガを続けてきていると思われます。

そういう方はもう体にヨガが滲みこんでいて自分の為のヨガをやらないと逆に落ち着かないという境地にまで達していると思います。

たまたま私もその講座の担当を離れることになっていて同じ時期に節目を迎えたと思いました。

この生徒さんだけではなく担当していた全ての生徒さんに私のインフォメーションが伝わっているといいなぁとも思いました。

講座などでヨガが出来なくなったとしてあの時やったヨガはこうだった、こういう時はこういうものをやるとケア出来そうという知恵が働けば一人でも立派にヨガは出来るのです。

後は呼吸の基礎が出来ていれば大丈夫です。

そしてもう一つ自分の体やメンタル面をちゃんと観察できるかということでしょうか。

内面を見つめる目を持っているか?ですね。

闇雲にやっても逆に害になってしまう場合もありますし。

ヨガをやっている最中、終わった後、翌日の体調、心の安定感はどうかなどを常に自分でチェックできるかということも大切です。

そんなことを含めこの生徒さんが講座を辞めることに関しては大丈夫と判断したのでした。

股関節の状態が良くなればまた講座に復帰も良いと思います。

あくまでもその時々で最良の道を選ぶことが肝心です。

« 秋です!! | トップページ | 審判を見ていて »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/36687113

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の為のヨガ:

« 秋です!! | トップページ | 審判を見ていて »