2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 寒いゴールデンウイーク、、、でも温かくなるいい方法が!! | トップページ | シロクマ癒し画像 -親子のまったりした時間 »

準備運動の大切さ -イチロー、マエケン同様大谷君独特のものが生まれて欲しいなぁ

イチローにしてもマエケンにしても一流のアスリートは独特の準備運動してますねsign02

イチローはみなさんにお馴染みの四股からの捩じりです。

マエケンは肩甲骨周辺をほぐすマエケンダンスsign01

そういったことでその選手が一流なのかそうじゃないのかが明確になったりします。

ある選手が反動を付けた股関節のストレッチをするのを見てそれは時には危険と思いました。

結局、彼にあまりいい結果は出てないです。

何が有効で何がそれほどの効果をもたらさないか?を見極めることが出来なければそのアスリートは一流にはなれない、、、と思います。

筋トレに励み筋肉を大きくする、、、それしか考えなければそれだけの選手になるだけです。

いいトレーナーに巡り合うということも大事でしょう。

ファイターズの大谷君、きっとそれなりのトレーナーがついてると思います。

いつか大谷君なりにこの準備運動だけは欠かせないというものを見つけて欲しいです。

股関節を痛めた時期があったと聞きました。

だったら股関節のメンテナンスにはこれがいいというものを取得して欲しいです。

四股ほど足幅を広くしなくてもいいやり方もあるし。

あ~シャドウをお勧めしたいなぁcoldsweats01

野球以前の準備運動の大切さを大谷君にも気づいて欲しい。

気づいているかも知れないけれど。

野球ならではのパフォーマンスももちろん見たいけれど大谷君独特の準備運動というものが何か取得できた時に一流への道が開かれるような気がします。

まだ成長過程にある彼は今後とても楽しみです。

メジャーのスカウトが2刀流の育成方法に興味を示したとか。

結局投球数を増やして投げ込むトレーニングだけではなく多岐に渡る体の使い方をしながらのトレーニングで得るものがどういったものになるのか?ということへの関心です。

甲子園で勝ち進んだピッチャーの肩は相当負担が掛かってしまっているようです。

ちゃんと準備運動していろんな体の動きを体験して尚且つピッチング練習もして、、、その結果がどうなるか?はとっても興味深いですねsign02

« 寒いゴールデンウイーク、、、でも温かくなるいい方法が!! | トップページ | シロクマ癒し画像 -親子のまったりした時間 »

ファイターズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒いゴールデンウイーク、、、でも温かくなるいい方法が!! | トップページ | シロクマ癒し画像 -親子のまったりした時間 »