2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« ストリートライブと円山動物園 | トップページ | 初夏の陽射しを浴びる大通り公園の薔薇たち »

いいとこ取り

昨日消費増税法案が衆院通過した。

民主党の議員の中から多くの造反組が出た。

マニフェストに反するからという理由らしいが。

この不景気の中で増税というのは普通に考えれば受け入れ難い。

しかし震災があり少子高齢化の折財源がひっ迫している。

他にこの難局を乗り越える方法があるのか小沢さんに聞いてみたい。

もちろんいろんな無駄は省いて欲しい。

それで追いつく問題ならいいけれどとても追いつきそうに無い。

医療に関しては少し提案がある。

病気の予防の重要性をもっと認識しそれに関わる人の待遇を考慮して欲しい。

予防に人件費が掛かったとして寝たきりのお年寄りの介護費用や医療費を減らせると思う。

また終末医療は必要あるのか?食べる力が無いのに栄養を補給する必要があるのか?

大量の薬は必要なのか?手術だけが解決方法なのか?をもっと吟味して欲しい。

このことを見直したとしても少子高齢化の日本はやはり増税しないとやっていけないのだろう。

反対した人はどのように財源を確保するのか明確にして欲しい。

といってもこの法案が参院も通過すればその必要も無くなるだろうから何も考えていないのだろうか?

そして反対票を投じながら鳩山さんのように民主党を去る気は無いとぬけぬけと発言する人もいる。

何をしたいのかが分からない。

結局地元の選挙民に対するポーズを取っただけじゃないのだろうか?

震災で被害を受け国から放ったらかしにされている人々が一番クールな目で今回のことを見ている。

政治家は自分のことだけしか考えていないときっぱり言っている人がいた。

最近の世の中を見ていると最終的な責任を取らずに終わらせていいとこ取りだけはしたいという姿が見える。

スポーツならはっきりと結果が出る。

そして2軍に落とされる。

けじめをつけないままずるずるやっている大人が多すぎ(*`ε´*)ノ

最近野球界でもそういう類の話があったけれどthink

今の日本、少子高齢化以前にまともな政治家、大人が減っていることが一番の問題ではないだろうか?

« ストリートライブと円山動物園 | トップページ | 初夏の陽射しを浴びる大通り公園の薔薇たち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/45937428

この記事へのトラックバック一覧です: いいとこ取り:

« ストリートライブと円山動物園 | トップページ | 初夏の陽射しを浴びる大通り公園の薔薇たち »