2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

晴れない心の行方

かわいいアイラは帯広へ行ってしまった。

ダルビッシュはメジャーへ。

ヨガのシーンではがっかりな出来事があり

風邪をひいてから体調も今一つすぐれず、、、

心配なことがあったり

面白くないこともあったり、、、

要するにぱっとしない日々を送る。

家事も立派な仕事と知りつつ家に居ると余計なことを考える。

家事があまり好きになれないのは多分そのことに集中するのが難しく

他のことを考えてしまうところかな。

ちらかったものを片付ける、汚れたところを綺麗にする、食器の後片付け、、、誰かがやらなきゃいけない事だけどそのことを気持を込めて丁寧にやるというのが難しいのだ。

冴えない気持で仕事に出かける。

暫く顔が見えなかった生徒さんが来てくれていた。

怪我をしたのにわざわざ来月休みますと言いにきてくれた方がいたり、

私のちょっと愚痴っぽい話を真剣に聞いてくれたりした。

その中にヨガで起きるトラブルの話も入れた。

頭でっかちにならずまず体から整えていきましょうという話だったのだけれど。

みんなで汗をかき自分の体と向き合い余計なことは考えない。

まずそこから始めると間違いは起きないでしょう。

あるポーズをやった後にこのポーズをやって楽しいと思う人は居ないよねと言ったらみんな笑っていた。

でも、、、やめずに来てくれるというところが素晴らしいsign03

サークルの帰り道私の足取りは全く違っていた。

こころはすっかり晴れていたnote

やっぱりこの仕事をしていて良かったと思える。

書き出しからして凄いな~ -伊藤武さんの図説ヨーガ大全

伊藤武さんの図説ヨーガ大全をネットで購入した。

まえがきを読んで流石~と思った。

「ラージャ・ヨーガとは、多忙な王様でもできる簡単なヨーガ」と、19世紀にまとめられたサンスクリット語の辞書に載っていた。

つづけて、

「より厳格なハタ・ヨーガとは区別される」とある。

わたしは、普通に言われている、

○ハタ・ヨーガ=フィジカル

○ラージャ・ヨーガ=スピリチュアル

というヨーガの分類に疑念をいだくようになった。

以上抜粋してみました。

いいな、いいな~ 最近私がもやもやした気持で「体のことはたいしたことじゃない!」みたいな教え方ってどうなんだ!?という疑問に応えてくれそうな本だ!

ラージャヨガがハタヨガよりも歴史が浅いという説もあるようだ。

所々拾い読みはしているもののまだしっかり腰を据えて読んでいないのでこの本の感想を少しずつ書いていきたいと思う。

私が学んでいるヨガは決して高揚感や恍惚感を味わえるようなヨガではないと思っている。

弱かったり硬い部分を強くしなやかにする作業というのは結構大変だ。

地味で多少辛いことの繰り返しだったりする。

それをしなくてはならない体を抱えてしまった以上まずそこがスタートラインになって当然と思う。

ヨガに関することで分からないことが沢山あるからまずこの本を丁寧に読んでみようと思う。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

cuteホテル弥生ヨガ教室の詳細

場所    ホテル弥生さっぽろ(極楽湯spa隣) 1Fミーティングルーム

日時    毎週金曜日 ①午前10時~11時

               ②午前11時15分~12時15分

       ①は9時半頃から、②は11時から受付いたします。

参加費   1回500円 

ヨガマット なるべく持参してください。

       レンタル用は1回100円

        ★御希望の方には販売もします。

定員    15名くらいと考えていますので当日受付いたします。

       定員に達しましたら締め切らせて頂きます。

※ポイントカードを発行しています。10個で極楽湯spaの入浴券1枚をプレゼ ントsign03

ホテルさっぽろ弥生でのヨガ教室に関しての詳細はこちらのメールフォームから お問   い合わせ下さい。

cuteヨガサークルマリーゴールドの詳細

050721hana1

場所   手稲区民センター 3F すずらん

日時   毎週 土曜日 午前10時~11時30分

参加費  1回 1000円 入会金 2000円

cute土曜日午前中のサークルに関しての詳細はこちらのメールフォームから お問い合わせ下さい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

動物の健気さ

円山のホッキョクグマの親子が別れ別れになってしまってから1週間。

小熊のアイラのことも気になるがお母さんのララがもっと心配だった。

実際には動物園には行っていないけれどこちらのブログで常にチェックしていた。

母熊のララはアイラを探すように歩き回り匂いを嗅ぎ疲れて眠るということを繰り返している。

急におっぱいを欲しがる小熊が居なくなったからおっぱいも気にしているようだ。

当然、おっぱいは張ってきているのだろう。

人間ならもっとあたふたし喚き大騒ぎするだろう。

言葉を理解しない動物は何も分からないままじっと耐えている。

諦めたように眠る姿が痛々しい。

このことをララはもう4回繰り返していることになる。

誰かを責めるつもりは無い。

でも、、、随分と酷な仕打ちと思えてしまうのだ。

お別れ会の時ららの繁殖のチャンスは後2~3回と飼育員さんが話すのを聞いた。

後2~3回このことを繰り返すことになるのだろうか。

今までただただ微笑ましい親子の様子を楽しんできた。

でもアイラの旅立ちに接して人間の都合でこれを繰り返していいものだろうか?という疑問が沸いた。

ララに対する賛辞を良く聞く。

人間ならばそれを誇りに思うということがあるかも知れない。

動物にはそんなこと何も関係ないのだ。

お別れ会もお見送りも知ったことではないのだ。

ホッキョクグマは2歳くらいまでは母熊と一緒に過ごすらしい。

野生のホッキョクグマは狩りの練習があるから母乳を与えるためだけではないようだが、、、

確かに野生のホッキョクグマも生きる為に必死だ。

動物園で食べ物が保証されある程度のスペースが与えられていればララとアイラのように楽しい時間を過ごすことが出来る。

しかし誰も悪くはないと分かっていてもやはりララの姿を見るのは忍びない。

1頭多く出産させるより心行くまで育児をし野生と同じ2歳まで同居させるということは出来ないのだろうか。

いつかは離れ離れになるのは理解できる。

でも一頭のメス熊を道具にするような事はして欲しくないと思えてしまう。

いずれアイラも母となる時期が来るかも知れない。

楽しい時間はあまりに早く過ぎてしまうもの。

自然に近い形で子別れの時期を考えて欲しい。

いろんな事情は知らずにこの記事は書いているのであくまでも私の個人的な考えなのだけれど。

また多分メディアではアイラのことは取り上げてもララの様子は取り上げないでしょう。

盛り下げるニュースは極力流さないから、、、

そんな意味でもララの様子を記事にして下さっているブログ、とても貴重と思う。

アウトドアな若者と温泉話

昨日の弥生ヨガ教室は湿った雪が積もったせいか出足が悪かった。

お天気が悪いからまぁ仕方無いな~と思っていた。

そんな中私の生徒さんとしては珍しく若者が登場してくれたnote

バイクのヘルメットと入浴するためのグッズが入ったプラスチック製のカゴを持ち背中にはアウトドア用の銀色のマットを背負っていた。

最初はヨガに来た人なのかsign02とちょっと戸惑った。

彼の口からヨガという言葉が発せられたので受付をしてもらった。

なんかいいなぁ。

どういう人が現れるか予測不能というところが面白いshine

11時からは普段通り5名の生徒さん。

帰りがけ温泉spa話になった。

豊平峡温泉は定山渓の人達も行くくらいお湯がいいんだよとか豊富温泉がアトピーに効くなど、、、

豊富温泉のお湯には油が浮いているというのを聞きびっくりsign01

石油臭い匂いというから珍しいな~

登別温泉で湯治したかったらウイクリーマンションで自炊すればいいという情報も教えてもらった。

もちろんヨガの内容を充実させたいけどそういった情報交換の場になるのが嬉しい。

昨日私の方から提供した情報は準備運動の大切さ。

メンバーが初心者だから準備運動を多くしている訳ではなくワークショップなどでも同じように準備運動していることなどを話した。

その方が安全で現代人の体がそれを必要としていることなども。

若者にも通じていればいいけれどconfident

今ヨガはその真意を理解せずに勝手に利用してしまう傾向があるように思う。

勝手にアレンジしてもっと分かりやすくしたとか合理的にしたとかいうのは少し疑うべき。

怪我をするのも頭でっかちだったりポーズに拘った結果ではないだろうか?

地味なことをやり続けなさいと指導するのは教えるほうも習うほうも忍耐が必要。

だけど、、、間違いは起きない。

そんなことを伝えながらここの教室をヨガの入り口としてやっていきたいsign01

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

エグザイル、USAがブータンの踊りに挑戦

NHK,BSでエグザイルのUSAがブータンを訪れブータンのお祭りでやる踊りに挑戦していた。

その踊りの先生の自宅に泊り込み3日間みっちり習うというものだった。

踊りそのものは繰り返しが多いのだけれど片足を上げてくるくる回る、上体も回転させ頭も振り回すという動作が多かった。

エグザイルで踊る時は曲の流れで覚えるとかがあるのだろうけどブータンの踊りの伴奏は単純なものの繰り返し。

単純さと体の使い方が普段のダンスと全く違っていることで相当大変だったようだ。

30分ノンストップで踊り続けなくてはならないというのもハードだったようだ。

背骨から首にかけて軟らかくないと上体を回転させるのもぎこちなくなってしまう。

たぶんUSAさんの普段のダンスでやる動きというのは本人も気付かないと思うけど決まった狭い範囲の動きだったのだと思う。

USAさんは背骨が硬く、片足で立った時の安定感もあまりなかった。

片足で立つこと、ゆっくりした動き、背骨を使う、それに回転が加わる、、、普段鍛えているはずの人がヘトヘトになっていた。

しかもブータンの人からは踊りは技術じゃない祈る心が無いと駄目と諭されていた。

上手く踊ろうと思った瞬間体は硬く萎縮してもっとぎこちなくなってしまうのかも知れない。

そのダンスは自分の為というより亡くなった人とか誰かに捧げるためのダンスで神事なのだ。

USAはそういったダンスの舞台に自分が立っていいのか悩む。

でも先生はじめ、回りのみんなに支えられて当日30分の踊りを最後まで踊った。

当日は頭に被り物をし、衣装も重そうだった。

練習の時よりも気持がしっかり入っていたように見えた。

踊り終わった後は汗だくで倒れこむようにしていた。

多分時間を掛けて練習してきた人から見ればまだまだだったのだろうけど途中で投げ出さなかったのは流石だったと思う。

USAは今まで自分が目標にしてきたことはほとんど実現させてきたらしい。

でも何かが足りないという思いもあったようだ。

自分のノートにプラスαという欄があってそのプラスαが何なのかが埋まっていなかったとか。

そのプラスαの糸口が今回の体験で見つかっただろうか。

自分は成功してきたと思うこと自体本当にそうなのか?と疑うことは必要と思う。

コンサートに何万人観客を動員できようと別の国に行って踊りを習ったら自分の体のあまりの不自由さに驚いたのではないだろうか。

しかもダンスは技術じゃないときっぱり言われてしまったのだ。

最後帰る前に普段コンサートで踊るダンスをブータンの人達の前でUSAは踊った。

スピード感はあったけどやはりブータンの踊りの方が奥深さを感じてしまった。

体をしなやかに使うということはきっと心のしなやかさにも繋がるんだろうな~

ちょっと偉そうかも知れないけどナタダンスを練習しているとそのことが分かるのだ。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚ ゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚ ゚

【送料無料】21世紀仏教への旅(ブ-タン編)

【送料無料】21世紀仏教への旅(ブ-タン編)
価格:1,785円(税込、送料別)

ついにこの日がやってきた

今日は円山動物園のホッキョクグマの子供、アイラのお別れ会だった。

3時頃到着すると凄い人だかりができたいたw(゚o゚)w

こんなにアイラファンがいたんだsign03

たまたま動物園に来て知ったという人も混ざってはいたと思うけど。

それプラスTV局や新聞社の取材陣がいたから物々しい雰囲気だった。

2頭ともそんなに興奮している様子は無かった。

でもララはもしかしてなんだか何時もと違うと勘ぐっていたかな。

今まで何度も突然子別れしてきたからどうなんだろう?

Img_0554

立ち上がるととっても大きく見える。

Img_0561

普通の大人以上にもう大きいんだね。

Img_0564_2

みんなシャッターチャンスを逃さないよう必死。

Img_0565

望遠レンズを付けていない私の為に目の前まで来てくれたnote

Img_0562

新雪を舐めた後は鼻にチョコンと雪がのってかわいらしいheart04

Img_0568

飼育員さんが帯広動物園からプレゼントされたポリタンクを投げ入れるところ。

すぐ私の隣にいた(゚0゚)

いろいろインタビューされていて聞き耳を立ててしまったear

アイラはきかんぼうで小さい時もっと獰猛だったそう。

その性格はララ似だそうcoldsweats01

お婿さん選びは難しいと言っていた。

それなりに強い雄熊じゃないと勤まらないのかも、、、

Img_0570

あれsign02 お母さん、それはアイラのだよ~

Img_0577

帯広に持っていく前にお母さんがつぶしちゃわないでねsign01

Img_0601

そうそう、アイラが今日は主役なんだからsign03

Img_0584 

帯広でもこんな風に遊べるといいけどね~

Img_0596   

あ~またおかあさんが、、、返してよ~

Img_0593

お母さんと遊べるのも今日でお終いなんて残念think

Img_0575   

ララはもう17歳になるそうです。

飼育員さんによると繁殖のチャンスは後2~3回とか。

もっと若いお母さんと思っていたけれどそれなりの年齢だったのです。

なのに子供と一生懸命遊び思い切り鍛えていたのは素晴らしかった。

しかも楽しんで育てているようにも見えた。

1年と3ヶ月しか一緒に過ごせなかったけどアイラにとってかけがえのない時間だったに違いない。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

普段のアイラを見たくて

Img_0492

19日のお別れ会は多分取材があったりイベントがあったりするからもう普段のシロクマ親子の様子は見れないと思った。

仕事の帰りまた動物園に行ってみた。

寒い日だったけどシロクマ親子のマニアと思われる方達が多数押しかけていた。

どんなにかわいらしいポーズをとっても物凄く静か。

シャッター音しか聞こえなかった。

みんな残り少ない時間となったこの親子の姿をカメラに収めるのに必死なのだ、

Img_0491

まだまだここに居たいと言ってるように見えてしまう。

Img_0487

お立ち台に上がってくれてありがとうnote

Img_0530_2 

全身が写っていないのが残念。

生で立った姿は初めて見たsign03

Img_0496

こんもりと盛り上がったお尻かわいいなぁ heart04

Img_0531

親子でお立ち台に上がるとみんな必死で撮りまくりcamera

Img_0535

ららは何が気になってるのかなぁ。

Img_0539

アイラのおとうさんデナリのことかな、、、

Img_0501

端っこに行くと落ちないか心配になるけどちゃんと気をつけてるんだよね。

Img_0481

カラスはアイラをおちょくって遊んでいる。

Img_0505

雪穴堀りに夢中になるのはいいけど大胆すぎる格好c(>ω<)ゞ

Img_0506

Img_0455

お母さんも負けずに大胆Σ( ̄ロ ̄lll)

Img_0462

Img_0511

お母さんにじゃれ付くアイラ。

こんな時間はもうほんの少ししか残されていない。

Img_0524

がらくたの寄せ集めではなく大事なおもちゃの隠し場所。

Img_0541

アイラはお腹が空いたようでお母さんに吼えながらおっぱいをせがんでいるようだった。

でも授乳には至らなかった。

母は本能的に何か感じているのかな。

ただただ甘やかしているだけではない方が1人で強く生きていけるだろう。

母としてららは素晴らしいなぁ。

Img_0520 

おっぱいをもらえず壁についた雪を舐めるアイラ。

Img_0550

愛情いっぱいに育った子だから帯広に行っても大丈夫だよねsign02

19日はどんなステキなおもちゃを貰えるかなぁ~

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ヨガはファッションじゃなくて

一時、ヨガをすることがお洒落shineみたいな時期があった。

今も若干あるのかな、そういう傾向。

去年から始めたヨガ教室は結構若い方も来てくれている。

ヨガをファッションと捉えているのかなぁ~とちょっと疑ってしまったりしたけど実際は自分の体のことで悩みのある人が多かったりする。

みんなもっと現実的な目的で来てくれている。

体が硬い、腰に不安がある、腹筋が無い、膝が痛い等。

なんとなくホッとする。

体に問題があること自体は本人にとっては大変なこと。

でも浮ついた気持ではなくヨガと向き合ってみようという姿勢が嬉しいのだ。

そうなると華麗なポーズをやってみたいとかは二の次で良いことになる。

例え不恰好でもヨガの内容重視で取り組んでくれるなら私としてもやりがいを感じる。

いろんなお話を聞くと体のことで悩んでいる人は相当いるんだろうな~と想像できる。

若い人達の腰の硬さが気になる。

今やっておかないともっと大変なことになりそうだからと通ってきてくれる人もいる。

その腰の硬さはどうほぐしたらいいかを時間をかけて伝えていきたい。

腰、腹がセットであること、足を使うことと腹の強さもセットであることなどを知ってもらいたい。

腹の強さイコール腹筋をつけることだけではないことも難しいけど知って欲しい。

やることはシンプルだけど身に付くには時間が掛かる。

途中でギブアップすることなく続けてくれるといいなぁconfident

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

cuteホテル弥生ヨガ教室の詳細

場所    ホテル弥生さっぽろ(極楽湯spa隣) 1Fミーティングルーム

日時    毎週金曜日 ①午前10時~11時

               ②午前11時15分~12時15分

       ①は9時半頃から、②は11時から受付いたします。

参加費   1回500円 

ヨガマット なるべく持参してください。

       レンタル用は1回100円

        ★御希望の方には販売もします。

定員    15名くらいと考えていますので当日受付いたします。

       定員に達しましたら締め切らせて頂きます。

※ポイントカードを発行しています。10個で極楽湯spaの入浴券1枚をプレゼ ントsign03

ホテルさっぽろ弥生でのヨガ教室に関しての詳細はこちらのメールフォームから お問   い合わせ下さい。

cuteヨガサークルマリーゴールドの詳細

050721hana1

場所   手稲区民センター 3F すずらん

日時   毎週 土曜日 午前10時~11時30分

参加費  1回 1000円 入会金 2000円

cute土曜日午前中のサークルに関しての詳細はこちらのメールフォームから お問い合わせ下さい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

リサイクルショップで買った帯がお洒落な?マットケースに変身した! -100円ショップの小物でゴージャスに

Img_0436

リサイクルショップで買った帯の生地でヨガマットのケースを作った。

帯は280円で買った\(;゚∇゚)/

素材は麻かなぁ?浴衣の帯のようでメッシュっぽい感じ。

Img_0437

どういう趣味sign02と思われそうcoldsweats01

年齢のせいか乙女チックなものを取り入れたい(*´ェ`*)

何かで女性らしさを現したいというあせりなのか、、、

円山とか札駅のちょっとお洒落な100円ショップで買ってあった小物を使ってみたnote

Img_0439

帯を折りたたみただ淵を麻ひもでかがった。

麻ひもも100円ショップで購入。

多分色落ちするだろうな。

Img_0442 

口を閉じる紐は買い置きしてあったものを利用した。

Img_0435

2枚目を作る生地も余っていたのでこちらもちょっと甘い感じのものを作った。

Img_0440

同じ生地で肩に掛ける紐を縫い付けた。

Img_0438

これも100円ショップ。

ダイソーやキャンドゥーでは見つけられない( ̄ー ̄)ニヤリ

Img_0441

こちらの紐もあり合わせcoldsweats01

Img_0443 

実は今日お喋りすることになっていた友人にプレゼントするため大急ぎで作った。

何時も悩み事を聞いてもらっているのでそのお礼の気持を込めてheart04

Img_0444

リサイクルショップで買ったせいかこの帯、若干かび臭い感じがしていた( ̄Д ̄;;

なのでラッピングする時このソイワックスを小さな布袋に入れて香り付けすることにした。

このミニ巾着はココヤムさんのネットショップ、ねここもので購入sign01

友人からはあなた偉いね、偉いねと褒められました~~(*゚▽゚)ノ

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

アイラは後5日で円山動物園から旅立ち

:

Img_0416

シロクマの子供アイラが今月19日に帯広動物園に旅立つ。

お別れ会にも行きたいと思っているがその前にも様子を見ておきたかった。

久々に今日は暖かな一日だった。

お昼ちょっと前に行ったら気持良さそうに親子で寝ていたsleepy

Img_0434

平和だなぁconfident

でもこの平和は後残り5日weep

2頭はそのことを知る由も無い、、、

まだ甘えたい盛りのアイラ、、、大丈夫かな。

Img_0417

隣にはアイラのお父さんデナリがsign01

デナリとアイラのお母さん、ララに次の子供が期待されるので帯広動物園にアイラは預けられるそうだ。

Img_0418

デナリは狭い檻に入れられウロウロと歩いていた。

Img_0419

こちらはメス熊のキャンディ。デナリとの相性がイマイチらしい。

同居→別居を繰り返しているらしい。

だからよけいララに期待が集まるのかな~

Img_0433

マレー熊はタイヤにぶら下がり1人遊びを楽しんでいた。

ベルトを巻きつけ工夫しながら遊んでいるところが凄いcoldsweats01

Img_0406

ユキヒョウの子供、リアン。

すっかり大きくなった。

外で見るのは久々。

Img_0413 

お母さんと並んでも大差ない。

Img_0411

カラスの鳴き声が気になっている。

Img_0410

隣の檻にはお父さんのアクバル。

動物園では大抵お父さんが隔離されている。

Img_0430

レッサーパンダは久々に見た。

お腹のところが黒くなっているように感じた。

Img_0422

Img_0428   

今日は気温が少し上がったから動物達も気持良さそうだった。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;

予防は誰もやりたがらない

ヨガもどちらかと言うと予防の部類に入るのだろう。

健康の為、寝たきりにならない為体を動かさなきゃという考えで通ってきてくださる生徒さんは偉いと思う。

何か問題が起きたら病院へ行き薬を飲んだり手術して解決すれば良いという考えもあるとは思う。

最近の風潮はこれを食べたり飲んだりすれば痩せるとか、たった2週間これをやれば解決するみたいな情報に振り回されることが多すぎる。

兎に角手間を掛けることを嫌う傾向があるのだ。

そしてこうならない為に運動するといったことに関わる人の待遇はあまりいいとは言えない。

何か起きてから処置するほうは崇められ、そうならないための予防に関わる方の評価は低いのだ。

今少子化の危機が叫ばれている。

税収が減る。

健康保険の収入も減る。

介護と病院代を節約したければ予防に力を入れることが先決なのになぁ~

病気や寝たきりのお年寄りを沢山抱えると税金がいくらあっても足りなくなるだろう。

このことは一人一人の意識の持ち方と国の方針も関係してくると思う。

どちらにしても草の根的に体を動かすことの重要性を知ってもらうしかないのだろうか。

そうなると子供が外遊びできる環境を作ることからまず始めなくてはならないかなぁ。

運動不足が蔓延した社会の行く末はあまり明るさを期待できない。

今この流れを変えないといけないと思っているのだけれど、、、

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

cuteホテル弥生ヨガ教室の詳細

場所    ホテル弥生さっぽろ(極楽湯spa隣) 1Fミーティングルーム

日時    毎週金曜日 ①午前10時~11時

               ②午前11時15分~12時15分

       ①は9時半頃から、②は11時から受付いたします。

参加費   1回500円 

ヨガマット なるべく持参してください。

       レンタル用は1回100円

        ★御希望の方には販売もします。

定員    15名くらいと考えていますので当日受付いたします。

       定員に達しましたら締め切らせて頂きます。

※ポイントカードを発行しています。10個で極楽湯spaの入浴券1枚をプレゼ ントsign03

ホテルさっぽろ弥生でのヨガ教室に関しての詳細はこちらのメールフォームから お問   い合わせ下さい。

cuteヨガサークルマリーゴールドの詳細

050721hana1

場所   手稲区民センター 3F すずらん

日時   毎週 土曜日 午前10時~11時30分

参加費  1回 1000円 入会金 2000円

cute土曜日午前中のサークルに関しての詳細はこちらのメールフォームから お問い合わせ下さい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

全てヨガで解決できたらいいのだけれど

ヨガをやっていても人は腰痛になったり五十肩になったりすることがある。

暫く安静にしていたとしてやはり体は動かさなくてはならない。

お腹を使えないといけないんだと説明したとしてそのこと自体理解できていなかったりその準備ができていなかったりする。

お腹が使えていればそういったトラブルも起きずらいだろう。

難しい。

体の使い方が間違っていたからいろんなトラブルが起き、それを修正したくても正しい体の使い方は一朝一夕に身に付く訳もない。

ヨガで解決できれば嬉しいけれどなかなか上手くいかないこともある。

普段の積み重ねを振り返り食事のこと、体の使い方の癖を見直す必要があるのだろう。

考え方も偏っていないかもその中に入る。

闇雲に動き回ればいいということにもならない。

左右対称で動くことはリスクが少ないし、膝を少し曲げるといったことであれば腰が痛くても出来る。

そのことで痛みが出たとして害になる痛さではないと思う。

痛みを恐れると何も出来なくなってしまう。

前屈できなけれな体を起こしたポーズをやるしかない。

私自身のことで言うとぎっくり腰になっても2~3日でほとんど回復する。

少しずつかがむ姿勢を作りながらお腹を意識して息を吐くということをまずやってみる。

腰を除々に伸ばすという感じだろうか。

それが出来るようになったら猫のポーズのように背中を丸くしたり戻したりをやる。

後はお尻を出さずにやるフルスクワットも効く。

固まってしまった腰をほぐし血流を良くするといったことで回復が早まる。

後はアロマ入りのエッセンシャルバームを塗ったり入浴も効果がある。

やはりこれらのことは今までの積み重ねがあってのことなのでヨガをなるべく早く始めるということがお勧めだscissors

それも内容の良いヨガを選んで欲しい。

ファッション性とかから入るのではなく体本来の機能を目覚めさせるようなものを是非選んで欲しい。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

cuteホテル弥生ヨガ教室の詳細

場所    ホテル弥生さっぽろ(極楽湯spa隣) 1Fミーティングルーム

日時    毎週金曜日 ①午前10時~11時

               ②午前11時15分~12時15分

       ①は9時半頃から、②は11時から受付いたします。

参加費   1回500円 

ヨガマット なるべく持参してください。

       レンタル用は1回100円

        ★御希望の方には販売もします。

定員    15名くらいと考えていますので当日受付いたします。

       定員に達しましたら締め切らせて頂きます。

※ポイントカードを発行しています。10個で極楽湯spaの入浴券1枚をプレゼ ントsign03

ホテルさっぽろ弥生でのヨガ教室に関しての詳細はこちらのメールフォームから お問   い合わせ下さい。

cuteヨガサークルマリーゴールドの詳細

050721hana1

場所   手稲区民センター 3F すずらん

日時   毎週 土曜日 午前10時~11時30分

参加費  1回 1000円 入会金 2000円

cute土曜日午前中のサークルに関しての詳細はこちらのメールフォームから お問い合わせ下さい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最近の弥生ヨガ教室

弥生ヨガ教室は1月から11時15分からのクラスを増やしました。

初日の生徒さんは1名でしたcoldsweats01

最近になって前半10名くらい、後半は4~5名と少しずつバランスが取れるようになってきましたnote

1クラスに15名でもやれなくはないですがやはりぎゅうぎゅうで行うよりスペースに余裕がある方がリラックスできると思います。

メンバーはその時々で変わりますが常連さんも数名いらっしゃいます。

去年一度いらして間隔を置いてまた参加したという方もいます。

1回ごとというのは自由な分今日はいいかなぁと思ってしまい来たり来なかったりという風になりがちかとも思います。

しかしぽつんと忘れた頃にいらっしゃるということはやはりヨガをやりたいんだなぁと思います。

他のサークルでも1箇所だけ1回ごとでやってきましたが細々と続いています。

月会費ではない分その日ヨガをやるかやらないかはその人自身に委ねられます。

いろいろと用事が出来たり家事が溜まってしまうこともあるでしょう。

本音としてはヨガを優先して欲しいです。

でも、、、他の事があって来れないことがあったとして次のヨガの日は参加していただければ良しとしますconfident

結局自分の健康の為にやることなので全て自分に返ってくるんですよね。

続けなければ意味が無いということを時々インフォメーションしながらやっていきますsign01

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

cuteホテル弥生ヨガ教室の詳細

場所    ホテル弥生さっぽろ(極楽湯spa隣) 1Fミーティングルーム

日時    毎週金曜日 ①午前10時~11時

               ②午前11時15分~12時15分

       ①は9時半頃から、②は11時から受付いたします。

参加費   1回500円 

ヨガマット なるべく持参してください。

       レンタル用は1回100円

        ★御希望の方には販売もします。

定員    15名くらいと考えていますので当日受付いたします。

       定員に達しましたら締め切らせて頂きます。

※ポイントカードを発行しています。10個で極楽湯spaの入浴券1枚をプレゼ ントsign03

ホテルさっぽろ弥生でのヨガ教室に関しての詳細はこちらのメールフォームから お問   い合わせ下さい。

cuteヨガサークルマリーゴールドの詳細

050721hana1

場所   手稲区民センター 3F すずらん

日時   毎週 土曜日 午前10時~11時30分

参加費  1回 1000円 入会金 2000円

cute土曜日午前中のサークルに関しての詳細はこちらのメールフォームから お問い合わせ下さい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

国際雪像 -ちょっとマニアックで楽しい11丁目界隈

 

Img_0386_2

昨日仕事帰りに大通り公園の雪祭り会場を覗いてみたsign01

国際雪像がいろいろあった。

これはコンクールで優勝した香港の見事なドラゴンsign03

とても繊細に彫ってある。

小さいけど迫力満点だったヽ(´▽`)/

Img_0385

Img_0388 

いろんな方向から撮ってみた。

Img_0382_2

こちらはタイのマノーラという古典舞踊が題材の雪像。

ヨガにも通じる座り方にときめいた happy01

Img_0390

手がやたらと大きいw(゚o゚)w

Img_0389

高層ビルがミスマッチだなぁ

Img_0383_2

手乗り亀coldsweats01

Img_0384

インドの気候変動がテーマの雪像。

他の顔もあったのだけれど写真はこれのみ。

このブースは食べ物もインド、ロシア、東南アジアのものがいろいろあって美味しそうだった。

ホットワインにちょっと惹かれた(* ̄ー ̄*)

また無駄遣いしちゃったかな - でも仕事用だから必要なんです!!

Img_0379

またまた Zakka 39 saku さんの通販でこんなもの買ってしまいましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

でもこれ必要だから買いましたsign01

Tra1905

Img_0931

弥生ヨガ教室のポイントカード入れですnote

10ポイントで入浴券spa1枚サービスというのをやっておりますshine

みなさん熱心に通ってくれてもう5名ほどゲットしていますヽ(´▽`)/

アンティーク調でうさぎさんもかわいくて気に入りましたheart04

このカードケースはずっしりとした質感です。

Img_0380

2月になったからか,こちらの卓上カレンダーは半額になっておりましたsign03

かわいい写真がいっぱいのカレンダーですよ~

あと残り2セットです。

欲しい方は急いで~~

Img_0381

おぢちゃんが必ず封筒にイラスト書いてくれます。

家のはいつもロシアネタです┐(´д`)┌ヤレヤレ

今回は小さなものを2点しか買っていなかったのでメール便にしてもらいました。

沢山買わなくてもいつも丁寧で温かい対応をしてくれるのが嬉しいです(◎´∀`)ノ

うさぎの首の彫り物も売ってるお店はこちらですよ~

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

ロイズ生チョコ ホワイト  20粒

ロイズ生チョコ ホワイト  20粒
価格:693円(税込、送料別)

ロシア極東ウスリータイガの豊かな自然 -アムールトラを守ろう!!

昨日NHK、BSでロシア極東、ウスリータイガという森のアムールトラに関する番組を見た。

北海道からそう離れていないその森にトラが生息していることにまず驚いた。

偶然一昨日円山動物園でアムールトラを見たばかりだった。

他の方のブログで雪の中を元気に歩き回る様子を見ていたので寒さに強いんだという認識はしていた。

しかし距離的にそんなに離れていない地に野生のトラがいることが驚きだった。

緯度的には北海道よりも北に位置しているところもある。

そしてこのウスリータイガの自然の豊かさに惚れ惚れした。

氷河期にこの地域は木が残った為針葉樹と広葉樹が混合していて生き物にとって最適な環境を維持してきたようだ。

亜熱帯の植物や動物がそのまま生き残っているようだ。

様々な動物が生息していてトラ意外にイノシシ、タヌキ、ツキノワグマ、ジャコウジカ等がいた。

日本も雑木林が減ってきているが雑木林こそ生き物に必要な環境なのだろう。

ここに住むアムールトラは森林の伐採や密漁、ジステンバーなどで生息数が減ってきているそうだ。

研究チームがアムールトラに罠をしかけ血液検査をしたりGPSをつけて行動パターンなどを調べていた。

普通トラは雄が子供を殺すことが多いそうだがアムールトラにはそういう行動が見られないそうだ。

生息数が減っていることからか本能的に種を残すためにそうなっているのかも知れないとのことだった。

少しウスリータイガについて調べてみたが森林の伐採は日本向けの木材の輸出の為と分かった。

国立公園にしようという動きもあるようだ。

先住民族が狩りをすることだけは認め、密漁やむやみな森林伐採をさせないことがここの動物を守ることになる。

あの森はなんとか守って欲しい。

動物園でアムールトラやホッキョクグマを見ることはその動物が本来住む土地の環境を考えることに繋がるのかも知れない。

ウスリータイガを尋ねるエコツアーというのもあるようだ。

あの森一度行ってみたいnote

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

冬が大好きなシロクマ、狼は元気いっぱい!

久々に円山動物園に行ってきましたsign03

毎日シロクマ日記をUPしてくれる方のブログを読んでいると足を運ぶのがすっかり億劫になってしまっていましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

Img_0358

ララとアイラは雪を掘るのに夢中ですsign01

Img_0360

Img_0356

Img_0362

自分の体にフィットするように掘っているのかな、、、

Img_0364

Img_0363

この姿はちょっと女の子としてどうなのよ~┐(´д`)┌ヤレヤレ

Img_0372

シベリアオオカミはやはり冬が快適そうnote

全然怖くない顔つきcoldsweats01

Img_0368 

Img_0365

Img_0366

人が好きなのかもheart04 

Img_0370

Img_0374

虎はず~と檻の中を行ったり来たり。

間近に来ると顔がデカイsign03

子供は怖がって泣いておりました crying

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

【送料無料】シロクマのねがい

【送料無料】シロクマのねがい
価格:819円(税込、送料別)

マリーゴールド、復活しました♪

月曜午後のヨガサークル マリーゴールドは土曜午前中に移行するという形で復活しましたsign03

今まで土曜日のヨガは午後あざみⅡとして活動していました。

月2~3回、メンバーが揃えばやるという感じでした。

ポスターも貼らずほとんどPRせずに続けてきました。

月曜のサークルを休止することをきっかけに土曜日のサークルをもっと定期的に、来ていただきやすいよう午前中に変更しました。

週末のお休みのうち土曜日をヨガの日にしていただけたらと思います。

手稲駅直結で駐車場完備、便利な場所です。

今来ていただいている生徒さんは健康に関する情報交換に熱心な方達です。

ヨガの他にもいろんな情報が得られるという特典があります( ̄ー+ ̄)

土曜日の午前中体を動かし残りのお休みをすっきりした体で過ごすというのはいかがでしょう?

1週間の疲れは家でごろごろしていたら取れるというものではないように思います。

体を使った仕事であればそれも良いのかも知れませんが大抵はデスクワークや人と接することで溜まった精神的な疲労が大きいのではないでしょうか。

そういった疲れは体を動かす、ゆったりとした呼吸をするということで軽減されるように思います。

一緒にヨガ、やってみませんか?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

マリーゴールド

050721hana1

場所   手稲区民センター 3F すずらん

日時   毎週 土曜日 午前10時~11時30分

参加費  1回 1000円 入会金 2000円

cute土曜日午前中のサークルに関しての詳細はこちらのメールフォームから お問い合わせ下さい。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

準備とか流れとか -それが無いヨガは苦痛でしかない

訳あって何の脈絡も無くヨガのいろんなポーズを続けてやるはめになった。

準備運動もほとんど無し。

普段のやり方とは違うアプローチで体がちょっと拒否しているのが分かったりした。

自分でそういうことになるような場所に行ったので誰にも文句は言えない。

つくずく準備運動を念入りにやることと流れが大事と分かった。

例えワークショップの内容がハードだったとしてよくよく考えられたメソッドであったとしたらきつくは感じてもただ苦痛という訳ではないのだ。

こうきたんだsign01と納得できるところがあるからと思う。

多分ヨガをやってる人は自分がやってることが一番いいやり方と思ってやっているんだろうな。

例えこういうやり方があると知ってもなかなか受け入れられないのではないだろうか?

だいたいそれってヨガなの?と言われかねない。

土俵がもう違うところにあるとしたらお互いに理解するのは難しい。

幸い私の生徒さん達はあまり疑問を持たずに通ってきてくれている。

派手なポーズはあまりしないし準備運動の部分は毎回同じことの繰り返しだったりしている。

内容がそんな感じでも体調が良くなってきているという実感はあるようだ。

弥生ホテルには毎週必ずといっていいくらい新しい生徒さんが来てくれている。

これはとても大きなチャンスなのかも知れない。

地味だし外見的にヨガっぽくないし、ちょっときつそうだしどう見てもワーッsign03とブレイクしそうにない( ̄◆ ̄;)

雑誌で紹介されたとして飛びつくようなヨガでは無いのだ。

結局やってみないと分からない。しかも続けないと効果が出てこない。

その入り口に毎回訪れてくれる生徒さん、大事にしていこうと思う。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »