2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« マリーゴールドのクラス分けに関して | トップページ | アロマも利用してみようかな »

画一化はつまらない -スタイルケア生産中止なの!?

[柔軟剤] ブログ村キーワード

先日水木しげるさんが食べ物が画一化してしまっているのは良くない傾向と仰った。

食べ物だけでなくいろんな商品が画一化されてしまっているのを感じる。

私は花王のスタイルケアという洗濯のりと柔軟剤が合わさったような商品を使っていた。

薄手の衣類やニット類、俗に言うお洒落着のスタイリング剤だ。

最近になって量が減ってきたので購入しようとスーパーやドラッグストアに行って探しても全く見当たらなかった。

おかしいな~と思ってネットで調べてみると生産中止とのことだった。

販売量が伸びないと生産を打ち切る、、、それは当然のことなんだろう。

でも支持している消費者がいるのにな~

ただ香りが付いて軟らかくなればいいなんて思ってる消費者ばかりなんだろうか。

スプレー式ののりもあるからそっちを使えってこと?

スプレー式はアイロンの底がべたついてきて好きじゃない。

アイロンかけないで干す段階で皺が無くなればそれがいいんだけどな~

液体キーピングは柔軟剤同様には使えないからちょっと不便だし。

スタイルケアが良かったのよ~~私的には(ノд・。)

結局売れ筋商品しか作らないことになってしまうというのはつまらないな~

ちなみに今はどうしているかというと乳化されたタイプのハミングに液体キーピングをブレンドしてスタイルケアもどきを作って使用している(゚▽゚*)

キーピングをブレンドする時柔軟材は乳化タイプのものの方が良いそうだ。

関心のある方はこちらを参考にsign03

また先日TVを見ていたらワープロの修理で年商1億という会社のことを取り上げていた。

メーカーはもうワープロをほとんど生産していないし修理もしないとのこと。

でも使い慣れたワープロからPCに変えたくないという人が多いらしい。

そこでこの会社は生産中止になったワープロの、メーカーに残っていた部品を買い占めて全国から送られてくるワープロを修理しているとのことだった。

他でやっていないからここに集中してしまい修理待ちのワープロが山のようにあった。

新しいPCにはいろんな機能が付いているしみんなそっちを買ってとメーカーは願っているんだろうけどそうじゃない人が存在しているというのが事実だ。

物を売って壊れたら新しいのを買えというのは本当は無責任な気がする。

修理にもコストが掛かるから不経済な場合もあるかも知れない。

でも使い慣れたものには愛着が湧くんだよね。

物を修理して使うという習慣もう少し復活させてもいいんじゃないかと思う。

修理→人件費が高くつく→買ったほうが得という構図が出来てしまったのは残念だなぁ~

こんなところにも画一化の現象を助長する要素があるのだろう。

アンチエイジングのカテゴリーでランキングに参加しています!

ほとんど順位を気にしていなっかったのですが100位以内に入っていて自分でも驚いていますw(゚o゚)w 応援していただいていることに感謝致します(._.)アリガトウゴザイマス 今後とも宜しくお願い致します!!

A4

« マリーゴールドのクラス分けに関して | トップページ | アロマも利用してみようかな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/41152594

この記事へのトラックバック一覧です: 画一化はつまらない -スタイルケア生産中止なの!?:

« マリーゴールドのクラス分けに関して | トップページ | アロマも利用してみようかな »