2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 今頃どっと疲れが | トップページ | 直に教わる意味 »

時間の問題じゃなかった

先週弥生ホテルのヨガがあたふたしてしまったのは60分という時間の短さも起因していると思った。

しかし今日7名の生徒さんとゆったりした気持でやると説明する時間はちゃんと取れた。

結局私の気持が急いていたことが大きかったと気付いた。

そんなに沢山のこと詰め込むことは無かったのに60分でもこんなにいろいろ出来ると思ってもらいたい気持が何処かにあった。

どうしてそういうポーズをやるのか何も分からずにやるのと理解してやるのでは結果はかなり違ってくるだろう。

今日は前屈する時股関節から折るのではなくお腹を意識し、腰に働きかけるようにすることを伝えた。

それと関連して仰向けの姿勢から起きれないのは何故なのか?を説明した。

体を横に倒す時も何処を意識したら良いのか?わかりにくい場所なので実際にそこに触ってもらうようにした。

足幅を広くして立ち方膝を曲げる動作も簡単なようでいろいろコツが必要だ。

骨盤全体がコーヒーカップと思い、ひたひたにコーヒーが注がれていると想像しそれがこぼれないように動くようにすると説明してみた。

お尻が出たり上体が傾かないように動くのは意外に難しかったりする。

曲げないほうの足の使い方も大事だ。

ただただ膝を曲げればいいということにはならない。

そして日常の中でヨガをやるとどういった変化が現れるかも少しお話した。

体を動かしてすっきりした!痩せるかも!体が温まった!

そういったことだけでも続ける理由になるのかも知れない。

でもせっかくヨガを選んでいただいたので時間は少し短いけれどヨガのことをもっと知ってもらう内容にしたいと思う。

Line21

« 今頃どっと疲れが | トップページ | 直に教わる意味 »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/43140161

この記事へのトラックバック一覧です: 時間の問題じゃなかった:

« 今頃どっと疲れが | トップページ | 直に教わる意味 »