2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 普段のアイラを見たくて | トップページ | エグザイル、USAがブータンの踊りに挑戦 »

ついにこの日がやってきた

今日は円山動物園のホッキョクグマの子供、アイラのお別れ会だった。

3時頃到着すると凄い人だかりができたいたw(゚o゚)w

こんなにアイラファンがいたんだsign03

たまたま動物園に来て知ったという人も混ざってはいたと思うけど。

それプラスTV局や新聞社の取材陣がいたから物々しい雰囲気だった。

2頭ともそんなに興奮している様子は無かった。

でもララはもしかしてなんだか何時もと違うと勘ぐっていたかな。

今まで何度も突然子別れしてきたからどうなんだろう?

Img_0554

立ち上がるととっても大きく見える。

Img_0561

普通の大人以上にもう大きいんだね。

Img_0564_2

みんなシャッターチャンスを逃さないよう必死。

Img_0565

望遠レンズを付けていない私の為に目の前まで来てくれたnote

Img_0562

新雪を舐めた後は鼻にチョコンと雪がのってかわいらしいheart04

Img_0568

飼育員さんが帯広動物園からプレゼントされたポリタンクを投げ入れるところ。

すぐ私の隣にいた(゚0゚)

いろいろインタビューされていて聞き耳を立ててしまったear

アイラはきかんぼうで小さい時もっと獰猛だったそう。

その性格はララ似だそうcoldsweats01

お婿さん選びは難しいと言っていた。

それなりに強い雄熊じゃないと勤まらないのかも、、、

Img_0570

あれsign02 お母さん、それはアイラのだよ~

Img_0577

帯広に持っていく前にお母さんがつぶしちゃわないでねsign01

Img_0601

そうそう、アイラが今日は主役なんだからsign03

Img_0584 

帯広でもこんな風に遊べるといいけどね~

Img_0596   

あ~またおかあさんが、、、返してよ~

Img_0593

お母さんと遊べるのも今日でお終いなんて残念think

Img_0575   

ララはもう17歳になるそうです。

飼育員さんによると繁殖のチャンスは後2~3回とか。

もっと若いお母さんと思っていたけれどそれなりの年齢だったのです。

なのに子供と一生懸命遊び思い切り鍛えていたのは素晴らしかった。

しかも楽しんで育てているようにも見えた。

1年と3ヶ月しか一緒に過ごせなかったけどアイラにとってかけがえのない時間だったに違いない。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

« 普段のアイラを見たくて | トップページ | エグザイル、USAがブータンの踊りに挑戦 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

自立の時なんですね~
でも それが人間の手で行われるって思うと
寂しい気もしますね
動物から教えられることって たくさんあると思います
いつまで そういう事を感じられる心を持っていたいなと思うのですが・・・(A;´・ω・)アセアセ

みっこけさん

今日円山動物園から出発する時涙ぐんでいる人がTVに映りました。
私もその場に居たら泣いていたかも(;;;´Д`)ゝ
そして子供が遠くに行ってしまった時のこと思い出してしまいます。
親子がずっと一緒にいられるなんていうことは普通無いんですよね。

アイラはララにいっぱい遊んでもらった分良いお母さんになれる気がします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/44183474

この記事へのトラックバック一覧です: ついにこの日がやってきた:

« 普段のアイラを見たくて | トップページ | エグザイル、USAがブータンの踊りに挑戦 »