2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 本番に強いララなんだけど | トップページ | ささやかな幸せ -風を感じる時 »

北海道のラベンダー発祥の地は南沢

ラベンダーと言えば富良野を思い浮かべますがラベンダー栽培のルーツの地は札幌市南区南沢だそうです。

そこで富良野には気軽に行けないので南沢の東海大学キャンパスに行ってきましたnote

Img_1561

東海大学では2002年よりラベンダーの歴史を伝えることと地域との繋がりを深めることを目的にキャンパスにラベンダー3600株が植えられたそうです。

Img_1580

昭和15年に南沢の16、4ヘクタールに植えられたラベンダーから初めてラベンダーオイルが抽出されたそうです。

しかし昭和47年頃から合成香料の台頭や輸入の自由化によりコスト面からラベンダー農業は幕を閉じてしまったそう(ノд・。)

Img_1584 

左手は少し傾斜になっているけれど全体的には平坦です。

Img_1579

とっても良い香りが漂っていたconfident

Img_1578

Img_1585_2

富良野の例もあるように今やラベンダーは鑑賞用として観光客を呼び込むものとして復活している!

Img_1582 

充分見応えがあったのだけれど欲を言えば丘とか傾斜がもっとあるといいかも。

富良野も美瑛もやはり丘の曲線があるから美しく見えるのかなぁ~

Img_1572

大学の校舎

Img_1573

正面玄関の横は緑がいっぱいsign03

フキも生えてたりするcoldsweats01

Img_1574

学食でタンタン麺風冷麺を頂いたnotes

きゅうりがシャキシャキ、程よい辛味、ひき肉の量もそれなりで美味しかったshine

Line1

« 本番に強いララなんだけど | トップページ | ささやかな幸せ -風を感じる時 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ラベンダーきれいですね~
好きな香りです
ラベンダーオイルは万能な精油なんですよ
本物の香り楽しんで欲しいです
狼少年ではないけれど 人口香料をラベンダーだと思い嗅いでいると、 今度 本物の香りを嗅いだ時に脳が正しい認識できなくなるのだそうです
そうなると 折角の本来の精油の力が台無しになってしまう…
お財布の都合もあるのですけどね
北海道はラベンダーの季節なんですね

みっこけさん

昔どんなラベンダーの精油が作られていたのかなぁと思いを馳せます。
きっと質の良いものだったのでは。
手間暇掛けて作られたものはその値段の価値があるはず。
しかし、、、まがいものでも手軽なものにシフトしていってしまうのは悲しいですねthink
オーストラリアはオーガニックのいいものあるんじゃないですか?
でもヨーロッパがやはり信用置けるものがあるのかも知れませんね。
良いものがちゃんと残る世の中であればいいですよね~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/46372831

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道のラベンダー発祥の地は南沢:

« 本番に強いララなんだけど | トップページ | ささやかな幸せ -風を感じる時 »