2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 高梨沙羅選手、女子ジャンプ総合優勝おめでとう!!  | トップページ | 情報と現代社会 -振り回されないためには »

冬の疲れ - ヨガ、食事、入浴で体のケアを!!

[グレープフルーツ] ブログ村キーワード

今年は何時になく冬の寒さが厳しい (´;ω;`)ウウ・・

このところ何年かは暖冬続きだったので日中でもマイナスの気温というのが体に堪えたように思う。

そして毎日のように降り続いた雪も負担だったようだ。

除雪作業の大変さや道の歩き難さ、交通機関busのダイヤの乱れなどが寒さと共に体にダメージを与える。

車の運転ももちろん夏とは比べ物にならないくらい神経を使うcar

除雪は体をしっかり使う良い機会と捉えることも出来るけれど度が過ぎれば腰痛や肩凝り、冷えを引き起こす。

生徒さんの中にもそういった症状を訴える人が多かったように思う。

もう2月半ば、、、後もう少しで春らしい日sunもやって来るだろう。

通勤に時間が掛かってヨガに間に合わない、除雪をしていてヨガに来れなかった、風邪がなかな治らないなどヨガに通うことも妨げられたりした方も多いだろう。

そんな中でもなんとか一冬を乗り切った方もいる。

最初知り合い同士で来ていても片方の方はお休みしてしまうというケースもある。

地道に続けている方は多分お家が近いんだろうなぁと勝手に思っていた。

でも実際はバスに乗って遠くから通ってくれていることを後から知った。

凄いなぁ。

冬のバスは時間も遅れがちだし待つことも多いだろうに、、、頭が下がる。

春を迎えてもまた冬は確実にやって来る。

冬の寒さを避けることは出来ない。

だったらやはり体を普段からケアしなくてはならなくなる。

ヨガで足腰、背骨を強くしなやかに、お腹を使う動作をして呼吸を深く、しっかり息を吐いてデトックス、、、そうすれば腰痛や肩凝りを予防しストレスを軽減出来、免疫力が上がるsign01

やはり寒い、暑い、忙しいを理由に体のケアを怠っては駄目ですねcoldsweats01

冬眠する訳にもいかないのでやはり冬をどうしたら快適に過ごせるか?を考えたいものだ。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

付けたしになるけれど昨日サークルを終えて家に戻るといきなりくしゃみ、鼻水、喉のいがいが感に襲われた ゚゚(´O`)°゚

夕食は出かける前に用意してあった大量の大根、ニンジンの千切りを使ったラムしゃぶsign01

その後にグレープフルーツの皮を浮かべたお風呂にゆっくり浸かった。

寝る前も鼻づまりと喉の違和感があった。

にも関わらず今朝はほとんど症状が消えていたsign03

大根、ニンジンのお陰かsign02 グレープフルーツの皮浴spaが良かったのかsign02

定かでは無いけれど何かが効いたと勝手に思っているcoldsweats01

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

cute少しずつ春の兆しが感じられるようになってきましたnote

  冬の間の運動不足をヨガで解消しませんか?

  ヨガサークルの詳細はコチラから

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

« 高梨沙羅選手、女子ジャンプ総合優勝おめでとう!!  | トップページ | 情報と現代社会 -振り回されないためには »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

寒いと身体が縮こまりますよね
余計 硬くなるように思います。
でも 呼吸を意識するためか 身体をのばすからなのか
週1回でも 身体を動かすと気力がわくというか元気になる気がしています
人間 動かないとダメですねcoldsweats01

みっこけさん

ピラティス続けてることで多分体のケア出来てるんでしょうね?

正に今日大雪で札幌は大変でしたbearing
帰りはJRがいつ動くか分からず地下鉄とバスを乗り継いで帰ってきました。
夜のサークルの生徒さんはどうなるかな~?
冬は本当にヨガを続ける為には強い意志が必要ですbearing

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/49530457

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の疲れ - ヨガ、食事、入浴で体のケアを!!:

« 高梨沙羅選手、女子ジャンプ総合優勝おめでとう!!  | トップページ | 情報と現代社会 -振り回されないためには »