2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« コーチの大切さ | トップページ | 手稲区、夜のヨガサークル -星置地区センター&手稲区民センター »

フリーになって3年の月日が流れました

ヨガの仕事を一人でするようになって丁度3年になります。

3年前の9月に所属していたところを離れました。

それまで通っていた講座やスポーツクラブ、サークルの生徒さんとのお別れがありました。

覚悟の上の決断でしたがやはり辛いものがありました。

自分の気持ちは二の次にしてそれまで接してきた生徒さんを大事にしたいということも考えなかった訳ではありません。

しかしながら、、、それが生徒さんと私の為になるかと言えばそうでは無いと判断したのでフリーの道を選びました。

フリーと言っても教わる先生がいて何もかも自分一人でやらなくてはという風には考えませんでした。

困った時相談できる人がいるというのはとても助かります。

私がやってきたやり方をいいと認めて下さった数名の生徒さんが最初のサークルのメンバーになってくれて支えてくれたことが今に繋がっています。

新しい生徒さんが加わり、長く続けてくれた生徒さんはその方達に良いアドバイスをしてくれたりもしています。

今、この3年間が充実したものだったと思えます。

一時ヨガはファッションのように扱われ、綺麗なポーズに憧れるという方も多かったと思います。

でもそれは実際には長続きする理由にはならずにブームで終わってしまいます。

逆にポーズの為に無理をして怪我をしヨガは危険なものという誤解をして離れていった人もいたかも知れませんね。

準備不足のまま形だけ作ろうとしても無理なのに準備が省かれてしまった結果がそうなのだと思いますが、、、

最近感じるのは体調不良に悩まされている方が多いということです。

ヨガで解決したいという目的を持って来る方もいます。

そこで最初の壁となることが長く続けなくては改善しないという事です。

悩みがありながら一回の体験で終わってしまう方も多いです。

他のもっと手軽なこと、効果が目に見えて分かるようなものを探しに行ってしまったのでしょうか?coldsweats01

今後の課題は自分で体を動かすことの大切さ、筋トレでは得られない効果があるヨガの優れた部分、継続することの重要性等を分かりやすく伝えていきたいということです。

いろんなデータを集めて示すといったことが信用を得られる理由になるのかも知れません。

フリーの身ではそういったことは難しいので私が接する生徒さんをなるべく丁寧に観ていこうと考えています。

一人一人違う体を持ち、環境や考え方も様々です。

そういう方々が数名集まって同じメニューをやることの難しさもあります。

ただ、人の体のシステムは同じです。

どういうことが体を元気にして、またこころも癒すことが出来るのか?ということは共通したものでもあります。

ヨガ以前に準備を整えるメニュー、簡単でも効果が得られる内容のもの、現代人の弱点となっている足や肚を意識したものを多く入れるといったことを基本にこれからもやっていこうと思っています。

Li96

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:

« コーチの大切さ | トップページ | 手稲区、夜のヨガサークル -星置地区センター&手稲区民センター »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

独立3周年 おめでとうございます
いろいろ大変だったと思いますが
続ける!ってすごいことだと思います
これからも頑張ってくださいheart04
つい即効性を求めてしまいますが
しているうちは わからないのですが
止めてみると どれだけ良かったかが よ~く分かるんですよね
続ける!大事ですね

みっこけさん

ありがとうございます。
この3年間は両親のこと等プライベートでもいろいろありました。
その中でヨガはいろんな意味で支えになりました。
また一人でどこまでできるか未知数だったのですがなんとかなるものなんだなぁと思っています。
生徒さんやヨガを通じての先輩や仲間に感謝しています。
後は自己管理をちゃんとやっていつまで続けられるか?が課題ですcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コーチの大切さ | トップページ | 手稲区、夜のヨガサークル -星置地区センター&手稲区民センター »