2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 打たせ湯が気持良かった♪ | トップページ | 星置地区センター、夜のヨガサークル »

別人続出 -栗山野球は楽しい

とうとうプロ野球baseballが開幕したnote

ファイターズは開幕投手を誰にするのかsign02でかなり注目を集めていた。

結局斉藤君に白羽の矢がsign01sagittarius

いろいろ話題になりどうして実績のある武田勝じゃないのsign02という意見も多かった。

でも監督が決めた以上そうなったら応援するしかないと思っていた。

そして開幕当日佑ちゃんはオープン戦からは想像できないほど安定したピッチングを見せたgood

やっぱり大きなプレッシャーが掛かるほど力を発揮する選手だった。

私はドーム参戦したので細かいことは分からない。

でも高めに浮く甘い球はほとんど投げなかったよう。

鶴岡選手の好リードのお陰もあると思う。

多分本気モードのスイッチが入ったのだろう。

開幕投手という重い責任を課せられやっと佑ちゃんが目覚めたという感じだろうか。

昨年の終盤はほとんど負け試合だったけど久々に野球を楽しんで見ることが出来た(◎´∀`)ノ

打線も爆発し盛り上がったnotes

しかも3戦目の今日はなかなか結果が出せていなかった吉川投手も8回まで投げて1失点。

結局味方打線の援護が無く負けたけど彼のあんなに安定したピッチングは見たことが無かった。

こちらも本気モードにスイッチが入ったとしか思えない。

これは、、、どういう事なんだろうか?

プロの選手でもどこか気持が入いらない状況を脱せていないことがあるのかなぁ。

自分がやらなくても他の誰かがやる、今は無理でもこの次はなんとかなるみたいな甘えが無意識のうちに覆っているのかも知れない。

エースのダルビッシュが抜けたこと、新しい監督からの期待とプレッシャーなどが彼らの意識を変えたとしか思えない。

面白いなぁ~と思う。

実力以上のことを期待されて可愛そう、所詮人寄せパンダじゃないの?等という感想も聞いた。

多分男子というのはいっぱい期待されて、思い切りプレッシャーを掛けられることで成長する生き物なのかも知れない。

その意味で栗山監督という人はその辺りを分かっていらっしゃるようだ。

そのこと私がもっと分かっていれば子育ても変わっていたかなcoldsweats01

斉藤君に吉川君、、、次はどんな別人が出現するのかとても楽しみnote

sign02 もしかしてその2人をリードした鶴岡選手も去年とは違うような気がする。

この感じがどんどんチーム内に広がれば今年のファイターズは凄いことになりそうshine

去年とは違う男気のある野球を観せてもらい今とてもワクワクしているnote

« 打たせ湯が気持良かった♪ | トップページ | 星置地区センター、夜のヨガサークル »

ファイターズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/44715929

この記事へのトラックバック一覧です: 別人続出 -栗山野球は楽しい:

« 打たせ湯が気持良かった♪ | トップページ | 星置地区センター、夜のヨガサークル »