2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 農試公園の桜見てきました♪ | トップページ | 桜以外の花も咲き始めています! -ライラックが今度は主役かな~ »

夜のサークル -私自身のテンションを保つためには

昼間何もなくて夜だけの仕事という時、実は結構難しいと感じていた。

一日家事等をしたりしてすっかり主婦モードになってしまっている。

私って普通だよなぁと思う。

こんなに普通でヨガとか教えるっていいのかな?と心が揺れる。

本を読んだりヨガのレッスンを受けに行ったりすることもある。

その日のレッスンの計画は大雑把に考えてはいるものの例えば体験があったり生徒さんの体調などを考慮するということが出てきてその場で決めることも多い。

普通に一日を過ごしメニューも細かくは決めずに仕事をするというのは切り替えが難しかったりする。

夜は仕事の後の方が多くてお疲れ気味、私自身のテンションも低めということになるとどんよりとしたレッスンになってしまう。

また昼間出かけて忙しくなってしまうとそれも余裕が無くなる。

昨日は6時からサークルの部屋を借りていたけれどその前の5時20分から40分間余分に借りることにした。

レッスン前に自分の練習時間を作った。

膝は少しずつ良くはなってきているけれどまだ本調子ではない。

ブルックシャアサナ(木のポーズ)を長めにやったり以前ワークショップで先生からこれをやりなさいと言われたポーズをやった。

自分の体を観察するということは仕事中には出来ない。

当たり前のことだけれど自分の為のヨガをしっかりやる時間が必要になる。

失敗することもあるけれどそれも勉強になったりする。

昨日のサークルはメンバー的にしっかり動いていい日と思った。

自分も体を動かしたから余計そう思えたのかも知れない。

疲れているんだからゆったりやればいいんだよという思いもあるけれどそれだけじゃやはり駄目と感じる。

バランスの取りづらいポーズをグラグラするからといってすぐ終わりにしたらそこから先には進まない。

グラグラしながらもなんとか修正しようという気持が働くと意外と持ち堪えるものだ。

そして腹が使えないと何も始まらないことに気付く。

同時にヨガまで至っていないことにも。

どんなことでもさらっとやってしまえば気付くことは少ないように思う。

少しレベルの高いところでやってみて上手く行かなかった、ある程度は出来たという感想を持つことで発見があるのかなぁconfident

あれもこれも出来なかったとしたら? それは日常(食事とか生活習慣とか)に問題があると気付かなくてはいけないのだろう。

まず足首回しからスタートして下さいね、終わりsign01と言えればいいけれどそれもなかなか難しいcoldsweats01

« 農試公園の桜見てきました♪ | トップページ | 桜以外の花も咲き始めています! -ライラックが今度は主役かな~ »

ヨガサークル」カテゴリの記事

コメント

それだから続けられる人もいるのでは・・・。

肩肘を張らないゆるーい感じのいまのスタイル結構気に入ってます。

そうでないヨガはたくさんあるから、なにも先生がわざわざやることは無い。

たかじーさん

そうですか~?
みんなが満足する形というのは無いと思ってますよ。
誰もが置いてきぼりになりたくないのも分かります。
でも何が問題でそこに行けないのか?も知る必要あるんですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/45277187

この記事へのトラックバック一覧です: 夜のサークル -私自身のテンションを保つためには:

« 農試公園の桜見てきました♪ | トップページ | 桜以外の花も咲き始めています! -ライラックが今度は主役かな~ »