2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

うさぎちゃんに癒された2011年も今日で終わり

兎年の今年も今日が最後ですね~ 

取り留めないことを書き続けてきたこのブログを読んでくださった皆様ありがとうございました。

北海道の方と同じくらい道外の方にも来ていただいていたようです。

英語圏、時にはロシアの方にも来ていただいていたのにはビックリです。

猫と同じ位うさぎさんには癒し効果があるように思います。

動物園で撮った写真を載せて今年最後のブログ更新にしたいと思います。

Img_0819

エゾユキウサギ。

Img_0815

Img_0799

ちょっと挑戦的かなcoldsweats01

Img_0805

孔雀と共存できるなんて凄いsign03

Img_0807 

Img_0537

Img_0096

このポーズ、セクシーかも~

Img_0085

カメラ目線(*^-^)

Img_0088

Img_0610

雪祭りにてsnow

兎さんから今度は竜年を迎えますね!

兎さんお疲れ様~~

皆様良いお年をお迎え下さいsign03

年末だっていうのに

昨日、髪を染めようとしてヘナが切れていることに気付いたflair

仕方無く午後から街へtrain

せっかく街まで来たんだからとダルの写真が載っているファイターズのカレンダーも購入。

ガチャピンと鶴岡選手のコラボストラップもかわいかったので買ってしまった。

そこでダルビッシュの下敷きは却下coldsweats01

ファンクラブのポイントを使ったので少し値引きされた。

ロフトでヘナを買った後ギャップも覗いてみた。

値引き価格から20%引きにつられて3点ほど洋服を買った。

半日買い物で時間を潰したthink

今日は今日で髪を染めたり銀行の用事、食材の調達で時間が掛かった。

午後ようやく台所回りのお掃除を少しやったsweat01

なんだか仕事がはかどらない(ノд・。)

年賀状は2日前になんとかクリア。

後はお掃除とお節の準備だろうか、、、

そういえば昨日次男が嬉しいお土産を持ち帰った。

ニシン漬けとビールbeer

これは助かるヽ(´▽`)/

先日は夫の釣り仲間から黒豆と昆布巻きも頂いたnote

お節はうま煮、なま酢くらいしか作らないかなぁ~

お正月に向けてちょっとずつ準備をしている感じだ。

年末になると思い出すのは寿司ショップで働いていた時の怒涛のスケジュールsign03

大晦日は朝6時くらいにお店に行ってひたすらお寿司を作る。

元旦も仕事だった。

それに比べたら穏やかな年末年始を送れることに感謝したい。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

仕事納め

1人でやっているのでそれ程大袈裟ではないのですが昨日のサークルが今年最後の仕事でした。

妊婦さんが1名。

来月出産予定なので出産に耐えられるよう何時も通り足を使ってそれなりに動きました。

一年間なんとか怪我人を出さずにやって来れました。 

しかも新しい仕事が増えました。

なかなか軌道に乗らないサークルもあったりしました。

でも全て私の勉強になった仕事でした。

経験年数の違い、レベルの違いがある中でのサークル活動の難しさも感じました。

そんな中新しい生徒さんを温かく迎える先輩の生徒さんに助けられました。

全体のことを考えられるということはそういう事かなぁと思いました。

先日TVを見ていて言った本人は誰か?は忘れたのですが本当のお洒落は?と聞かれて相手のことを考えられることと答えていたステキな方がいました。

自分の主張したいことはいろいろあるでしょう。

洋服にしても奇抜なデザインで目立つことも時には必要かなぁと思うけどそれがお洒落か?となればそうとも限らないかもconfident

相手にどう見えるかも考えないファッションって結局お洒落じゃないし。

コミュニケーションの基本が他者のことを思いやるこというのと共通のように思います。

いろいろ考えると何も語りたくないという境地に陥りそうになります。

それも結局自分本位だから相手に伝わるようにしなくてはいけないいでしょうね。

ただ今このことを伝えたくても分かってもらえないということが時々あります。

それは待つしか無いのでしょうね。

来年のテーマはコミュニケーションになりそうかなぁcoldsweats01

一年間サークルや弥生の教室でお世話になった生徒さん、通っていただいてありがとうございました。

また来年もヨガを継続して行きましょうsign01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日はお祈りして静かに過ごす日だけど

Img_0282

昨日は家族の帰りが遅いので何もしませんでした。

今日我が家はクリスマスですsign03

ケーキは25日になれば半額とかありかなと思ってたけど日曜日のせいか夕方になっても強気の定価販売でした(つд⊂)エーン

それならばデコレーションを自分でしようと思いイチゴ、スポンジ、生クリームを購入。

後飾りとホワイトチョコなども買いました。

食器棚の引き出しにトナカイとかろうそくも発見しお子ちゃまが喜びそうなこんなケーキが出来上がりました(*^ー゚)bグッジョブ!!

だけど家にはこんなケーキ作っても喜ぶ人居ないんじゃないかな~think

Img_0283

何時もは鳥せいの炭火焼を買うのだけれど今年は自分で焼いてみましたnote

イタリアンハーブをたっぷりかけてこんがり焼いたつもりだけど家族からはパリッとしてないと言われてしまいました( ̄Д ̄;;

でもね北海道産の鳥だし節約できたしいいでしょsign02

あとお料理はニョッキとフライドポテト、ピザ、サラダです。

ニョッキにトマト&バジルソースを和えたものが美味しかったnote

Img_0285

こちらはネットで買った円高還元ワイン。

フランス産です。

かなり辛口で渋みたっぷりsign03

鶏肉の油を中和するには良かったかも。

Img_0284

ドンキホーテで見つけたトム&ジェリーのティッシュsign03

ふんわりやわらかで使い心地がいいですnote

なんだかんだ言ってクリスマスはクリスマス気分を味わわなきゃというところに落ち着きましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

Img_0288

ろうそくを灯すとこんな感じになりました。

今夜は半分食べるのが精一杯かな~~

Merry Christmas\(^o^)/ -キャンドルに癒されたい

013003000015

今日はクリスマスイブだけどいつも通りの一日になりそう。

841_0

本当はこんなキャンドルに癒されながら静かな夜を過ごしたい。

3

キャンドルと猫の組みあわせなら最強かも、、、

最強の癒しcoldsweats01

Thumb5

キャンドルを見つめるにゃんこcat

猫も疲れてたりするのかなぁ

私はもしかして疲れる一年だったのかも。

癒しを求めて彷徨った感、満載 ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

続けてきた人には敵わない

昨日の夜のサークルで最後の方にトーラアサナをやってみた。

だいたいパドマアサナで座ることさえ難しかったりするのでやってみたい人はという形でチャレンジしてもらった。

上手く出来たのは2名。

二人とも7年くらいヨガを続けてきた生徒さんだった。

サークルのヨガはどうしても基本を繰り返しやることになる。

足を使ってお腹を充実させヨガのポーズ自体はそう多くやらない。

四股立ち、スクワット、ナーバアサナなどを中心にずっとやってきた。

呼吸の練習も平行してやってきた。

トーラアサナは腕が長いとか短いということが出来る出来ないの条件に挙げられやすいけどそれはそんなに重要ではないと思う。

腹を使えるかどうかが全てと言っていいと思う。

腕力だけで持ち上げようと思っても多分無理。

そもそもそういうやり方だとヨガでは無くなってしまうし。

ヨガを始めたばかりの人は先が長いということを思い知ってしまったかも知れない。

でもそんなにアクロバット的なことをやらなくても地道な練習をすることである日やってみたら出来たというものが色々見つかるというのは楽しいのではないだろうか。

7年という歳月は長く感じるかも知れない。

でも彼女らは週1回のヨガを続けてきただけだ。

たとえ半年血眼になって修行したとしても週一回を7年間続けることで達する域には追いつくことは無いだろう。

少しずつ体や意識が変わり自分でも気付かないうちに本来の体の機能を取り戻しこころも落ち着く。

全ての人がそうとは限らないかも知れないけれど注意深く、謙虚にヨガを続ければそうなると信じたい。

昨日は2人の生徒さんの成長が感じられ嬉しい日となった。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

【送料無料】自然ヨーガの哲学

【送料無料】自然ヨーガの哲学
価格:2,520円(税込、送料別)

スープカレーが間違って家に届き義姉の願いは叶った

先日宅配便が届いた。

送り主は自分!?

え!?何これ!?

厭な予感がした。栃木の義姉に送ったはずの荷物が家に届いてしまったbearing

通販で送り先をチェックした後また最初から購入手続きをやり直した時に見逃したらしい。

やらかしてしまったthink

栃木からは毎年お歳暮が届く。

そのお礼の電話をしたら珍味のリクエストをされた。

石狩に珍味の専門店があってそこのコマイとかがお好みらしい。

以前遊びに来た時に連れていってあげたことがあった。

でももうスープカレーを手配したから今年は送れないと断ってあった。

しかしそれが自宅に届いたとなると情況は変わった。

珍味、数種類をメインにしてスープカレーは2食分だけ送ることにした。

それに手作りのイクラ醤油漬けもプラスすることにした。

これって私には痛いことだったけど義姉にとっては願い通りになったことになる。

本州にはコマイの珍味とか無いのかなぁ。

多分味付けをあまりしていないのがいいのだと思う。

そして北海道出身者というのはやはり北海道の海産物fishが食べたいようだ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ムニオキャンデラのキャンドルとソイワックス

     

       

大通りの地下街を歩いていてゴージャスなキャンドルを発見した。

ムニオキャンデラというブランドのキャンドルだった。

アロマキャンドルというと思ったほど香りがしないという印象があるけれどこのキャンドルは火をつけなくても相当香りが漂ってきていたsign01

見た目もポプリが埋め込まれていて華やかだ。

キャンドルは値段的に手が出なかったのでこちらのソイワックスを買った。

置いておくだけでワイルドフラワーの香りがしてくる。

持ち歩くことも出来るし何より火を使わないので安全sign03

 

Img_0271    

こういった目の粗い布袋にいれるといいようだ。

ワイルドフラワーの他にもシナモンとかマリーゴールドなどがある。

手作りで大豆の油を使ってるから安心感もある。

今ちょっと嵌っているアロマだshine

クリスマスxmasの演出にはやっぱりキャンドルがいいと思うけどそれは来年にしようかな、、、

駅の電光掲示板が、、、

昨晩、忘年会の後つるつるの歩道を歩き、地下鉄に乗ってJRの駅に向かった。

終電に間に合わなくなるという心配はほとんどしてなかった。

2次会の場所が地下鉄駅まで結構離れてるとかあまり考えてなかった。

駅に着くと発車時刻を知らせる掲示板に小樽方面の時刻が無いsign02

うんsign02 故障sign02 

駅員さんに聞くともう終電は発車したとのこと、、、

え~~~sign02 ( ゚д゚)ポカーン

そんなぁ~~~ どうやって帰るのよ~~~bearing

地下鉄駅に向かうエスカレーターは既に停止していた。

取り合えず外に出て地下鉄駅に行くとまだ走っていた( ̄。 ̄)ホ

タクシー代を節約したかったから地下鉄で終点まで行かなくてはrun

大通りで乗り換えた電車は終電だった。

途中で家に連絡したのに2人とも反応が無かった。

自分で帰って来いというということかと解釈し途中からはタクシーを使った。

忘年会はとても楽しかったnote

多分楽しすぎて時間のことあまり考えてなかったのかも、、、

昨日は午前中仕事して午後はワークショップの復習、そして忘年会beer

なんだかとっても中身の濃い一日だった。

起きてるホッキョクグマと百獣の王の肉球

:

Img_0241

暮の忙しい時に動物園に行く主婦はいかがなものか、、、

今年ホッキョクグマの親子にはことごとく裏切られていたのでどうしても目覚めてるところが見たかった。

その願いが今日叶ったcoldsweats01

ちょこんと覗くアイラの姿がかわいらしい!

もう一歳になったそうだ。

Img_0232

当然だけど白熊には雪が似合うscissors

Img_0231

寒い日だったけど結構ギャラリーはいた。

アイラ~sign03と呼ぶと顔を向けているようにも見えた。

人懐っこい感じがした。

Img_0243

夏場はプールで良く親子で遊んだようだけど雪の上でじゃれあうことは無かった。

Img_0240

プールに積もった雪の上を滑って遊んでいた。

Img_0235

Img_0237

Img_0247

なかなかバランス感覚いいねsign03

Img_0261

熱帯の動物は室内でこんな感じでくつろいでいた。

かなりリラックスしてた。

Img_0260

お腹を上に向けて、、、

Img_0255

全開sign03 モジモジ(。_。*))) 

ライオンの肉球って初めて見たしeye

Img_0254

Img_0259

Img_0250

シベリアおおかみはこの寒さが快適そう。

キリッとした表情shine

Img_0270

来年の干支にちなんで竜の落とし子が展示してあった。

Img_0267

この子はずっと動かず固まっていた。

流石に冬の動物園は閑散としていた。

でも白熊の親子がお昼寝中じゃなかっただけで行った甲斐があった。

ライオンの思わぬ無防備な寝姿も見れたし~

今年の円山動物園見納めがしっかりできた。

フリーパスの恩恵を受けられて良かった。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

外側からは分からないこと

新しい生徒さんが入ると多分他の人は無意識にチェックしてしまうのだろう。

そして自分と比べたりする。

新しい方は初めてのことばかりで簡単に思えることでも苦労する。

多少慣れた人にとっては歯がゆく思えたり自分が先を歩いていると思えたりするかも知れない。

初めての人に回りのことは気にしなくていいからと必ず伝える。

ヨガを続けてきた人も同じかも知れない。

外見的なことを比べても仕方がないのだ。

外側から見た出来ている出来ていないということよりヨガは内面の問題だし。

兎に角それぞれが自分のことに集中することが必要と思う。

初心者は初めての慣れないことの連続にパニックにならないことが私は大事と思っている。

続けないと意味がない。

パニックになってもう懲り懲りと思ってしまった時点でヨガとお別れしてしまう場合もあるだろう。

ある人にはすんなり出来てしまうことが他の人にななかなか上手くいかないことがある。

個人差があるのは当たり前でその人の体や考え方、どんな風に育てられたかによって千差万別だ。

昨日ある生徒さんにヨガの後どんな感じになりますか?と聞いた。

体が硬いので何をするにも大変そうに見えた。

答えは、、、翌日体が楽になるというものだった。

やったsign03と思ったscissors

その方なりに出来るところまで動いたことでヨガの効果を得られていたのが嬉しかった。

ヨガをやる上で大事なのはもしかして素直さかなぁと思える。

どんな体の状態でも素直に話を聞くことが出来れば可能性はどんどん広がる。

パニックになってしまったらそういったものは吹っ飛んでしまうだろう。

冷静に話が聞ける環境を作るのが私の役目だけれどそれはなかなか難しいことでもある。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

どうでもいいことを考えるか~

なんとなく鬱々していたらみっこけさんのブログに救われた。

何をしていいのか分からない時にはどうでもいいことを考えるといいという文章を読んで、ああ、そうか~と思えた。

だいたい何かを解決しようとして必死になったとして碌なことが無いように思う。

いろいろやってきてどうしていいか分からなくなるときがある。

そこから逃げ出すわけにはいかないから続けるけれど自分の中には迷いがいっぱいある。

シンプルなもののはずがいつのまにかいろんなものがいっぱいくっついて複雑になってしまった。

整理できていないから何をどうすればいいのかが分からなくなる。

だけど、、、複雑にしてるのは自分なんだ。

だからどうでもいいことを考える時間が必要なのかも知れない。

多分頭をからっぽにしなさいということなんだろう。

センスとか感覚を養うことの難しさを実感している。

以前ファイターズの吉川君が不甲斐ない投球をした時、ダルビッシュに吉川君にアドバイスしてあげたらどうなんですか?とツイッターで聞いた人がいた。

ダルビッシュの答えは彼には同じことをずっと言い続けてきたというものだった。

どうしてそういう差が生まれるのだろうか、、、

野村元監督の言葉として「 一流と二流の違いは何かと言えば、私は頭脳と感覚の違いだと思うのです」というのがある。

ではどうしたらその頭脳と感覚を研ぎ澄ますことが出来るのか?

それは多分集中力と思うけど集中力を養うにはどうしたらいいのか?

そこが問題なのです。

ダルビッシュは多分人にこうしたらいいと言われる前に試行錯誤して研究していると思う。

それはやはりその人の意欲とか闘争心とかハートに関わってくるのかも知れない。

そういうものが消えた状態で何かをやっても上手くはいかないのだろう。

だったらそれに気付かせるものは何なのか?それが分かったら野球のコーチや監督は苦労しないだろう。

結局こういったことが堂々巡りの考えても仕方のないことなのかも知れない。

だから時にはもっとどうでもいいことを考える方がいい。

私の場合は猫ブログを見ることかなぁ~ もしかしてヽ(´▽`)/

弥生ホテルでのヨガ教室は1月からクラスを増やします

10月から開始した弥生ホテルでのヨガ教室はお陰様で生徒さんが増えてきました。

先週は最後にいらした生徒さんの場所がかなり窮屈そうでした。

その週によって余裕があったりするのですがサークルの生徒さんが遠慮して来れなくなってしまうという状況は避けたいと思いました。

そこで1月から11時15分からのクラスを増やすことにしましたsign01

10時からと同様60分のクラスです。

内容はどちらも初心者向けで前後半のメンバーによって若干違ったメニューになったりするかも知れません。

これまでの生徒さんの感想として月ごとではなく一回ごとにレッスンを受けられるのがいいと聞いています。

また駐車場があるのが便利といったことも聞きました。

肝腎のヨガの内容については、、、あまり聞いてませんcoldsweats01

ただ数名の方が毎週いらしてくれていますので何かしら良いことがあるのかなぁ~と勝手に思っています。

食べ物と比較するのはどうかと思いますが今日あるところにお昼を食べに行きました。

ちょっと気になっていたところがあったのです。

それなりに美味しかったのですがまた行くか?というと多分足を運ばないかな~

リピーターにはなりそうもないということです。

一度ヨガをやってみてまた受けてみたいと思って頂ける何かがあったとしたら嬉しいですsign01

続けて来てくださるということに価値があると思っているので少しずつ常連の方が増えてくれるといいなぁと思っています。

Line21

cuteホテル弥生ヨガ教室の詳細

日時    毎週金曜日 午前10時~11時

       9時半頃から受付いたします。

       cute1月からは11時15分~12時15分までのクラスを設けます。

参加費   1回500円 

ヨガマット なるべく持参してください。

       レンタル用は1回100円

        ★御希望の方には販売もします。

定員    15名くらいと考えていますので当日受付いたします。

       定員に達しましたら締め切らせて頂きます。

12月 → 16日、23日

1月  → 6日、13日、20日、27日

cuteホテルさっぽろ弥生でのヨガ教室に関しての詳細はこちらのメールフォームから お問   い合わせ下さい。

ついにダルビッシュが、、、

覚悟はしてたんだけどやっぱり辛い、、、

小笠原がジャイアンツに行った時もこころに穴が空いたようになったけど今回はもっと大きな穴が空きそう。

空きそうというのはまだ実感が沸かないから。

なんとなく体に力が沸かなくてぼや~~んとした感じ。

まだ交渉が成立した訳じゃないけど多分行くんだろうな。

応援したいけどダルの居なくなったファイターズっていうのが想像つかない。

ライオンズの中島、楽天の岩隈、ソフトバンクの川崎、ヤクルトの青木、、、、みんなメジャーに行ったら日本の野球はつまらなくなる。

ダルは勝つことも大事だったろうけど対戦を楽しんでた。

行きたくなるよね、やっぱり。

日本の野球界これでいいのかな、、、

挑戦してもらいたい気持もあるけど日本のプロ野球の今後がどうなるのか気になる。

これは宝物sign03
 
ダルビッシュ有(Yu Darvish)
ホッとするのは投げた直後のアイシング中だけ。終わった瞬間から次が始まる。 RT : 勝利の翌日は心も快晴でしょうね!?

分かることだけ教えるとしたら、、、

普段教わっているヨガの先生のブログを読んでいたらその先生の師匠(私の師匠でもあるけど)が「知っていることだけ丁寧に教えなさい」と言ったと書いてあった。

これは、、、当たり前のことのようでなかなか出来ないことと思う。

何を知っているのか?を自問自答すると本当に知っているのか?と悩む。

最近伊藤武さんの「ヴェールを脱いだインド武術」という本を読み返した。

自分のヨガの練習の中で感じたこと、ザンダー先生や瑜伽庵の先生から教わったことを重ね合わせる。

本の中に書いてあることと自分の体験、自分の先生の言葉が一致する。

それはほんの一部のことに関してであってヨガの深い世界の中のわずかな比重にしかならないだろう。

でも知っているということの中に入れてもいいのかなと思えた。

HPにそのことを記事にして載せた。

まだまだ理解が足りなかったり実践も追いついていない。

それでもずっと続けてきたことで自分の体を通して確信出来ていることもある。

今はそれを伝えていきたいと思う。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

アンケートを作ってみました!ご協力して頂けたら嬉しいですnote

↓        ↓        ↓

ファンフェス、無欲で行ったのが良かったのかな

昨日はファイターズのファンフェスティバルの日。

2日前からテントまで張って並んでいた人がいたらしいけど凄い意気込みだなぁ。

私はと言えば入場する時長い列が出来てそうだからその列が解消する頃を狙って行った。

ファンフェスに掛ける意気込みがちょっと足りなかったかなcoldsweats01

それでも2人分の席は普段A指定になっている席のあたりに確保できたscissors

流石にSTVの仕切りとあってアナウンサーkaraokeが前面に出たイマイチ盛り上がりに欠けた内容だったかな~

昨年は欠席だったので分からないけど以前はトークショーとか卓球の勝ち抜きとかミニちゃりレースとか仮装リレーとか笑える場面が多かった気がする。

ムードメーカー的な人材不足もあるのかな~

それでも糸数選手の風船転がしでの暴走、お詫びのマユラアサナは面白かったnote

3枚目なのかな?ピッチャーが3枚目だと成績は、、、その後はノーコメントbleah

ファンフェスティバルではチケットの番号でサイン会だったり写真撮影会が当たるのだけれど私はなんとレアな選手カードがもらえるというのに当たったsign03(*゚▽゚)ノ

しかも選手から渡されるらしいということに気付いてワクワクしながら待っていた。

するとなんと二岡選手と西川選手だった。

西川選手のことは申し訳ないけどあまり知らなかったが好青年という感じだった。

ニ岡選手はちょっとクールでシャイな感じがした~

何か言葉を掛けてあげれば良かったけれど握手しただけで終わってしまった。

中田君のホームランを品が無いって言ってたから上品なホームラン期待してますsign01って言えば良かった~~(。>0<。) 後の祭り、、、

その後鎌ヶ谷グッズを見に行ったりしつつ座席に戻ってきてカートレースを見て栗山監督の挨拶を聞く前に帰路に付いた。

最初の意気込みは足りなかったけど選手と触れ合えたのはラッキーだったnote

野球選手ってやっぱり普通の人には無いオーラがあると感じた。

そういう人の側に近づけただけでエネルギーもらえた気がする!

そういえば西川君の握手は包み込むようでしかも力強かったshine

なんだか応援したくなったなぁ~ 来年一軍に上がってきて欲しいなぁ。

これは、おばさんは相当単純に出来ているという証拠かな、、、

言いだしっぺが居ないと駄目なのかなぁ~

昨日弥生ホテルでのヨガ教室の後サークルの生徒さんとお食事した。

この日は前から約束していてもし10時からの教室が混んでいたら申し訳ないと思って11時から時間をずらしてクラスを増やしておいた。

それは正解でお陰様で10時からのクラスはほとんど定員に達するくらい生徒さんが来てくれた(◎´∀`)ノ

本当に有り難いことです。

サークルの生徒さんには教室が始まった当初ほとんど新規の方が居なかったので支えて頂いた。

その感謝の気持を込めて11時からは少し内容を変えて普段出来ないことも少しやってみた。

広いスペースがあるというのはやはり気持的に全く違うと感じた。

その後お昼を食べながらいろんなお喋りをした。

教室が始まった当初は生徒さんの方が心配になったらしい。

心配してくれる誰かがいるというのは心強いものだ。

話の中で桑園地区のお話になった。

この地区はどんどんマンションが建ち人口が顕著に増えているようだ。

それなのに公共の施設がほとんど無いそうだ。

街に近いけれど地下鉄、JR駅からはちょっと遠いという箇所も多い。

歩くのが苦にならない人にとっては多少離れたところでも出向けばいいのだけれど近場でサークルか何か無いのかな?と思って探しても無いのだそうだ。

そんな時利用したらいいのになぁと思うはマンションの集会室sign01

必ずあるとは限らないけれど多分普段はほとんど使用していないマンションの集会室があると思う。

住人の中にヨガがやりたいという方が居て御近所に数名でもそういう方が居ればサークルを作ることが出来るのに、、、

スペースの有効利用が出来て近所でサークル活動が出来るというのはとてもエコなことだと思うのだけれど。

都会のマンションの住人というのはもしかして横の繋がりは出来ずらいのかな、、、

それに言いだしっぺになったらいろいろ面倒なことが多そうとか思うのかも知れない。

公共の施設が無ければ他の空きスペースを使うというのはとても合理的なことと思う。

マンションの管理の問題もありそうだけどその辺りをクリアすれば1人言いだしっぺが居て体を動かしたい方数名がいればお話は進みそうだけれどどうなんだろう!?

一歩足を踏み出していただきたいなぁconfident

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ブルックシャアサナ

昨日自主練で木のポーズを少し長めにやってみた。

長いといっても5分に満たないけれど。

微妙にグラグラしたり左側のお尻とか腰に痛みを感じたりした。

腕を上に伸ばす時ワークショップで注意されたことに意識を集中してみたけど肘を伸ばすのが難しい。

肩が動いてるに違いない。

100%動いているthink

片足で立つだけの単純なポーズと言ってしまえばそうだけどそれさえ正しく長くやるのは難しい。

昨日の生徒さんで坐骨神経痛の方がいた。

その方にこのポーズを毎日やることを勧めてみた。

問題のある箇所は安静にしていて治るということは少ないように思う。

敢えて使わなくてはそこは縮んで硬いまま。ブロックされたままになる。

片足で立つと問題の箇所は浮き彫りになって痛みとして出てきたりする。

それを毎日繰り返していくと少しずつブロックが解けていくんだろうな。

別の生徒さんは膝に問題があるようだった。

しゃがむのが大変そうだった。

椅子に摑まってスクワットをしてもらった。

帰る頃には膝の状態が少し良くなっているようだった。

夜のサークルでは何処其処の針の治療院がいいらしいよというお話も出た。

一旦治療で良くなったとしてその後のリハビリ、また悪くならない為には体を使うという事が必要になる。

ブルックシャアサナを毎日続けることできっと何かが見えてくるんだろうな。

未知の世界はそんな単純で地味なことの中から開けてくる、、、ヨガってやっぱり深くて面白いものと思える。

Line21

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »