2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

ララ母さんの育児風景 -実は甘えっ子が大胆だったw(゚o゚)w

ゴールデンウイークの前半、北海道はお天気がイマイチ、、、というか冬と変わらないくらい寒いですhappy02

本来なら動物園は賑わう時期なんでしょうがこんなに寒くてはつい出不精になってしまいますね。

ホッキョクグマの親子、ララとツインズは良くTVなどで取り上げられているからそれがお目当てで出かける人はいるかもbus

Img_0639

ララの子育ての風景を実際に見たり他の方のブログを覗いたりするとその素晴らしさに感動します。

危険なところに近付けばファッ、ファッと言って警告し、時々立ち上がって遠くの方まで警備をしてますcoldsweats01

Img_0727

ツインズが喧嘩すると割って入ったりもします。

あまりにも鳴き声が激しかったりすると噛んでる方を叱ったりします。

噛まれた方の傷を優しく舐めてあげたりもします。

また食べ物を取り合って喧嘩になるともう一方を諦めさせようと授乳しやすい座り方をしてみたり、、、人でもお兄ちゃんに負けて母親のところに来た弟や妹にこっそりおやつあげたりしますものね。

イコロとキロルの時はプールデビューでなかなか入らなくてララが後ろから押し込んだりしてる映像を見ました。

半ばスパルタ式ではあるけれど時にはそういうことも必要なんでしょうね。

Img_0478

今回のツインズは個性が違っていて一頭は甘えっ子、もう一頭は活発で好奇心旺盛と見られていました。

しかし、、、プールサイドの縁から飛び込んだのは甘えっこの方だったようだし鶏肉を取り合って最後にゲットしたのも甘えっこの方だった模様。

Img_0725

お母さんにしっかり甘えていながらやるときはやるっていう感じでしょうか。

また好奇心旺盛なもう一頭も甘える時はしっかり甘えているようです。

結局母親とのスキンシップはとっても大事でその安心感を元に外にも目を向けられるんだろうなぁと感じます。

これって結局人と同じですよね。

ララは昨年の11月から産室に籠り3月22日まで室内で過ごましした。

その間に出産、子育てに集中していた訳です。

食事もわずかしか摂らずに、、、凄いですねshine

私は子育て中は常にストレスを抱えてました。

何処か覚悟できてなかったのかも知れません。

それまでは自分のことで精一杯だった生き方から何より子供第一の生き方に変えざるを得ない生活に変わったからでしょうか、、、

子供を産んだら当たり前のことが何も覚悟できてなかったんでしょうね。

ララから学ぶことはたくさんあります。

母親のリラクゼーションがどうのといったこと確かに時には必要です。

時にはお子さんを預けて自分のやりたいことをするのも精神的に安定できるのならいいのかも知れません。

でも、、、シロクマの赤ちゃんが大きくなるのが早いのと同じように人の子もすぐ母親べったりの時期は過ぎ去ってしまいます。

だったらいっぱいべったりして育児を楽しみましょうnote

そういう時間を大切にすれば子離れ、親離れもスムーズではないでしょうか?

その後にはお母さんの自由な時間が確保できるのですsign01

子育てに悩みのある方一度ララとツインズを観察することをお勧めします。

少し長めに時間を取って子育て風景を観察すると必ず得るものがありますよ~scissors

上の空ではもったいない -そんな時には喝を入れるポーズが必要かな?

やっと春らしくなってきましたねsign01

冬の間なら除雪や雪道を歩くことでの疲れが溜まりますね。

夏は夏で暑さによる疲れが溜まります。

今時期はガーデニングや家庭菜園の準備が大変でしょうか?

新しい環境に慣れる為の疲れもありますねsign02

その時その時であ~今日は生徒さん達、全体にお疲れモードだなぁと感じることがあります。

しかし毎回じゃあ少し緩めにしましょうか?とはなりません。

もしかして今日は休まないで来たけど疲れない程度にやろうかな?なんて思ったりもするのかな?

そういう場合もあるかも知れません。

あ~~なんか集中してない、上の空だというのは意外にばれてしまうものです。

しかし、、、そういうのが分かった時こちらは逆にスイッチが入ってしまいます(`Д´)

何故かというとせっかくのヨガの時間がもったいないからです。

その場にいればヨガやったことになる訳ではないです。

気持ちが別のところに行ってれば別のことしてるのと同じです。

逆に体と意識がばらばらだとやらない方がいいことだってありそうです。

兎に角そんなことをするのはもったいないっていう気持ちが湧いてきます。

だったら考え事をする余地のないことをするしかありません。

バランスを保つ為に肚を働かせ意識を集中する、、、それは長く保とうとすると地味にきついものです。

気持ちがあちらこちらに行ってしまうということは誰にでもあります。

考えなくてもいいことを考える、何かに執着する、欲張りになる、不安感がつのる、、、

そいうことは体にはいい影響を与えないでしょう。

ならば、、、多少疲れていても呼吸を整えながらちょっときつめのポーズを続けてみるのがいいと思います。

いろんな情報をたくさん持っていても足首を回したり首を倒したりすることを侮るとちっとも前には進みません。

そのことを丁寧にやっていれば喝を入れられることも無いでしょう。

人は何処かで甘えこれくらいでいいだろう、この次からやればいいだろうと思いがちですね。

あるいは基本を飛び越えてもっとレベルを上げたいと思う人もいるかも知れません。

自分を戒める意味でもその瞬間を大切にしたいものです。

結局ヨガは真面目に取り組む気持ちが無いと何も得られないといった類のものと思います。

ちゃんと取り組めば多くのことを与えてくれるのもヨガですけどね(*^-^)

私は決してスパルタ式で教える訳ではありませんので誤解なさらないように。

ヨガに興味のある方一度サークル、あるいは教室に参加してみませんか?

スケジュールやサークルの詳細はリンク先のHPなどを参考になさってくださいsign01

Line21

cute弥生ヨガ教室の詳細


大きな地図で見る

場所      ホテルさっぽろ弥生 1F ミーティングルーム

日時①     毎週月曜日 午後2時~3時30分 (祭日はお休み)

           女性限定ですsign01

         参加費   1800

        cherry4~5月までの間初回無料でレッスンが受けられますsign03

日時②     毎週金曜日 A 午前10:00~11:00

                  B  午前11:15~12:15

         参加費   1回500円

          男性も参加出来ますsign03       

         

tulip参加なさりたい方は直接弥生ホテル1Fのミーティングルーム入り口の受付のところにいらして下さい。

ヨガマットは一回100円でお貸しすることも出来ますが自宅にある方は持参して下さい。

cuteヨガサークル マリーゴールドの詳細


大きな地図で見る

場所   手稲区民センター 3F すずらん または 2F すずらん

日時   毎週 土曜日 午前10時~11時30分

参加費  1回 1000円 入会金 2000円

          appleマリーゴールドは常時初回無料体験実施していますsign03

ホテルさっぽろ弥生でのヨガ教室、ヨガサークルマリーゴールドに関しての詳細はこち    

  らのメールフォームから お問い合わせ下さい。

やっと春らしくなってきました!動物達も気持ち良さそう♪

Img_0667

久々に円山のキリンを外で見ました。

ナナスケの去った後はちょっと寂しい(ノд・。)

Img_0668

また赤ちゃん生まれるといいね~

Img_0669

カバさんも暖かい日差しが気持ち良さそうshine

Img_0674

エランドは力比べをしておりました。

Img_0677 

かっこいいですねnote

Img_0682

やっぱり日差しがあると写真も明るくなるsun

レッサーパンダも活動的でした。

Img_0683

Img_0724

プールの水が深いsign03

もう普通に泳いでる( Д) ゚ ゚

君らは先週の土曜日にプールデビューwaveしたんだったよね~

恐るべしsign01新円山ツインズwobbly

Img_0725

君らは何もしなくてもプカプカ浮く体質なんだろうけど怖がらないところが凄いよgood

それにしてもシロクマ舎はツインズが起きてる時は平日でも人垣ができててなかなか見えない。

小さな子供が見えるように大人は配慮してあげて欲しいな。

いい写真camera撮りたいのも分かるけれども。

他に動物は沢山いるしね。

Img_0729

ララ母さんはおもむろに立ち上がった!

ツインズとプールでは遊んでなかったけど周りの安全確認を怠らない。

Img_0730

人間が大きなカメラ構えてるのはもう慣れっこなんだろうな。。。

むしろ他のクマ達の動きが気になるよう。

Img_0684

ツインズがお昼寝中にはアジアゾーンや爬虫類館も覗いてみるのも楽しいnote

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

タツオとアイちゃんが大サービス

Img_0696

シロクマツインズがお昼寝中、アジアゾーンに行ってみた。

アムールトラのタツオとアイちゃんは同居中だったsign03

午前中はバックヤードに自由に行けるようになってたけど午後からは外への入り口が開き奥には戻れなくなった。

早速タツオは外に出た。

今日は春らしいのどかなお天気だった。

Img_0694 

アイちゃんはまだ外に慣れていないらしく最初は顔だけ出していた。

Img_0698

その後入り口近くならウロウロするようになった。

Img_0705

タツオに導かれるように入り口から離れた。

Img_0711

木で爪とぎもsign01

Img_0712

なんかいいなぁ。このツーショットsign03

Img_0701

タツオは雪が積もってた頃から外を良く散歩してた。

Img_0707

アイちゃんはどんどん大胆にsign03

細い縁も器用に歩く。

Img_0720

壁を舐めた後こんな顔もしてくれたcoldsweats01

Img_0739

プールに近づくアイちゃん

Img_0715

アイちゃんの顔はある意味タツオより凛々しい。

こりゃあ~かかぁ天下かもね~

Img_0687

タツオはお客様にサービス精神が旺盛(◎´∀`)ノ

カメラに向かってポーズを決めるsign03

見たいのはいいプレー -風船とかは要らない

ファイターズが低迷しています。

中堅どころの糸井、賢介が抜け金子が離脱。

稲葉さんもなかなか復調しません。

先発がなかなか結果を出せないのも痛いです。

そんな中ファンズメールは頻繁に来てこんなイベントがあるからドームにおいでおいでsign03と誘われますthink

ファイターズガールをAKBのように育ててデビューさせるという話があったりマスコットも一人増えたりと試合とは別の営業活動だけは盛んです。

子供や野球にはそんなに興味無いという人を呼び込む為なんでしょうか?

そういうファンは一過性のファンで終わってしまう可能性もあります。

風船を飛ばすのがそんなに楽しいでしょうか?

逆に緊迫した場面で割られると煩いだけです(-゛-メ)

分かってますよ。そりゃ球団も黒字にしないとまずいだろうし商売なんだってことは、、、

でもそのことがあまりに露骨に出てくると本当に野球が好きな人は引いてしまいます。

昨日のようにほとんどいいところが無く負けたりするといろんな営業活動はよけいイラッとする原因になってしまいます。

何故勝てないのか?といったことはそういった営業活動とは別部門と分かっています。

でも力の入れるところがずれてない?と思ってしまうのです。

今の戦力、今の首脳陣で闘うことはもう受け入れるしかありません。

ただ、球場に行ってYMCAを一緒に踊ればお客さんが満足するわけではありませんよ(*`ε´*)ノ

北海道に移転して10年。

道産子のファンも野球を観る目が育ってきているのだと思います。

こんなイベントがあるからおいでよ~という集客方法にのる人ばかりではないのでは?と思います。

風船要らないという人は私の周りでも多いし。

野球をちゃんと観たい人を大事にするのもファンサービスじゃないんだろうか?

西川君が風船割らないでといったのは良かったcoldsweats01

ファンをちょっと下に見てないかな?

移転の年数と共にファンも成熟してきていることに球団は気づいているんだろうか?

そんなところで噛み合わなくなってくることも選手にパワーを送れない理由になるかも。

もちろん選手自身の鍛錬とかチームワークは私たちにはどうすることもできないことなんだけど。

やはり今何かが噛み合ってないちぐはぐな時期なんだと思う。

どんなチーム状況でも応援するファンはいるしそのことを信じて選手はプレーして欲しいけどね。

いい試合をしてくれないと兎に角つまらない。

イベントでそれを埋めることは出来ないんです!

裸足ランニング&昔の運動会の足袋

先日、おはよう日本(NHK)ではだしランニングのことを放送していました。

踵着地でランニングをすると衝撃が膝や股関節にダイレクトに伝わる為足指の付け根あたりで着地すると良いという内容でした。

その走り方はアフリカ出身のマラソンランナーが身につけているものだそうです。

彼らは幼い頃からはだしでしかも起伏のある山道を走るのです。

遠くの学校まで走って通学するのでその走り方が自然に身に付くのだそうです。

自然に足が痛くならない走り方を体が覚えるんですねgood

踵が後から着地することでアキレス腱が伸び縮みすることも良いらしいです。

実験によるとアキレス腱が刺激されると脳の働きも良くなるとかsign02

最近では日本でもはだしでランニングしている人がいるそうですsign01

はだしでは怪我の心配もあるので走りやすい地下足袋も開発されているようです。

私のヨガの経験からすると足指の近くでの着地には足の甲の弾力性とか土踏まずのアーチがしっかりしていることが必要かなぁと思います。

踵の上げ下げなどのトレーニングもした方が良いのでは?と思います。

先日ヨガサークルではだしランニングのお話から昔の運動会の話題になりました。

昔は運動会で足袋履いたよね?という一言からその話題に!

60代では履いたという人と知らないという人に分かれました。

70代でも履いたという人とはだしで走ったという人に分かれました(^-^;

50代ではリレーの選手になると足袋を買ってもらえたという方もいました。

50代では履いた履かない関係なく足袋のことは知っていました。

40代は知らないという人が多かったかな、、、coldsweats01

年齢だけでなく地域によっても違っていたようですね。

いろいろリサーチしてみて楽しかったです。

兎に角靴よりも足袋の方が早く走れるということが昔の人は知っていたようです。

脱げる心配も無いですしね!

その後いいランニングシューズは開発されたようですがまた裸足、あるいは地下足袋に戻るということは足の繊細な動きがどうしても靴によって阻害されてしまうということなのかも知れませんね。

ツインズはまたひとまわり大きくなっていた!そしてデナリ、キャンディのその後は!?

Img_0620

アジアゾーンのタツオさんは最初起きてたけれどその後ウトウトsleepy

Img_0634

ツインズも起きてはいたけどお母さんから離れず甘え放題sign01

Img_0633

2頭でじゃれあう姿も見れたけれどエネルギー、切れ気味かなぁ

Img_0635

おっぱいが欲しいのか鳴き出した

Img_0645

この目線はたまりません(◎´∀`)ノ

Img_0636

その後授乳タイムに、、、ぐるぐるぐるという音が聞こえてきた。

これが授乳音なのかなぁと思った。

Img_0639

ララの至福の時かなぁshine

Img_0638

2頭平等にペロペロ。ツインズにとっても至福の時だよね~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Img_0643

デナリとキャンディの距離は縮まったのかなsign02

同じ空間で寝られるようにはなったから一歩進んだようにも見える。

その後デナリが起きて吠えたり、ファッ、ファッっていう声を発してもキャンディは無反応。

目は開いても起き上がろうとはしなかった。

相当なじらし作戦のようにも見える。

デナリは仕方なくまたキャンディのそばに来てへたり込んだ┐(´д`)┌ヤレヤレ 

デナリ、ファイトだよsign03

便利な世の中にはなったのですが、、、

rvcarや電化製品の普及で日常生活はどんどん便利なものなってきています。

自動でお掃除してくれたり食器洗い機などといったものもあります。

その恩恵を受けているのは確かです。

しかしまだまだ手作業に頼らなくてはならないものもたくさんあります。

除雪作業であったり、草むしり、お布団干し、ペットの世話など。

普段楽をしている分重いものを持ったり、しゃがんだりすることが辛く感じられますね?

今日私はカメの水槽の水替えをしました。

子供が10歳の時買ったミドリガメを育てているのです。

その息子は現在28歳sign01

18歳のカメはかなり大きいです。

メスは体長20センチくらいあるかな~( ̄○ ̄;)!

水替えをサボると水槽の水は緑色になりカメの甲羅から藻が生えてきますヾ(.;.;゚Д゚)ノ

そんな飼い方でも18年生きてるって凄いですね ┐(´-`)┌

あ~~もう限界と思った時に渋々水替えをしております。

オスとメスの2匹居て喧嘩防止に仕切りを入れているためそれなりに大きな水槽です。

あらかじめポンプで水を抜くのですが小石を敷いた水槽は結構な重さがあります。

それをお風呂場まで運び小石を洗う作業は汗ばむくらいの重労働?ですsign03

いつも水替えの度これを飼いはじめたのは誰だsign02という思いが込み上げます┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

でも同時にヨガやってきて良かったと思う瞬間でもあります。

しゃがんだり、重いものを運ぶ時の動作がスムーズなのです。

お腹に力さえ入っていれば腰への負担は軽く、普段からスクワットをしているのでしゃがんでやる仕事も苦になりません。

汚れたものを綺麗にする過程は大変だけど終わった時は達成感がありますnote

だったらもっとマメにやれば?という話ですが、、、その辺りは難しいですねcoldsweats01

平日の休日は温泉に行ったりシロクマ観察をしたいところだけれど、、、ペットの世話や家事に勤しむのも悪くはないですねscissors

Line21

暖かくなってきたのでヨガをやって心身共にスッキリしてみませんか?

cute弥生ヨガ教室の詳細


大きな地図で見る

場所      ホテルさっぽろ弥生 1F ミーティングルーム

日時①     毎週月曜日 午後2時~3時30分 (祭日はお休み)

           女性限定ですsign01

         参加費   1800

        cherry4~5月までの間初回無料でレッスンが受けられますsign03

日時②     毎週金曜日 A 午前10:00~11:00

                  B  午前11:15~12:15

         参加費   1回500円

          男性も参加出来ますsign03       

         

tulip参加なさりたい方は直接弥生ホテル1Fのミーティングルーム入り口の受付のところにいらして下さい。

ヨガマットは一回100円でお貸しすることも出来ますが自宅にある方は持参して下さい。

cuteヨガサークル マリーゴールドの詳細


大きな地図で見る

場所   手稲区民センター 3F すずらん または 2F すずらん

日時   毎週 土曜日 午前10時~11時30分

参加費  1回 1000円 入会金 2000円

          appleマリーゴールドは常時初回無料体験実施していますsign03

ホテルさっぽろ弥生でのヨガ教室、ヨガサークルマリーゴールドに関しての詳細はこち    

  らのメールフォームから お問い合わせ下さい。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ファイターズ元気出して!

このところの何年か今年は戦力ダウンしたから、、、と言われ続け、それを跳ね返してきたファイターズ。

今年は今までになく厳しいとは思っていたけどそれが的中してしまうのか?

昨日ドームに足を運んだけれどいいところはほとんど無し。

一番湧いたのは代打大谷が告げられた時 (つд⊂)エーン

先発投手がことごとく打たれてしまう ( ´;ω;`)ブワッ

しかも打線が繋がらない。

いろいろ考えられることはある。

絶対的なエース、たとえばダルビッシュのような存在がいない。

糸井、賢介のような3割以上打てる打者が抜けた。

ベテランと言われる稲葉さんの体調不良、金子選手の離脱など、、、

コーチ陣の総入れ替えで今までと多分指導法が変わったことも選手が戸惑う要因になるのかな。

大谷の扱いに対する回りの不安?という話も出たけどそれはないでしょうsign03┐(´д`)┌ヤレヤレ

ただどう育てるかでコーチと監督、フロントと監督間で意見の相違は出てくるかもしれないけれど、、、

それもいままでやったことのないことをやる以上予想できたことではないかな?と思える。

去年と状況が変わったからこそ一人一人の選手が一つのプレーに集中することが大事だよね。

エース不在、ベテラン、中堅選手の離脱、、、それは若手のチャンスの場面でもあるし。

また大谷君の存在は高卒ルーキーには負けられないsign03という闘志を生み出すカンフル剤になるかも知れない。

今はちょっと落ち着かないけれどきときっと浮上する時が来るでしょうsign01

そしてファンも移転10年を迎えちょっとドキドキ感、ワクワク感が減ってきたのかな、、、

移転して間もなく優勝したあの感動を忘れてはいけないよねsign02

円山動物園の続き -ゾウガメ、アムールトラ、ユキヒョウ

Img_0559

シロクマ親子のお昼寝中に訪れた爬虫類、両生類館

ゾウガメの一匹がお水を飲んでいたsign01

Img_0568

トゲチャクワラ

2匹がくっついてお昼寝中かな。

Img_0566

サイイグアナ

Img_0605

アジアゾーンのでタツオさん

Img_0608

おもむろに起き上がり、、、

Img_0607

目の前で伸びをしてくれた。

ストレッチは大事よねshine

Img_0611

ライオンのポーズで舌を出すのがあるけどトラだって出しちゃうよsign03

Img_0609

ワイルドというより人懐こさを感じてしまうタツオさん、好きだなぁ。

Img_0604

ユキヒョウの母と娘はホットスポットでお昼寝sleepy

Img_0603

手がかわゆす~

Img_0601

お母さんと一緒でいられるのはいつまでだろうか?

雪が溶ける前に円山ツインズを見ておかなきゃ -小熊の安全対策も行っていました

Img_0558

昨日、日中時間があったのでまた円山に足を運んだsubway

着いた時には親子揃ってお昼寝中sleepy

休憩所で先に腹ごしらえすることにしたriceball

Img_0583

爬虫類館等を見て周ってるうちにツインズが起きていたheart04

お腹の下に入ってる子は甘えっこの方かな、、、

Img_0573 

堀の隅っこで遊ぶツインズ。

ここに挟まってしまったら危ないと判断したのか飼育員さんがホースで水を掛け雪を溶かしていた。

Img_0574

飼育員さんがホースを持ってるのでララが気にしてるみたい。

Img_0575

ジャーッsign03

Img_0579

溶かしたところに早速行ってる~coldsweats01

Img_0586

階段の雪はすっかり溶けている。

Img_0591

3頭がわらわら集まっているnote

ララの後ろ足がキュートheart02

Img_0592

堀の下の通路では走ったり転げたり自由気ままに遊べる。

落ちる心配無いからね (◎´∀`)ノ

Img_0597

堀の上の氷が張ったところは見ていてもハラハラcoldsweats02

Img_0578

ツインズ団子( ´艸`)プププ

Img_0594

待て~~  動けないだろ~~

Img_0593

ララ母さんとは逆方向へsign03

だってボールが気になるんだもんnotes

Img_0585

ツインズは益々活発に動き回っている。

1頭がプールの縁から階段に落ちたこともあったらしい。

ララは常に監視してるけどちょっとした隙に何が起こるかわからない。

多分そんなこともあって堀の雪を溶かしたんだと思う。

釧路市動物園では三つ子のうちの一頭がプールで溺れたことがあった。

事故が起きても人間が介在することが出来ないということがある。

だって相手はシロクマだから。

やはり事故を未然に防ぐことが大事だよねscissors

小熊が順調に育つということは当たり前ではないんですよね。

動物園と飼育員さんには頭が下がるconfident

春ですね!? でもなんとなく体がだるい、冬の間にひとまわり大きくなってしまったという方ヨガを始めませんか?

長い長い冬がやっと終えようとしています。

まだまだ歩道の横には雪が積もっていますがそろそろ自転車にも乗れそうかな?というくらいまで雪解けが進んできました。

今年の冬は雪が多く寒さも厳しかったです。

今までに無くヨガもお休みの方が増えたように思いました。

それでも根気良く続いた方もちゃんといましたよsign01

ヨガの目的は人それぞれで良いと思っています。

痩せたい、健康になりたい、気持ちを安定させたい、お友達ができたらいいな、寝たきりの生活を避けたい、ヨガそのものがどんなものか体験したい等々。

私は両親が高齢なこともあり年老いた時自分がどのような状態になるんだろう?というのが今気になっています。

ヨガそのものはさほど華々しいものではないし地道なことの繰り返しです。

誰でも老後を豊かに過ごせたらいいなぁという望みを持っていると思います。

それは経済的なことだけでなく健康であることややこころの安定感が含まれますよね。

そういったことは短期間でどうにかなることではないように思います。

ヨガで行うことは最近TVなどで取り上げられるエクササイズや呼吸法の大元であるものが多いです。

少し形が変わっていたり表面的であったりはしますがthink

ということはヨガを続けていればいろんな良いことがあるということになりますねsign02

予防というのははっきりとした結果は現れにくいです。

例えば5年ヨガをやった自分とやっていなかった自分というのは比べることが出来ません。

もしヨガをやっていなかったら自分がどうなっていたか?というのは想像することしかできないからです。

私の場合だと、、、腰痛や肩こりを抱え鬱傾向になっていたかな、、、これも想像でしかないのですが。

予防そのものが評価されにくいのはこういったことからでしょうか?

でも、、、予防こそ価値が高いと私は思っています。

薬も手術も必要ないですし何より健康でいるということが何より大切なことだからです。

先のことを考えて何かを続けるというのはなかなか難しいことではあります。

でもそのきっかけになるかも知れないのでこの春ヨガを始めていただけたら嬉しいですnote

Line21

cuteヨガサークル マリーゴールドの詳細


大きな地図で見る

場所   手稲区民センター 3F すずらん または 2F すずらん

日時   毎週 土曜日 午前10時~11時30分

参加費  1回 1000円 入会金 2000円

cute弥生ヨガ教室の詳細


大きな地図で見る

場所      ホテルさっぽろ弥生 1F ミーティングルーム

日時①     毎週月曜日 午後2時~3時30分 (祭日はお休み)

           女性限定ですsign01

         参加費   1800

        ※4~5月までの間初回無料でレッスンが受けられますsign03

日時②     毎週金曜日 A 午前10:00~11:00

                  B  午前11:15~12:15

         参加費   1回500円

          男性も参加出来ますsign03       

         

tulip参加なさりたい方は直接弥生ホテル1Fのミーティングルーム入り口の受付のところに     いらして下さい。

ヨガマットは一回100円でお貸しすることも出来ますが自宅にある方は持参して下さい。

ホテルさっぽろ弥生でのヨガ教室、ヨガサークルマリーゴールドに関しての詳細はこちらのメールフォームから お問い合わせ下さい。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »