2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« ベンチに全速力で戻る稲葉さん -地味な中に野球選手の鏡を見た | トップページ | 北海道人なら誰だって、、、 »

もうすぐ1年

フリーになってからもうすぐ1年経とうとしている。

それを実感したのはサークル会費の袋の判を押すところが埋まったことからだった。

あっという間だったように思う。

新しいサークルを始めたものの軌道に乗りそうで乗らないという部分があったりする。

でも良い勉強にはなっている。

1人1人の生徒さんに以前より目を向けられているように思うから。

なかなかヨガを広めるというところまで辿り着いてはいないのかなぁ~

でも1年近く個人でやって来れたことにまず感謝しなくては。

1人の生徒さんをちゃんと見れなくて多くの方を見れる訳は無い。

その意味でこの1年間は良い仕事をさせていただいた。

ここに来てまずヨガの入り口にあたる体験というものにも力を入れたいと思う。

いくら良い内容と自負があったとしてそのことを体験してもらわなければ意味が無いからだ。

しかし体験に来て頂くというところまで辿り着くにもなかなか難しいところがあるようでそれが課題となっている。

2年目は自分から少し動いてヨガの良さをもう少し積極的に伝えたいと思う。

ヨガと組織、ヨガと営業、、、相反するものと感じる。

でも世の中は資本主義社会にどっぷりと浸かって動いている。

一時のヨガブームはヨガのマーケット化だったとも言えるだろう。

一等地に次々とヨガスタジオが出来たということがそれを物語っている。

ヨガそのもののの内容はどうだったのだろうか?

今一つ根付かなかったのはどうしてだったんだろう?

ブームは去るというけれど単なるブームだった感が否めないthink

私は組織からは一旦離れたけれどこの社会そのものから離れることは出来ない。

本末転倒にならないよう気をつけてこの社会でどうやったらヨガのこと上手く伝えられるかを考えていきたいな~

Shellbar8

【送料無料】自然ヨーガの哲学

【送料無料】自然ヨーガの哲学
価格:2,520円(税込、送料別)

« ベンチに全速力で戻る稲葉さん -地味な中に野球選手の鏡を見た | トップページ | 北海道人なら誰だって、、、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/41605268

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ1年:

« ベンチに全速力で戻る稲葉さん -地味な中に野球選手の鏡を見た | トップページ | 北海道人なら誰だって、、、 »