2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 時間の問題じゃなかった | トップページ | ブルックシャアサナ »

直に教わる意味

ワークショップに参加し改めて感じたこと、、、それはその先生、その場、その時間、その

メンバーでなければ味わえない独特のものがあるという事だろうか。

もちろん8日間で教わったものを誰かに伝えることは出来る。

でもその場で体験したことそのままに伝えることは不可能(ノд・。)

多分その場でしか聞けない先生のお話もあったと思う。

一つの質問をきっかけにヨガに関するもっと深いお話に広がったりもした。

その時の参加したメンバーが作り出す雰囲気も大きいと思う。

先生の説明を聞いた後みんなが集中してヨガをする時のあの感じは他では味わえない。

自主連をしてみてそう思う。

あの時の集中力は何処へ行ってしまったんだろうか?とがっかりする。

それは私だけの問題かも知れないけれど。

以前先生は海外のワークショップに参加することは誓いを立てるようなものと仰った。

確かにそこまでして教えを請うということはそういうことと思う。

今先生が伝えたいことを直に教えて頂いたことは札幌に居ながらにして本当に幸運だったと思う。

メソッドそのものは他の人からも教われるけれどその場で体験するプラスαはどうしても無視できない。

朝7時までに会場に行くということも人によっては大変なことと思う。

家族を送り出す時間に家を空ける、レッスン後職場に駆け込まなくてはいけない等それぞれが大変だったと思う。

でもそれ以上に参加して得られることの大きさは計り知れない。

自主練をしっかりやる、英語を勉強する、もっとヨガの知識を深める等ワークショップまでにやらなくてはいけない事を一旦は掲げる。

しかしいつも準備不足のまま突入してしまう(ノ_-。)

もし年1度のワークショップが無くなったらもっと悲惨なことになっていたに違いない。

先生は来年はこうしようという提案をして下さった。

来年も来てくださるということなんだsign03

今回教わったこと今度こそしっかり身につけなくては、、、

Line21

« 時間の問題じゃなかった | トップページ | ブルックシャアサナ »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

いろいろ目標は思っても なかなか実行・継続は難しいですね
でも少しづつなら出来るはず
頑張ってくださいねheart04
小さなコツコツは進歩も見えにくいけど
少なくとも 何もしなかった頃よりは進歩していると感じます

みっこけさん

もちろんコツコツはとても大事ですよね。
それとやはり正確な道標を示してもらえることも大事です。
間違った方向へいくら努力してもそれは害にしかならないんですよね。
だから信頼できる先生に教えてもらうことが重要なんだと思います。
何十年ヨガをやっても問題が解決しないばかりか体を壊す場合もあります。
誰もがそうはなりたくないですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/43198218

この記事へのトラックバック一覧です: 直に教わる意味:

« 時間の問題じゃなかった | トップページ | ブルックシャアサナ »