2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 阪神大震災のその後 -孤立してしまったお年寄り | トップページ | ミルク&チーズフェア -最後の3年ものがぁ、、、 »

モール温泉から行き着いたところは、、、

モール温泉のことをいろいろ調べていた。

モール成分が生まれる為には堆積した植物が完全に分解していない腐稙した状態になっていることが条件のようだ。

炭化せず泥炭のような状態になっていることが必要らしい。

そうなると十勝の地質のことが気になりだした。

今の十勝三俣あたりは火山が大爆発してカルデラ湖となりその後湖は無くなり今は白樺等が自生しているようだ。

また恵庭岳が爆発した時に火山灰が十勝にまで飛んできて暫く砂漠化してしまった事もあったとか。

ナウマン象が生息していた温暖な時期があり、隕石のせいで氷河期になったこともあったようだ。

また足寄で発掘された恐竜、アショロアの骨から推測してそれは海の中の動物ということが分かっている。

北海道は歴史が浅いと良く言われるけれどとんでもない。

今陸地になっているところが海だったり、普通の林が湖だった、ナウマン象が群れで暮らした時代があれば、氷河に陸を削られ日高山脈が出来た等といったことも起きていた。

ドラマチック過ぎるgawk

そんな事を調べていて高校の時の地学の先生が気になってきた。

今はどうしてるのだろう?

そういえば十勝の地形の変遷をレポートで出すという宿題を出された記憶がある。

その頃はそういうことにあまり興味が湧かなかったcoldsweats01

ネットでその先生のことを調べると十勝の虫類でナウマン象の化石が発掘された時に随分と力を注いだようでその後札幌教育大の助手を経て今は名誉教授になっていたw(゚o゚)w

熱心な先生だったという印象がある。

地学という教科は地味な印象があったけれど本当は奥が深くロマン溢れる教科だったんだなぁ。

恐竜やナウマン象の化石も気になるけれど私はモール泉に含まれる成分が気になっている。

太古の植物に含まれていたミネラル成分は多分現代の食べ物には不足しているものが多いんだろうな、、、

やはり十勝には面白いものがてんこ盛りではないだろうか、、、

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

downwardright私が地学を教わった先生の本ですよ~

« 阪神大震災のその後 -孤立してしまったお年寄り | トップページ | ミルク&チーズフェア -最後の3年ものがぁ、、、 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

ナターシャさんの探究心、すご~いhappy01
気になることは調べる!これって 若さの秘訣のような・・・
大事なことですね

みっこけさん

ありがとうございますcoldsweats01
これもインターネットのお蔭と思います。
昔なら図書館に行ったりしなければ分からないことですよね。
それに学生時代の先生のことも調べようがありません。
きらりと光るものがある人は周りからも認められるのだと思いました。
その先生の講演会等があれば行ってみたいですnote

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 阪神大震災のその後 -孤立してしまったお年寄り | トップページ | ミルク&チーズフェア -最後の3年ものがぁ、、、 »