2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

紅葉の見納めに北大と円山へ -そして世界の熊館閉鎖前に挨拶

Img_0219

お天気が不安定だしなかなか紅葉を見るタイミングも難しくなっています。

仕事は夜からだったので思い切って出かけました。

北大のイチョウ並木もそろそろかなぁと思いまず北大キャンパスへ。

これは北大総合博物館前の紅葉です。

Img_0220

木の名前が分からないのですが花が咲いていました。

Img_0225

池では鴨が泳いでました。

幼稚園の子供達が賑やかに餌をまいてました。

Img_0230

イチョウ並木近くの紅葉。

カエデはピークのようでした。

Img_0234

イチョウはちょっと時期が早かったかな、、、

後3日くらいでピークでしょうか。

Img_0240

このコントラスト、なかなかいいですよね~

Img_0243

イチョウ並木は普通に車が通るので写真cameraに夢中になると危ないかもgawk

Img_0321

その後円山にも足を伸ばしました。

Img_0313

くもり空だったので写真が暗いです。

Img_0244

あい変わらずタツオはたるみ切ってましたcoldsweats01

Img_0262

もうすぐ世界の熊館はキャンディが出産準備に入る為閉鎖になります。

その前に暫く会えなくなるデナリパパに会いに行ったのにこんな感じでした。

タツオに続きデナリも、、、bearing

Img_0248

ココはちゃんと起きてシャキっとしてましたnote

Img_0257

バクさんはちょっと元気過ぎて木を倒すのがブームになってるよう。

Img_0258

森林がまた伐採されたと飼育員さんが嘆いていました。

Img_0252

コツメカワウソは新しい女の子が来て楽しそうでした。

Img_0251

マレーグマは竹をしゃぶっておりました。

美味しいのかな、、、

Img_0270

久々にライオンさん見ました。

アジアゾーンが出来てから遠のいてしまって。

ちょっと寂しげに見えました。

Img_0276

カバ 草が目の側にくっついてるのが気になる~

Img_0282

タツオお目覚め~

Img_0280

キリッとしたところ、どうぞ撮って ~

Img_0290

一番熱かった動物はカンガルーだったかもcoldsweats01

Img_0293

動物園内の紅葉

Img_0295

帰りは森林浴mist

Img_0302

紅葉見て、動物に会って、森林浴して、、、、良い休日になりましたscissors

カムバックしてくれる生徒さん

いろいろな事情でスケジュールが合わずヨガをお休みする生徒さんがいます。

サークル等であれば理由を教えてもらうことが出来ます。

一回ごとの場所だとその理由も分からず遠のいてしまうことも。

お仕事の関係、親の介護、引っ越し、病気や怪我という場合もあります。

時々どうしているのかな?ということがよぎったりします。

何かヨガ自体のことで悩みがあって離れてしまったのかもと考えたりもしています。

いろいろ考えても解決することは難しくこれは縁だからと割り切ることも多いです。

そんな中で仕事のスケジュールが変わってサークルに復活出来るというお知らせや、以前来てくれていた生徒さんからまだ教室が続いているか?という問い合わせがあるととても嬉しくなります。

この方達は本当は続けたかったけどやむなくお休みしていたんだと理解できます。

せっかく続けてきたのに、体の為には止めない方がいいのにとこちら側の考えで残念な気持ちになることがありました。

でも、、、それぞれの事情というものがあるんですね。

何を優先するかはその方の生き方でヨガを最優先にするということは強要できることではありません。

自分の健康を保てるうちは戻ってる来てくれる生徒さんにまだ続いていますよと言える状態を保ちたいと思います。

細々続けていてもそういう方々の存在があるうちはなんとかやっていけるのかなとも思います。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚ 。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

mapleサークルの詳細はこちらから。

クライマックスシリーズで気になった選手 -カープの菊池選手

少し時間が経ってしまったけれどクライマックスシリーズのこと書きます。

ファーストステージ、タイガースとカープの試合を見ていました。

普段交流戦でしかセリーグの選手を見ないのでもともと詳しくはありません。

その中で目を引いたのはカープの菊池選手。

最初にあれ?と思ったのは打席に立った時の表情でした。

わずかに微笑んでる感じがしました。

ピッチャーにしたら投げづらいでしょうね。

顔だけじゃなく構えも凄く自然体。

無駄な力は入ってなさそうで打つ気満々の打者とは大違い。

でもスローでは打つ瞬間の顔は獲物を狙う顔にw(゚o゚)w

打席に立った時最初から体に力が入ってしまったらその分対応できる範囲が狭くなるだろうし体も消耗してしまいます。

出来るだけリラックスし、しかも集中することが大事ですよね。

菊池選手は小柄でスリムなタイプなのでホームランは少ないだろうけど粘り強くボールに付いていくタイプなんだろうなぁ。

実際クライマックスでの打率は高かったです。

そして守備も素晴らしい(・∀・)イイ!

守備範囲が広く、ジャンプ力も凄いです。

何よりボールを捕ってからのスローイングが早いsign03

あまり筋トレはしていないとのこと。

どんなトレーニングしてるんだろう。

カープはマエケンも独自のアップ法があるみたいだしいろいろ工夫してる選手が多そうだなぁ。

ファイターズが一番気になってるチームだけどカープも面白そうnote

持って生まれた素質もあるだろうけど野球にはどんな事が必要なのか菊池選手を見ていたら少し分かるかなぁ。

彼なら筋肉以外でもっと鍛えるべきところがあると理解していそうだなぁ。

秋を探しに紅桜公園へ

Img_0134

ある方のブログで紅桜公園のことを知り行ってみました。

澄川にある公園です。

自衛隊前駅から歩いて20分くらいのところです。

紅葉mapleはピークでしたsign03

Img_0138

Img_0146

石と松と紅葉

Img_0151

太鼓橋もありましたnote

Img_0152

この車風景に溶け込んでますよねヽ(´▽`)/

Img_0159

何と言ってもここがベストスポットですねsign02

Img_0157

同じ場所を写しても陽の射し具合、角度等によって変化します。

ずっとシャッターチャンスcameraを狙ってるおじ様達が数名いました。

私も時間に余裕が出来たらそういうことしたいなぁ。

Img_0161

ここでは結婚式も挙げられますよ~

Img_0166

Img_0164

やっぱり紅葉はどれだけ赤が鮮やかかで決まりますね。

Img_0171

精進川緑地の紫陽花

ドライフラワーっぽくなっておりましたcoldsweats01

Img_0176

秋の花の代表、コスモス。

Img_0178

季節外れのヒマワリ。

Img_0180

栄養が良いらしくたわわに実ったナナカマド。

Img_0187

ピンクの花が咲いた木の葉に、、、、カメムシ風のものがshock

Img_0189

自衛隊前駅の近くのイチョウ。

台風が近づいてるし見頃を逃さなくて良かったです。

大きな公園ではないけど紅桜公園、穴場ですよscissors

発表会はありません

昨日のサークルの生徒さんといろんな習い事のお話になった。

ある楽器を使ったサークルでは本部に収めるお金が必要だったり発表会の会場費の負担が必要とか、、、 ( ̄Д ̄;;

また、昨日発覚したのだけれど私も含めその場にいた4人がある健康体操の経験者だった。

そのサークルも発表会があり赤いレオタードがユニフォームだったので懐かしい思い出話になった。

普段のサークル活動以外に練習日が設けられ大変だった記憶がある。

そしてあのユニフォーム今は着れないよねsign02という話になった。

その場にいた他の生徒さんも笑いながら聞いていた。

そういった発表会は否定する気はない。

そのことでモチベーションが上がればいいこととも考えられる。

はっきりした目標があると頑張れるだろうし。

そうなると、、、ヨガのモチベーションはどうやって保てばいいんだろう?

ひたすら自分の健康の為、体が徐々に変わることの喜びを味わう、ヨガを長年続けてきた仲間同士の一体感等だろうか、、、

考え方がやはりヨガ的になるような気がする。

表面的なことはそんなに気にならなくなりありのままの自分を観察し人にも優しく(時には厳しくかな?)なれるような、、、

続けることで気になっていた症状が改善したり、ヨガ以外の別の方法に関する情報も入る。

ヨガだけで治そうよとは言わない。

ここに通って良くなったという話は私も真剣に聞く。

昨日は生徒さんの数はそう多くはなかった。

でもみんなでいろんなお話をして笑い、偶然同じ体操してたことに驚いた(゚0゚)

そしてちゃんとヨガをやり終わりの方にはマッサージも。

こころと体がほぐれる時間になってくれていたら嬉しいな~confident

mapleサークルの詳細はこちらから。

Li96

sports弥生ヨガ教室の詳細はこちらから  cute注) 祝日はお休みになります。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

自体重を感じなからのトレーニング

今季のファイターズは最下位bearing

寂しいです( ´;ω;`)ブワッ

解説者の岩本さんがピッチャー陣の不調は走りこみ不足と指摘しました。

ふくらはぎを痛める、足がつる、コントロールが安定しない、メンタル面が弱い等、、、足腰の弱体化によるものと言われても仕方ないです。

走りこみには賛否両論あるようで昔のしごきに通じる走りこみは意味が無いという意見もあります。

へとへとになっても走らせるというのはただ疲労が蓄積するだけ、、、それも一理あると思います。

マシンを使ったトレーニングで足腰を鍛える方法もあるとは思います。

でも座ってやるものだり体重を掛けないものは体のバランスを整えるのにはどうなのかな?と思います。

どこそこの筋肉を鍛える為にはこのトレーニングというやり方もあるんでしょうが体全体のバランスとしてはどうなの?と思ってしまいます。

やはり足腰が安定せずにファンを納得させるパフォーマンスは見せれないのではないでしょうか。

守備でも体をすぐ立て直す能力は足腰の強さだと思います。

座ったままスローイング出来るのは欧米人の体だからですよね。

なんとなく西洋医学と東洋医学の違いと同じようなことがトレーニングのやり方に現れている気がします。

パワーが必要なのも分かるんですが筋トレ以外にも瞬時に力を出せる方法があると思います。

桑田さんが怪我の後古武術をやったのがいい例かなと思います。

正しく立つことや上半身の無駄な力を抜くことで効率良くエネルギーが伝わるから野球にもいい結果が出るのだと思います。

筋トレで得られないものを古武術で習得したのでしょうね。

このことは斎藤君にも当てはまると思います。

今までやってきた事で成果が上がってないということはトレーニングのやり方が間違っていたと言っていいでしょう。

体が大きくないから学生時代に筋肉を鍛える方に走ったのかも知れません。

足のことが疎かで筋トレに走るとバランスを崩します。

一度ゼロに戻ってやる覚悟があるかないかで今後のことが決まるかなぁと思っています。

佑ちゃんと桑田さんの接点があるといいんだけどthink

桑田元投手が古武術とどう関わったかを知りたい方はこちらを参考に!

手稲区、夜のヨガサークル -星置地区センター&手稲区民センター

普段お仕事等の関係で夜しか時間を取れないという方、夜のヨガに参加してみませんか?

残業があったり仕事を終えたらもうそんな元気は残っていないという方も多いかも知れませんね。

でも、、、デスクワークの疲れで肩こりが酷いとか立ちっぱなしの仕事で足腰が辛いという方ヨガでほぐれる場合があります。

毎週は無理でも月2~3回くらいなら参加できそう。。。。だったら一度無料体験に参加してみませんか?

ヨガの内容は呼吸法の練習、関節を回す準備運動、スクワット、立ちポーズ、座ったポーズ等で難しいことはあまりやりません。

簡単でも効果の上がるものをなるべく取り入れてやっていきます。

手稲区民センターは手稲駅直結ですし星置地区センターも星置駅から歩いて15分くらいの場所です。

日頃の運動不足解消、呼吸を整えたいという方もお待ちしています。

サークルの詳細はこちらから。

Li96

弥生ヨガ教室では女性クラスのみ秋の無料体験を実施することにしましたshine

10月いっぱいまで初回のみ参加費800円のところ無料で参加して頂けます。

月曜午後というのは週末の忙しさから解放されちょっとほっとしたい時間かも知れません。

でも、、、TVを見ながらなんとなく過ごすよりもヨガをすることで心身をリフレッシュするという方を選択してみませんかsign02

また耳寄りear情報ですが月曜日は弥生ホテルの隣の極楽湯の駐車場で栗山町産直のいろいろな野菜も買うことが出来ますnote

実際私も昨日バジルやミニトマトを購入しましたscissors

もちろんヨガの後温泉spaに入るということもできますsweat01

ヨガの内容は初心者向けで日によって多少メニューは変わりますが女性に特有な冷え性や腰痛、肩こり、便秘等に効果が上がるものをと考えています。

お昼ご飯riceballを少な目か遅い朝ごはんだけにしてヨガをするとお腹まわりもすっきりとすると思います。

ヨガは体が硬いから無理、呼吸法が難しそう、膝や腰が痛いから出来そうもないと最初から諦めている方、一度体験してみませんか?

※事前に心配な事等ありましたら申し出て下さいね。

 症状に合わせたメニューを提供したいと思います。

sports弥生ヨガ教室の詳細はこちらから  cute注) 祝日はお休みになります。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

フリーになって3年の月日が流れました

ヨガの仕事を一人でするようになって丁度3年になります。

3年前の9月に所属していたところを離れました。

それまで通っていた講座やスポーツクラブ、サークルの生徒さんとのお別れがありました。

覚悟の上の決断でしたがやはり辛いものがありました。

自分の気持ちは二の次にしてそれまで接してきた生徒さんを大事にしたいということも考えなかった訳ではありません。

しかしながら、、、それが生徒さんと私の為になるかと言えばそうでは無いと判断したのでフリーの道を選びました。

フリーと言っても教わる先生がいて何もかも自分一人でやらなくてはという風には考えませんでした。

困った時相談できる人がいるというのはとても助かります。

私がやってきたやり方をいいと認めて下さった数名の生徒さんが最初のサークルのメンバーになってくれて支えてくれたことが今に繋がっています。

新しい生徒さんが加わり、長く続けてくれた生徒さんはその方達に良いアドバイスをしてくれたりもしています。

今、この3年間が充実したものだったと思えます。

一時ヨガはファッションのように扱われ、綺麗なポーズに憧れるという方も多かったと思います。

でもそれは実際には長続きする理由にはならずにブームで終わってしまいます。

逆にポーズの為に無理をして怪我をしヨガは危険なものという誤解をして離れていった人もいたかも知れませんね。

準備不足のまま形だけ作ろうとしても無理なのに準備が省かれてしまった結果がそうなのだと思いますが、、、

最近感じるのは体調不良に悩まされている方が多いということです。

ヨガで解決したいという目的を持って来る方もいます。

そこで最初の壁となることが長く続けなくては改善しないという事です。

悩みがありながら一回の体験で終わってしまう方も多いです。

他のもっと手軽なこと、効果が目に見えて分かるようなものを探しに行ってしまったのでしょうか?coldsweats01

今後の課題は自分で体を動かすことの大切さ、筋トレでは得られない効果があるヨガの優れた部分、継続することの重要性等を分かりやすく伝えていきたいということです。

いろんなデータを集めて示すといったことが信用を得られる理由になるのかも知れません。

フリーの身ではそういったことは難しいので私が接する生徒さんをなるべく丁寧に観ていこうと考えています。

一人一人違う体を持ち、環境や考え方も様々です。

そういう方々が数名集まって同じメニューをやることの難しさもあります。

ただ、人の体のシステムは同じです。

どういうことが体を元気にして、またこころも癒すことが出来るのか?ということは共通したものでもあります。

ヨガ以前に準備を整えるメニュー、簡単でも効果が得られる内容のもの、現代人の弱点となっている足や肚を意識したものを多く入れるといったことを基本にこれからもやっていこうと思っています。

Li96

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »