2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

来年の干支が登場しますよ~ -苦手な方は要注意!!

Img_0156

こんなにたくさんのペンギンが泳ぐ姿はなかなか見れないsign01

やっぱり冬が快適なのね~

Img_0158 

泳ぎながら毛づくろいしてるよう。

その仕草がかわいいnotes

Img_0157 

ねぇねぇ、アジアゾーンてのが出来たらしいわよ~

私達も旭山みたいにトンネルの上泳いでみたいわよねsign01

みたいな会話してたりしてcoldsweats01

Img_0160

アルダブラゾウガメ。

ライトアップされております。

光を当てるのは甲羅を乾かす為かなぁ。本当は日光浴がいいんだろうけど。

Img_0180

ホウシャガメ。

地味にカメラ目線を送ってくれてありがとうpaper

Img_0181

Img_0163

サイイグアナ

ちっちゃな恐竜のように見えるsign01

Img_0168

ミズオオトカゲ

普通に出会ったらやっぱり焦るよね、多分。

Img_0171

オマキトカゲ

寝顔、キュートだね\(;゚∇゚)/

Img_0185

トゲチャクワラ

なかなかのバックスタイルっしょsign03←北海道弁

Img_0184

正面だってもちろん カッチョイイし~

Img_0187

横からだって、、、

2トンカラーがお洒落だよねscissors

Img_0206

アオホソオオトカゲ

グリーンcloverがあると爽やかに見えるねsign01

どこがsign02

目だってつぶらだし、、、 (*´ェ`*)

Img_0207

お友達もいるよ~

Img_0210

シマヘビ(黒化型)

もう恐竜には見えません(。>0<。)

でもシルバーだしちょっとゴージャスな雰囲気出てるよshine

Img_0212

シマヘビ

あ~~ これはもうかなり見応えのある立派なヘビ ヾ(*゚A`)ノ

Img_0215_2

ニホンマムシ

薄いオレンジで優雅です (||li`ω゚∞)

来年は巳年。

年賀状のヘビは大抵かわいらしいデザインだけど実際はやっぱりちょっとひいてしまう存在かなぁ ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

Img_0227

やっぱり哺乳類が安心して見れるかな (*´v゚*)ゞ

円山動物園にはクリスマスツリーが二つあったヽ(´▽`)/

Img_0118

クリスマスの買い物の前に円山動物園へsign03

すっかりクリスマス仕様になってた~

Img_0119

大きな松の木にオーナメントがsign03

Img_0120

かわいいブーツのオーナメント shine

Img_0132

アクバルはガラスの前を行ったり来たりからちょっと行動範囲が広がりつつあるみたいnote

Img_0133

もっとワイルドなところが見たいんだよね~

Img_0137

これsign03ちょっとワイルドかも (・∀・)イイ!

Img_0141

うん、うん、雪がのっかってるだけでなんかいいgood

Img_0254

室内で大人しく眠ってるのはシジムかな?

足を揃えてるところがかわいいな~

Img_0124

アムールトラのアイちゃんはやっと表舞台に出て来れるようになったよう。

みんな新居に慣れるのに大変なんだよね。

Img_0225

それに引き換えレッサーパンダは慣れるのが早いsign03

Img_0226

Img_0218

なんかカメラ目線で余裕の表情に見えちゃうcoldsweats01

Img_0241

Img_0228

Img_0148

最初行った時はクリスマスにちなんでレッサーパンダツリーを演出してくれていたscissors

今年は子供がいないクリスマスとなった。

そんな寂しさを癒してくれたのはやっぱり動物達だったheart04

今年は冬将軍が頑張り過ぎ( ̄◆ ̄;) -でも負けないでヨガを続けましょう└|∵|┐

札幌は通常ならば12月から根雪になることは少なかった。

しかし今年は異例の大雪が続いている。

街中でも歩道と車道の間にうず高く除雪した雪が積まれている。

先日車道から駐車場に左折してきた車rvcarにひかれる寸前だった。

雪山で歩行者が見えないからだ。

もちろんそういう状況なら車はもっと慎重に運転しなくてはならないはず。

スピードを落とさずに入ってくるからそういうこよが起きる\(*`∧´)/

ヨガのことについて言えば特に夜nightの生徒さんは減ってしまう。

職場から直接来る人は道路状況が悪いと間に合わない、家から来るにしても除雪しなくてはならないのでヨガに来る余裕が無くなるなどという理由かな、、、

また夏なら出かける時まだ明るいのに冬は真っ暗gawk

吹雪の中暗い夜道を歩く、または駐車場の除雪をしてから出かけるというのはそれなりの硬い意思が無ければ実行できないことだ。

講座で最初は20人くらいいたのに半年後には一桁ということが冬には起きやすい(;ω;)

ただ、冬をなんとか凌ぐことが出来るか出来ないかでその後が大きく変わってしまう。

冬の条件の悪さに負けてフェイドアウトしてしまうとそのまま遠ざかってしまうケースが多いからだ。

もちろんお年寄りで雪道を歩くのが無理という場合などは致し方ない無いかな。

最近思うことは体調が悪い、体が弱いというところから一歩抜き出ることの難しさだthink

何かを続ける為にはやはりその為の意思と体力が要る。

それがあればもともとそういう状況にはならないという矛盾したことが起きてしまう。

一度遠ざかってからの再開は更にエネルギーを要するということになるから厄介だwobbly

でも私自身以前は決して体は強くなかった。

やはり何が何でも兎に角続けないと変わらないという危機感を持つしかないのかと思う。

人に何かしてもらう、薬を飲むということで体が変われれば楽だろうけれど根本的には変わらないことが多いと思う。

自分の体やこころのあり様に責任を持つことは本当は最低限やらなくてはならないことと思う。

雪や寒さ、怠け心に負けず冬を乗り切りたいものだsign01

Line1

ヨガサークルの詳細はコチラから

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

2刀流とツインズ -2倍、2倍でどうしましょう?

野球話と動物を一緒にしてすみませんヾ(_ _*)ハンセイ・・・

でもお目出度いことがダブルであった上にそれぞれをまた2倍で楽しめるなんて、、、

北海道に生まれて良かったshine

大谷君について今朝栗山監督がTVで語っていた。

投手としての練習はもちろん普通にやらせてバッティングは本人に任せるとのこと。

合同の練習意外に本人が自主的にバッティングの練習をやってくれるでしょうみたいな事を述べていた。

寝ないで素振りとかねsign02みたいなことを、、、 (・_・)エッ....?

彼ならやれるsign03と期待しているようだ。

どちらかに始めから決めずに可能性を追求するということだろうか?

まだ18歳だから出来る試みなのかも知れない。

野球ゲームを作っている会社では大谷君のキャラ作りに苦悩しているという話も聞く( ゚д゚)ポカーン

ゲームのソフトを考える人も前例が無いというだけでお手上げなのか、、、

ゲームって遊びでしょ? 苦悩してるっていうのがなんか可笑しいけど、、coldsweats01

本当かどうかは定かでないけれど何かと話題になっていることは確かだ。

栗山監督は大谷君についてこうしたらいいああしたらいいとみんなが話題にしてくれることを望んでいるらしい。

黙っててもそれはそうなるに違いないscissors

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

Img_0447

Img_0455

アイラと遊ぶララ

そしてそして、、、ララの赤ちゃんがツインズだということが昨日円山動物園の公式HPで発表されたsign03

喜びも2倍、いや4倍くらいかな\(^o^)/

赤ちゃん同士がじゃれあう姿が見れるんだから1頭より楽しみの幅が広がるnote

お母さんのララは大変だろうけどある程度大きくなれば子供同士で遊ぶからのんびり出来る時間も持てそうだし。

そして1年ほど経つとまた旅立ちを迎えるけれど2頭一緒なら寂しさも紛れるだろう。

ララ母さんの寂しさは2倍になっちゃうかもしれないが(ノ_-。)

ところで、今年の冬は雪が多く大変だsnow

でも、、、来年の春の楽しいことを考えてこの冬の厳しさを乗り越えたいなぁconfident

Line1

【送料無料】ホッキョクグマ [ 岩合光昭 ]

【送料無料】ホッキョクグマ [ 岩合光昭 ]
価格:2,310円(税込、送料別)

肩、背中の痛みにはやっぱりこれだなぁ -チャクリ(四股で回転)

Img_0112_2 

この袋物を手縫いしたことが原因だと思うのだが、、、右の肩から脇にかけて痛くなってしまった(;´д`)トホホ…

しかもなんだか変に凝ってるなぁと感じたのは夜のサークルの時。

早めに会場に行って準備運動してたら異変に気付いた(ノд・。)

仕事を終えた時はさほど悪くなってる感じはしなくて帰宅してからはゆっくりお風呂に浸かったspa

その後夜寝ていたら寝返りする度に背中が痛くて目が覚めた。

痛みが増してきていた。

朝起きて肩回ししたり体を軽く捻ってみた。

首回し手首回しも合わせてやった。

それでも痛みが消えずすっきりしなかった。

そこで奥の手を使うことに、、、奥の手とはこちらの動きだsign03

四股で上体を回転させるというちょっとキツイ動き!

肩や背中が痛い時は同時に脇も硬くなっている。

上半身全体をほぐす為には足を働かせたうえで回転するというのがとても効果がある。

真下に行った時に首がぶらさがる感じにすると首も緩めることが出来る。

足はしっかりさせて固定し膝が動かないようにする。

このことを守れないと効果はぐんと落ちてしまう。

結局足、腹を使うことでやっとその効果を得ることが出来るのだ。

だから、、、シャドウスタイルのヨガを長年続けているということが効いてくるscissors

筋肉をほぐすとかいうことだけでなく気の流れを整えるというところを目指すならやはりヨガだなぁと思う。

結局四股で回転する動きでどうなったかというとかなり痛みが和らいだ(◎´∀`)ノ

以前に別の仕事をしていて肩から腕にかけて痺れることがあった。

そのときもこの動きで治った経験がある。

足が働く→下腹を意識して呼吸する→脇に働きかける これを守ってゆっくり動き無駄な力を抜けばかなり良い結果が出る。

少なくとも私の場合は特効薬のように効き目があるo(*^▽^*)o

Dc_0019b

私のヨガサークルの詳細はこちらから

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

円山動物園、わくわくアジアゾーン

Img_0003

円山のわくわくアジアゾーンに行ってきた。

アジアゾーンは12日にオープンした。

室内から動物をゆっくり見ることが出来るので冬でも動物園に行きたくなりそう。

今までは檻の柵が邪魔だったけどガラス張りなので心置きなく動物の様子が見れるscissors

アムールトラのタツオはリラックスした様子。

アジアゾーンのオープンに合わせて帯広動物園から帰ってきたnote

人との距離が近くても平気のよう。

タツオは人が好きみたいhappy01

Img_0070

Img_0094

Img_0082

人の顔をまじまじと見つめてくるheart04

Img_0011

ユキヒョウが生息している環境に近い岩場を作ってあるようだ。

Img_0087

リーベとリアンは初日は室内にいた。

Img_0086

柵無しで見れるのはやっぱりいいなぁ。

Img_0077

Img_0017

レッサーパンダが一番元気だったsign03

こちらは室内にいた方。

Img_0021

外で元気に遊んでいるのもいた~

Img_0027

キンとギン、大きくなってた~

寒そうにまるまってる様子。

Img_0054

暫くするとまた遊び始めた。

Img_0052

お母さんもやってきた。

Img_0053

Img_0058 

キンとギンのお姉さんは高い木の上で眠っていた。

落っこちないのかなぁ。

来年の楽しみ -大谷君とららの赤ちゃん

来年楽しみなことが二つ。

一つは大谷君sign03

可能性ゼロからのまさかのファイターズ入りsign03

今年もファイターズはドラフト1位を空振りで終わるのか?と危惧していた。

どうしてそこまでチャレンジするのか不思議に思っていた。

もしかして話題作り?と思えてしまうほど強行策に出たファイターズが見事に大谷君を落とした\(^o^)/

こんなことが起きるんだと嬉しくなったsign03

世の中お金があったり強い権力を持ったものが動かしているんだから諦めたほうがいいという風潮あるよねsign02

でもちゃんと準備してそれまでの実績があれば、そして誠意と熱意を示すことが出来れば人の気持は動かせるんだねsign01

なんだか今回のことで勇気を貰えた気がする。

何かに遠慮したり最初から諦めたりしないで夢は正夢というキャッチフレーズそのものの行動を取ったファイターズって凄いよヽ(´▽`)/

いろんな方面からバッシングが起きているようだけど本当はやりたかったことが出来なかった、諦めたから悔しいというレベルのことだったりするのでは?

大谷君がみすみすメジャーにさらわれてしまうのを食い止めたファイターズにあっぱれと言って欲しいんだけどなぁconfident

これでまた沖縄キャンプ、鎌ヶ谷が賑やかになりそう。

多分大谷君も最初はプロの洗礼を受けるだろうけど大きく羽ばたいて欲しい。

来年のファイターズが益々楽しみnote

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Img_0575

アイラのお別れ会で。アイラへのプレゼントで遊ぶらら。

もう一つの楽しみはシロクマcoldsweats01

野球baseballと動物penguinは私の2大癒しアイテムですからねscissors

なんと、くるみに引き続き円山動物園のららにも8日赤ちゃんが生まれましたshine

ららは5度目の出産になるので多分順調に育つことでしょう。

しかもアジアゾーンのオープンに間に合わせるあたり流石だわsign03

ららは円山の顔だとつくづく思ったheart04

そう、正しく今日がアジアゾーンオープンの日note

ららと赤ちゃんの様子をモニターで見れるそうなのでアジアゾーンだけでなくそちらも外せない(*゚▽゚)ノ

今日は仕事もお休みだし円山方面行ってみようと思う。

なんとなく政治や経済には明るい見通しが感じられない。

地域が元気でいることがまず大事と思う。

スポーツや動物から元気をもらうことは侮れないことと思う。

ファイターズのパレードを見てどれだけ元気をもらったことか、、、

若者が大きな決断をして北海道にやってくる、種の存続が危うくなってきているホッキョクグマに新しい命が誕生する、、、そういったことが北海道をもっと元気にしてくれるよねgood

Line21

2レッスン続けてくれる受ける生徒さんの為に

H246_051_2

今日YAYOIヨガ教室である生徒さんが2レッスン続けて参加してくれたnote

レッスン前に前半と後半内容同じですか?と聞かれた。

何時もメンバーによって多少内容を変えていたので少し違いますよと返事した。

そんなこともあり今日は前後半内容があまり被らないようにした。

といっても全く別のことをやる訳ではない。

準備運動のバリエーションはいろいろあるし呼吸法の練習の仕方も何種類かある。

スクワット、四股もシンプルなものもあればそこを起点にいろんな動きを練習するということも出来る。

どちらがレベルが高いとかではなく被らない内容でメニューを組むのは意外と出来てしまう。

いろんなアプローチがあるからなんだろうと思う。

また本来の動きの前段階のやり方もやったりしている。

単にヨガのポーズを順番にやるといったことであればそうは行かないかも知れない。

そういえば今日はヨガらしいポーズの数は少なかったかなcoldsweats01

準備運動の段階で手の使い方が難しそうな方がいたので四股の姿勢でも手を使うものをやってみた。

呼吸と連動させることが大事だし最初からはなかなか上手く行かない。

そんなことをやっているうちに立ちポーズはほとんどやらずに終わってしまうこともある。

それでも体が温まり足もしっかりとしてくる。

だったら立ちポーズはカットされても問題ないscissors

2レッスン受けた生徒さんは清々しい顔で帰って行った。

へとへとになることなく楽しんでもらえたようで良かったnote

Line1

ヨガサークルの詳細はコチラから

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

釧路市動物園から旅立ったくるみが赤ちゃんを出産!!

今年の秋釧路市動物園に行った時くるみの嫁入り物語という冊子を買った。

釧路市動物園から秋田の男鹿水族館に行ったくるみというホッキョクグマのことを取り上げた本だ。

くるみの両親のこと、兄弟のこと、全国のホッキョクグマの関係図なども載っていてシロクママニアには貴重な冊子だ。

そのくるみが昨日の朝赤ちゃんを出産したそうだsign03

詳細はこちら→男鹿水族館HP

初産なので赤ちゃんをつぶしてないか母乳をちゃんとあたえているか今頃飼育員さんは必死で監視しているのではないだろうか?

くるみの母親は3つ子を出産しているから双子とか3つ子だったらもっと嬉しいけどそれは欲張りすぎかなcoldsweats01

ここに来て円山動物園のララ、キャンディにも期待が大きく膨らむ。

今2頭は出産準備の為産室にお篭り中。

待ち遠しい限りだ。

くるみの嫁入り物語という本が出るくらいだからホッキョクグマの1頭1頭にストーリーがある。

ララの子供、つよしは最初くるみのお婿さんとして円山から釧路市動物園に行ったけど後から雌ということが判明した。

結局雌同士では繁殖できる訳も無く、くるみが牡鹿水族館の豪太のところに嫁入りしたのだ。

紆余曲折はあったもののこうして赤ちゃんが生まれたことはとてもお目出度い出来事だsign03

一ヶ月を過ぎるまでは手離しでは喜べないかなthink

くるみのお母さんコロが生んだ三つ子のうち一頭はプールで溺れて亡くなっている。

親離れするまで無事育つということは当たり前のことではなくいろんなハードルを越えて成り立つことなのだろう。

でも、、、くるみがお母さんコロに愛情を持って育てられたということがいい意味で子育てに影響するのではないかなぁと思う。

きっと元気に育ってくれるだろう。そう願いたい。

Line1

ヨガに何を求めるか?

Img_1394

ヨガを始めようと思う動機は人それぞれなんでしょうね。

一時ヨガブームというのがあって何処の教室、サークルも生徒さんで溢れている時がありました。

その時はヨガマットを肩からかけて持ち歩くのがかっこいいというところから入ってる人もいたのではないかと思ってしまうほど大人気でした。

以前所属していたところの仕事で行った講座は30人くらいは普通でもっと多いときもあったっけ、、、

あの時殺到して続かなかった方々は今頃どうしているのでしょうcoldsweats01

先日めったにやらないハヌマーンアサナ(縦開脚)をやってみたら一人の生徒さんはなんとかチャレンジしてポーズらしいものなりました。

その生徒さんはヨガブームの時にヨガを始め約10年近く続いたことになります。

ヨガブームが去ってもコツコツ続けてきた貴重な方です。

最近始めたばかりの生徒さんは目をパチクリeye

結局続けるってそういうことですよね。

一朝一夕にどうにかなることはほとんど無いのです。

流行ってるから、痩せたいから、早く体調をなんとかしたいから、、、そういった動機でも中には続く場合もあるかなcoldsweats01

でもそれは稀なんでしょうね。

今はマッサージやカイロプラティック、最近流行りのスピリチュアル系のカウンセリングなど自分からはあまりアクションを起こさずどうにかしてもらいたいというものが持てはやされる時代なのでしょうか?

自分で決断せず人に決めてもらうのが心地よいというのは既に心が病んでしまっている気がしますthink

時間が掛かっても自分の体や心と向き合ってみようかな?という発想があれば一番いいのかなぁと思います。

体を動かして自分の体の硬さや歪みに気付く、呼吸やポーズに集中するといったことはいろんな発見があるし気持が落ち着くことに繋がります。

他人に施してもらうことは結局その場限りに終わってしまうことが多い気がします。

自分を知ることがまず第一歩かなぁと思うのです。

Line21

xmasサークルに関しての情報はこちらからヨガサークルの詳細

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

 

大通り公園のイルミネーションとミュンヘンクリスマス市

Img_1428

今日は大通り公園のイルミネーションを見てきましたnote

この時間でもう暗いって、、、日が短すぎ(@Д@;

Img_1434 

このツリーはハートheart01が浮き出るのですがその写真は撮れてませんheart03

Img_1449

Img_1447

シロクマがいます(◎´∀`)ノ

Img_1439

こちらではミュンヘンクリスマス市をやっている。

Img_1438

みんなこのテントの中でウインナーか何か食べてるよう。

ワインも飲んじゃったりしてるのかな~wine

Img_1443

キャンドルもいいけどこういう灯りも楽しそうnote

Img_1415

天使の匂いってどんなかなsign02

Img_1421

いかにもクリスマスらしいxmas

Img_1444

Img_1420

スノーマンのクッキー

Img_1422

結構リアルなシロクマの置物。

Img_1423

これはシロクマキャンドル。

お手頃価格だったのでお買い上げ~moneybag

Img_1417

このタペストリーはちょっと季節感がずれてるかもcoldsweats01

Img_1445

マトリョーシカはいつも売られてるな~

Img_1453

ここが一番綺麗なスポットshine

この電源は廃油を使った発電機だそうだ。

今年は節電しないといけないからとっても良いアイデアflair

Img_1457

階段を上がって少し高い台から眺められるようになっているのだけれど並んで待つのが超寒かったbearing

Img_1460

反対側から裏面も写してみた。

毎年同じイルミネーションだけどやっぱり綺麗だった。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »