2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« クライマーの為のヨガ教室5回目 | トップページ | マスキングテープで遊びました~ »

十勝は大丈夫か? -地元のものを安心して食べたいのは当たり前でしょ!

実家に帰ると農産物自由化の話が出た。

実家はここ3年程事情があって農業は休んでいる。

でもずっと農家をしてきたから近所も親戚も農家が多い。

十勝は農家ではなくても農協職員、農産加工業者等農業と関わっている人が多い。

そういった全ての人が自由化の話に恐れおののいているのだ。

農業と関係していなくても景気が落ち込んでしまったら他の業種も大きな影響を受ける。

十勝産の小麦、大豆、砂糖、豆類、じゃがいもはブランドと言っていい。

多少高くても安心、安全で美味しいものを手に入れたいという人はそういうものを買うだろう。

ただ農家自体が潰れてしまったら買いたくても買えないということになってしまう。

大規模農家だけが残ったとして今のような農産物が買えるのだろうか。。。

十勝の農家を犠牲にしてまで得たいものがあるということなのかな。

だけど自国で食料を作るという重要性をもっと考えて欲しい。

消費者にも賢くなって欲しい。

安くても遠くから食べ物を運ぶにはそれなりの処置をしなくてはならない。

いつまでたってもカビがはえないのは不自然なこと。

その理由を知って欲しい。

背に腹は変えられないという言葉がある。

でも地元で取れたものを食べるという当たり前のことが出来にくくなるということはどう考えても不自然だ。

米農家がずっと保護されてきたという現実がある。

それはそれでいいけれど畑作農家も同じように対応できるだろうか?

米とそれ以外の穀物は別格だろうか?

農家ということに変わりはないはず。

今時はコストという言葉がもてはやされる。

私はこの言葉があまり好きになれない。

コストという言葉に振り回されず今一度食べ物のことをみんなが考えるべきと思う。

十勝正直村十勝味噌 十勝正直村十勝味噌

販売元:北海道物産展の「北の森ガーデン」
楽天市場で詳細を確認する

十勝正直村 薄力粉750g 十勝正直村 薄力粉750g

販売元:いいもの北海道
楽天市場で詳細を確認する

北海道日高産根昆布使用十勝正直村昆布醤油 北海道日高産根昆布使用十勝正直村昆布醤油

販売元:北海道物産展の「北の森ガーデン」
楽天市場で詳細を確認する

« クライマーの為のヨガ教室5回目 | トップページ | マスキングテープで遊びました~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/37800017

この記事へのトラックバック一覧です: 十勝は大丈夫か? -地元のものを安心して食べたいのは当たり前でしょ!:

« クライマーの為のヨガ教室5回目 | トップページ | マスキングテープで遊びました~ »