2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

女性のメンタル

私自身、結構微妙な年齢に達している。

体はまだなんとか元気だけれど子育てが終了し女性としての大きな役目は終了した感がある。

その場合どんなことにシフトするかが問題だと思う。

仕事?友人?孫?趣味?夫?複数ある方が良いのかも知れない。

最近親の病気やそのことにまつわることでいろいろあった。

私の年齢では避けて通れない大きな問題だ。

自分自身が少し不安定でそういったことが重なると滅入ってしまう場合もあると思う。

仕事になるべく影響が出ないよう自分の体力と相談しながらなんとか切り抜けようとしている。

今回思ったことはやはり仕事というものがあって良かったということだ。

後は友人だろうか?

自分がどんな状況でも仕事は否応無くそのことに集中しなくてはならない。

特に私の仕事はそうだと思える。

集中しなくてはならないという状況がこころや体をしゃんとさせてくれる。

草間彌生さんという82歳の芸術家は足をひきずり精神も安定していなかったのが絵を画き始めた途端治ってしまうそうだ。

治るというよりそのことを忘れてしまうのかも知れない。

多分絵を画くことが冥想のようなものなのかも。

彼女が筆を持つと生きいきと輝き年齢を感じさせなくなるのには驚いたsign01

私の仕事と比べるのは失礼になってしまうかな、、、

もちろん家族の存在も大事だ。

ただ自分の役目があってそのことに集中できる状況であることがメンタルが安定するのかなと思う。

存在価値が無くなることを人は恐れる。

でもその人の役目は何かあるはずだからそれを探してみよう。

Line1

なんとなく心に穴が開いたように感じて元気が出ない、不安感に襲われるという方にもヨガは効果があります!

私もそういった悩みを抱えたことがありました。

女性限定クラスも出来ましたので参加してみませんかsign02

cute弥生ヨガ教室の詳細


大きな地図で見る

①日時     毎週月曜日 午後2時~3時30分 (祭日はお休み)

           女性限定ですsign01

         参加費   1800

②日時     毎週金曜日 A 午前10:00~11:00

                  B  午前11:15~12:15

         参加費   1回500円

          男性も参加出来ますsign03       

tulip参加なさりたい方は直接弥生ホテル1Fのミーティングルーム入り口の受付のところに     いらして下さい。

 ヨガマットは一回100円でお貸しすることも出来ますが自宅にある方は持参して下さ 

 い。

ホテルさっぽろ弥生でのヨガ教室に関しての詳細はこちらのメールフォームから お問   い合わせ下さい。

吉川君の安定感の秘密 -一方遼君は、、、

今年ファイターズの吉川君はダルビッシュの穴を埋めるエースbaseballとして花開いた。

昨年まではファーボールから崩れ自滅してしまうという展開が多かった。

良いものを持っているのにコントロールが定まらなくなると弱気になり打者に向かっていく気迫が無くなってしまうというパターンだった。

今年はそのコントロールが安定するようになったようだ。

栗山監督に才能を認められたことで思い切って投げられるようになったのも大きいのかも知れない。

彼を見ているとマウンドで頻繁にスクワットを繰り返している。

時には四股立ちで深く腰を落とす。

足を働かせることで下半身を安定させて投球のぶれを防いでいるように見える。

話がちょっと飛ぶけれど最近の石川遼君golfは上半身が大きくなった印象がある。

肩幅が広く顔も若干ぽっちゃりしてきた。

本人も上半身ばかりを鍛えすぎたという自覚があるようだ。

結果暫く優勝から遠のいている。

中学時代は陸上部で足を鍛えたから高校生の頃はその貯金があったのだろう。

陸上を止め更にトレーニングが上半身に偏るとどうなるか?

体のバランスが崩れてしまいぶれが出るようになってしまった。

そのあたりトレーナーさんのアドバイスは無かったのだろうか、、、

最近はコアトレーニングがもてはやされている。

体幹を鍛えるために必死でやっているアスリートは多いのかも知れない。

でも地面に立つ、足幅をいろいろ変えてスクワットするといったことをやらないと中心感覚は生まれない。

無駄な力を抜いて立つということは意外に難しかったりするのだ。

そいったことは股関節を柔軟に保つことにも繋がる。

つまり、、、吉川君がやっているようなことが中心感覚を養うことや体をしなやかに保つ事に役立っていると思う。

足腰の安定が中心感覚を明確にしてぶれを最小限に抑える。

また腹を意識した動作が出来るのでパワーも増すsign03

いいことずくめなのだ。

多分イチローはその辺りとことんやっていると思う。

実際四股のストレッチは良く目にするし。

だから、、、大きな筋肉は特に必要ないこと遼君にも気付いて欲しいなぁ~

sign02それと佑ちゃんにも吉川君から学んで欲しい。

オフシーズンは足を鍛えるrunことから取り組まないとプロでやること自体難しいかもthink

そういったことを示唆してあげるのは指導者の責任だと思うけれど、、、

栗山監督は何処まで佑ちゃんを引っ張り上げることが出来るかな~

だらだら過ごした数日後は、、、

ほんの少し涼しくなってお仕事のペースも緩やかな週の前半割とのんびり過ごしていた。

前の週、家の工事やプライベートでいろいろあり疲労感が強かったせいもある。

ソファの上でだらりとしていた時間が多かった。

それで疲れが取れると思ったのは大きな間違いだった。

余計体がだるく重くなってしまったthink

夏の疲れが一気に噴出してしまったようだ。

耐えかねて夕方ヨガの簡単な準備運動的なものをやった。

関節を回したり、スクワットをしたり、呼吸法をやったり、、、

それで少し良くなった。

翌日は朝、晩2回レッスンのある日だった。

その合間にヨガを教わるという強行スケジュール、最近はやっていなかった。

知床でお世話になった方が来るということもあってその強行スケジュールを久々に実行してみたsweat01

流石に夜のサークルのレッスンをする頃にはエネルギーが途絶えそうな感じはあったもののなんとかクリアできたscissors

でもそういった疲労感はいい意味での疲労感で良く眠れて翌朝はスッキリとしている。

年齢とともに体力を温存しなければという守りにはいる傾向が出てくる。

あれやこれやこなしている時確かに疲れてはいるのかも知れない。

しかし、いざのんびりだら~~んとしていると余計不調を感じてしまうのだ。

適度に忙しく適度に休養するのが良さそうだ。

その適度というのがなかなか難しいthink

生徒さんが戻ってきた♪

お盆過ぎからの猛暑sunでヨガの生徒さんは少ない時でいつもの半分以下という日もあった。

逆の立場であれば頷ける結果ではあった。

今年は節電のこともありオフィスで冷房を完全に止められていたところもあったようだった。

そうなると昼間のお仕事でもう夕方にはバテてしまったという人もいただろう。

それは仕方ないけれど涼しくなってからどうなるのかが心配ではあった。

そのままヨガから離れてしまわないだろうか?

ところがほぼ全員の生徒さんが復活してくれたnote

一時的なものであったことに胸を撫で下ろしたcoldsweats01

また真夏の暑い時期にヨガを新たに始めるという人は少ない。

毎回新しい生徒さんが参加してくれていた教室でも常連の方のみということが続いた。

それも頷ける。

ヨガをやった方がスッキリしますよ!とは伝え続けてきたけれど初めての人にとってはやはり緊張感の方が強くなってしまうものなのかも知れない。

何かを始める条件に気候が良いということがやはり含まれるかなぁ。

昨日の夜のサークルは後半ほとんどマッサージタイムとなった。

しっかり動いた方がだるさが取れるということは分かっている。

しかし昨日は雨模様で夏の疲れが一気に現れてしまうようなお天気だったように思う。

きつ~~いヨガもいいけれどたまにはリラックスタイムを多目に設けるのもありかなぁと感じた。

私達は暑い、寒い、ジメジメしている、乾燥し過ぎている等々気候に影響を受けながら生活している。

そんな中、そのことに振り回されるだけでなく体やこころのメンテナンスには気を配りたいものだ。

猛暑がもたらす体へのダメージ -でも一歩踏み出すと体が変わる

札幌の8月はお盆過ぎから真夏日が続き人によってはかなりダメージを受けてしまったようだ。

暑くて体調が悪い、昼間の仕事だけで疲れきってしまい夜のヨガは無理など、、、体力の消耗が見られる。

よって、、、8月の生徒さんは少なかった(ノд・。)

動物を見れば一目瞭然、

暑い日に元気に動き回る動物はあまりいない。

だらりとして体力を温存しているように見える。

ただ、、、人間様は暑いからと言ってビールbeerを飲みアイスを食べスタミナ不足を補う為にうなぎだ!焼き肉だ!と動かない割りに結構御馳走を食べてたりする。

ならばやっぱり動かなきゃいけないんじゃないだろうか?

暑いというだけで内臓の働きが弱まることがあると思うけれどそこに普段か普段以上の食事内容のものを摂った場合どうなるだろう?

冷たいものばかりを食べたり飲んだりしてお腹を冷やしてしまったら尚更消化、吸収、解毒といった代謝は上手くいかなくなる。

水分や老廃物を上手く排出出来ず体に淀みが生まれてしまう。

ヨガに依る腹式呼吸、適度な運動はそういった夏特有の不調に効果があると考えられる。

病気までは至っていないけれどなんとなく体調がすぐれないと言っていた生徒さんが週2回のヨガにこの夏頑張って通ってくれた。

その結果朝なかなか起きられなかったのがすっきり起きられるようになったとかsign03

休みがちな人が多かった8月だけににこの生徒さんの存在は嬉しかったnote

調子が悪い→出かけないで家に篭る→いつまでも体調が回復しないということはありがちではないだろうか?

自分を甘やかすことは簡単だけれどいいと思われることを地道に続けるのは意外に難しい。

ヨガは激しい運動とは違い真夏でも体への負担が少なく逆に夏の疲れを取る効果があると思われる。

呼吸法もクールダウン効果のあるもの、湿気を出すもの、浄化作用が高いもの等がある。

9月に入って除々に生徒さんが戻りつつある。

気候が穏やかになってからヨガを始めるというのもいいかも知れない。

来年の夏、バテない為にも今から始めてみては如何sign02

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

wave サークルの詳細はこちらから

snowboard 月間スケジュールも載せております!

U4

  sportsミニ大通お散歩祭りで青空ヨガsun

「ミニ大通お散歩まつり」とは、桑園地域に住んでいる人・働いている人・学んでいる人 達

がミニ大通(北4条遊歩道)のそぞろ歩きを楽しんでいただきつつ、地域の魅力を再発 見

しつつ気軽にご近所交流できる、地域のみんなで創る催しです。

私は実はこのお祭り、初めて知りました( ̄○ ̄;)! 今度の日曜日(9月9日)に行われま

す! 桑園地区は近年急にマンションが増え地域との繋がりの薄い住人の方が多いかも

知れません。 こういったお祭りはそんな方々が地域との繋がりを持つきっかけになること

でしょうね 私が週2回行っている弥生ヨガ教室もこの桑園地区の中にあります。 今日同じ

場所でヨガを教えている別の先生からこのお祭りで行われる青空ヨガのお話を聞きまし

た。 一日2回あるので参加しませんか?とのお誘いだったので急ではありましたが参加す

ることにしましたsign01

9日の日、13時から1時間行います。 場所は北4条西15丁目、モロオアネッ

クス駐車場です。 参加費は300円です。

内容は初心者向けでどなたでも参加できる内容にと考えていま 夏バテ気味の方も少し体

を動かすとすっきりする場合があります。

呼吸の仕方も基本的なものをやりたいと思っています。 桑園地区の方お待ちしていますよ~ (o・ω・)ノ))

cute雨天 の場合は青空ヨガは中止になりますので宜しくお願い致します!

 お祭り自体は雨天決行ですsign03

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

帯広からの帰り道 -音更川橋梁、糠平湖、然別湖に癒される

先日帯広に行かなくてはならないことがありその帰り士幌から上士幌、鹿追を抜け日勝峠周りで帰ってきた。

普通の旅行とは違った意味で癒された。

Img_0680

音更川橋梁。旧士幌線跡だ。

使っていなくてもこんな風に残されていると絵になるものだ。

Img_0676_2

Img_0670_2

橋を挟んで反対側の風景もなかなか良かった。

Img_0683_2

これらのアーチ橋は北海道遺産に指定されているそうだ。

Img_0688

Img_0686_2

線路工事で亡くなった方の慰霊碑

Img_0690_3

次は糠平湖に向かった。

ここは水力発電の為のダム湖。

Img_0691_2

Img_0692_2

昔高校生の頃ここでキャンプしたことがあった。

何故か風景はほとんど記憶に無い。

どうしてかな、、、

だから糠平湖は正直そんなに期待してなかった。

でもお天気が良かったせいかこんなにも美しい景色が見れた。

Img_0693

Img_0697_2

Img_0701_2

ダムを内側から。

原発にはもう頼りたくないからこういったダムは貴重なのかも知れない。

Img_0714_2

展望台から。

登ったところで鹿が走って逃げていった。

がさがさという音に一瞬熊sign02かと思いひやっとした。

Img_0711_2

糠平の温泉街近くの鉄道資料館。

Img_0702_2

昔の客車が展示されていた。

Img_0704_2

これは再現されたものっぽい。

Img_0705

資料館の中に入ると木の皮や植物を利用した絵があった。

Img_0708

切符の販売機かな。昔は自動じゃなかったから。

Img_0706_2

これは何に使うものかな?

操縦の為のものかな、、、

Img_0709_2

多分警報機。

Img_0720_2

糠平を後にして次は然別湖へ。

本当は然別の方に期待していた。

ところが温泉街まで湖は木が茂っていて良く見えなかった。

遊覧船からの景色は綺麗なのかもしれないけれど。

写真を撮れるスポットは以外に少なかった。

Img_0717_3

Img_0722_2

この後鹿追の道の駅などを覗いて帰途に付いた。

ミニ大通お散歩まつりで青空ヨガ!

ミニ大通お散歩まつり」とは、桑園地域に住んでいる人・働いている人・学んでいる人

達がミニ大通(北4条遊歩道)のそぞろ歩きを楽しんでいただきつつ、地域の魅力を再発

見しつつ気軽にご近所交流できる、地域のみんなで創る催しです。

私は実はこのお祭り、初めて知りました( ̄○ ̄;)!

今度の日曜日(9月9日)に行われます!

桑園地区は近年急にマンションが増え地域との繋がりの薄い住人の方が多いかも知れません。

こういったお祭りはそんな方々が地域との繋がりを持つきっかけになることでしょうねsign03

私が週2回行っている弥生ヨガ教室もこの桑園地区の中にあります。

今日同じ場所でヨガを教えている別の先生からこのお祭りで行われる青空ヨガのお話を聞きました。

一日2回あるので参加しませんか?とのお誘いだったので急ではありましたが参加することにしましたsign01

9日の日、13時から1時間行います。

場所は北4条西15丁目、モロオアネックス駐車場です。

参加費は300円です。

内容は初心者向けでどなたでも参加できる内容にと考えていまsign01

夏バテ気味の方も少し体を動かすとすっきりする場合があります。

呼吸の仕方も基本的なものをやりたいと思っています。

桑園地区の方お待ちしていますよ~ (o・ω・)ノ))

cute雨天 の場合は青空ヨガは中止になりますので宜しくお願い致します!

 お祭り自体は雨天決行ですsign03

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »