2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 手稲区民センター 土曜日午後のサークル | トップページ | 肉体的な疲れより心労が体にダメージを与える »

何より大事な現場

今回の震災で感じたこと。。。それは現場で起きていることの把握と対策がいかに大事かということ。

世間体や自己保身等に捉われずより良い方法を選択し速やかに行動に移して欲しい。

実際に私は現地に行った訳でもなく偉そうなことは言えない。

でもいろんな場面を見るにつけもう少しスピーディーに動けないものだろうか?と思う。

情報の開示も遅く感じる。

現場のことを把握できる能力を持った人がどれくらい存在するのだろうか?

そんなことを考えていたら自分の体に対する姿勢と共通すると気付いた。

いろんな知識を持ったとしてそのことを実際にやってみたことが無ければ何の役にも立たないからだ。

健康になるためにこんなことやあんなこといろいろ良いとされるものがある。

いくらそのことを議論したとしてそのことを体験したことが無い人の言葉は何も訴えかけてこない。

繰り返しやってみて自分の体を観察することで健康を手に入れるだけでなくそのことがこころの成長にも繋がったりする。

今回いろんなことがあったけどプロ野球の新井選手の行動やJリーグのカズのゴールはみんなのこころを打つものだったと思う。

日頃鍛錬している人はそういうことが出来るものなんだと分かった。

えがしらさんが福島の物資が届かないところにトラックに日用品を積んで届けたこととかもやはり凄いと思った。

彼は義援金を沢山寄付することは出来ない代わりに自分の体を使って行動するしかないと思ったらしいweep

その行動力に頭が下がる。

とはいえトップの決断や人の配置、技術面や金銭のことも大事と分かっている。

そのことと現場の人の力が融合すれば解決の道が見えてくるに違いない。

パニック状態の中でそれらが機能するのは大変なこととは想像できる。

なるべく被害がこれ以上大きくならない方向で解決することを願いたい。

« 手稲区民センター 土曜日午後のサークル | トップページ | 肉体的な疲れより心労が体にダメージを与える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/39518147

この記事へのトラックバック一覧です: 何より大事な現場:

« 手稲区民センター 土曜日午後のサークル | トップページ | 肉体的な疲れより心労が体にダメージを与える »