2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 糸井のこと | トップページ | 高梨沙羅選手、女子ジャンプ総合優勝おめでとう!!  »

清水飼育員による特別セミナー「ホッキョクグマ誕生の話」

Img_0439 

久々に世界の熊館のデナリを見ることができました。

ララ、キャンディの出産の為閉鎖されていたのです。

Img_0443

往復歩きしかしていませんでしたが迫力ありました~

Img_0442

ホッキョクグマ誕生の話の主役のうちの1頭デナリcoldsweats01

Img_0436

今日は円山動物園へシロクマ担当の飼育員さんのお話を聞きに出かけましたnote

先着100名ということで早めに行かなきゃと思いつつ向かったのですが到着は11時ぎりぎりでした( ̄○ ̄;)!

整理券がまだあるか聞いたところ整理券は必要ないですよと言われほっとしました。

清水飼育員のシロクマの出産にまつわるお話はとても興味深かったです。

ところどころにジョークを交え、たまにしら~~っとはなっていましたが楽しく聞くことが出来ましたヽ(´▽`)/

ララはベテランのお母さんなのでいろんな面でリードされて助けられたこと、またキャンディの出産に関しても詳しくお話してくれました。

特にキャンディに関するお話は未公開の部分もあってそうだったんだ~sign01と感動しました。

育児放棄ではなくキャンディなりに子供の世話を一生懸命しようとしていたということが分かりました。

ララに比べて産室の環境が整っていなかったことなども包み隠さずお話してくれました。

高齢で初産というハンディはあったもののもしかしてもっと環境が違っていれば今頃ララと同じ様に子育てしていた可能性もあったということですよねsign02

ララの今までの実績が素晴らしいことは誰もが認めるけれどキャンディにも光をあてようとしている清水飼育員の熱意が伝わってきました。

きっとそういう気持がキャンディに伝わりほっぺや手をペロペロされてるのに違いない(゚▽゚*)

キャンディは豊橋総合動植物公園から預かっているそうでその期限は今年の春までらしい。

でも、、、デナリとの間にまた赤ちゃんが生まれる可能性を信じ円山での滞在をもう少し伸ばして欲しいものですね。

ララの双子の赤ちゃん達の公開は3月半ばから4月初めの間らしいですsign03

楽しみですね~~ヽ(´▽`)/

« 糸井のこと | トップページ | 高梨沙羅選手、女子ジャンプ総合優勝おめでとう!!  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/49339559

この記事へのトラックバック一覧です: 清水飼育員による特別セミナー「ホッキョクグマ誕生の話」:

« 糸井のこと | トップページ | 高梨沙羅選手、女子ジャンプ総合優勝おめでとう!!  »