2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« コントロール出来るのは自分のこと | トップページ | カズのゴール »

膝の痛みが歩き方を変えて消えた!

昨日少し遠くまで歩いて買い物に行った。

雪が溶けて道が良くないだろうと思い長靴を履いて出かけた。

帰り道長靴で歩くのにあまり慣れてないせいか膝がカクンとなってしまい膝に痛みが走った。

今までもたまに膝が痛くなることはあったけれどすぐ治る程度のものだった。

膝を曲げる度に痛むbearing

手にはそこそこ重い買い物袋を持っていた。

そこで膝に負担の掛からない歩き方を試みてみた。

お腹を引き上げるようにして足にダイレクトに体重が掛からないように歩いた。

お腹を意識しない場合と全く違う感覚になった。

長靴を履いたせいで足を若干ひきずるように歩いていたのかもしれない。

痛みが出た場所にちゃんと血液が回り回復するためには股関節部分もつぶしてはいけない。

動脈、静脈、神経、リンパ管が集中している場所なのだ。

お腹を引き上げることでそのことが解決する。

暫くそんなことを意識しながら歩いてもう一軒のお店で買い物し家に着く頃膝の痛みは消えていた。

あれsign02痛くなくなってるsign03という感じだった。

そうすればすぐ治るという確信など何もなかったから自分でも驚いた  w(゚o゚)w

やはり体にはスペースというものが必要なんだと思った。

お腹の力が抜け股関節をつぶしだらだらと歩くというのはngなのだ。

それは腰でも肩でも同じと思う。

やはりお腹がちゃんと働いているということはどんな時にも大切なのだ。

お腹が強ければ腰椎にもスペースが出来、肩も緊張が取れ鎖骨周辺も縮んでしまわない。

ヨガをやっているとこんな風に気づけるというのが何より嬉しいnote

病院に行くことなくなんとか自分で解決できるのだ (◎´∀`)ノ

A4

« コントロール出来るのは自分のこと | トップページ | カズのゴール »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/39382490

この記事へのトラックバック一覧です: 膝の痛みが歩き方を変えて消えた!:

« コントロール出来るのは自分のこと | トップページ | カズのゴール »