2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

足首回し50回×50回を朝夕やって下さい!!

足首が硬い人は多いです。

スプタヴィラーアサナ で座り、踵がお尻側に倒れやすいので「踵を自分の手で起こしてみましょう!!」と言ってみたけれど「動かない!」と諦めてしまった生徒さんが、、、

足首が硬すぎて動かないのです(;;;´Д`)

まぁ、そういうこともありますね。

ヨガのポーズで足首が硬いというのはいろんな制限が出てきて座ってやるポーズは特に上手く行きません。

結局ポーズ以前の問題になってしまいます。

そこで、、、宿題として足首回し50×50を朝夕やるということを提案しました。

体にむくみもあるしそこからやっていかなければ多分何も始まりません。

また、膝が痛くふくらはぎが硬いという方もいます。

そういう場合もやはり足首が硬いです。

足首回しプラスふくらはぎのマッサージも必要ですね。

私が触った感触ではバーンと張って流れが無いイメージです。

悪いものがそこに溜まり滞っているような、、、

調子が悪くても自分で指圧したりヨガをしたり歩いたりすることで流れを作らなければなりません。そういうことをしなければ硬くなってどんどん縮んでしまう。

体はケアしなければどんどん衰え萎縮してしまうんですよね。

ヒアルロン酸注射を打ち、痛みどめを飲んでも自分で体を動かさなければ良い方向には行きません。

一般人は日常生活が出来れば良いのですが年齢と共にその日常生活も難しくなる場合があります。

高い山に登る!というような目標は無くても自立した生活を維持する為にそれなりの努力は必要です。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

maple現在手稲区及び中央区でヨガサークルを担当しています。

 ホテル弥生さっぽろでは一回ごとにレッスンを受けられる教室も開催してい   

 ます。

cute私の担当サークルの詳細はこちらから。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

白菜丸ごと一個買ったけど、、、使い道は?

先日近所の野菜屋さんで白菜が一個105円で売られていたlovely

そのお店はあり得ない値段のものが多いので時々大量に買ってしまう。

その日もいろいろ使えるかなぁという漠然とした考えで買ってしまった。

2~3日手つかずのまま放置されていてこりゃあまずいな~と思い始めた。

とりあえずPCpcでレシピを検索してみた。

ふむふむ、、、白菜と柿、塩昆布の即席漬けか~

全て材料は揃っていた。

柿は頂き物がありちょっと固めだったから向いてるかなと思った。

まずそのレシピで白菜の半分を使った。

レシピはこちら

出来栄えはまぁまぁ。

お漬物なのに柿の甘さが加わりなかなか美味しかったshine

毎日少しづつ食べ3日間くらい楽しめた。

野菜料理の1品としてサラダ代わりにもなるメニューだnote

そして今日は4分の一の白菜でスープを作った。

豚バラを間に挟み塩味ベースで煮込んだ。

これは何処かのCMにも出てきたメニューかな(^-^;

鶏がらスープの素も少々入れてみた。

それ以外はコショウくらいしか入れず白菜そのものの味を楽しむことにした。

白菜の水分が出るからお水も少な目にして煮た。

やはり寒い季節にはこういうスープが美味しいscissors

薄味にしたのが良かったようだった。

いよいよ残りは4分の一のみ。

またまたクックパッドにお世話になることに( ̄▽ ̄)

こちらからヒントを得て塩もみした白菜に梅干し2個をほぐしたもの、切り昆布を入れて今寝かしているところだ。

明日にはもう食べられるだろう。

なんとなく使い切った充実感を味わっているconfident

白菜はシチューにも合うしお浸しでも食べられる。

でも、、、ありきたりのメニューではなく少し目先を変えると新鮮で、また白菜sign02とはならないかもcoldsweats01

大谷君が自分はまだ基礎をやる段階だからと、、、

今日本の野球界baseballで一番注目されている若手は間違いなく大谷選手でしょう。

日米野球でもメジャーの選手が驚くくらい20歳という若さで秀でたものを見せています。

そんな彼がオフシーズンをどう過ごすかというとファームの鎌ヶ谷で基礎を中心に一人で自主練するということでした。

自分はまだ基礎をやる段階なのでという理由からだそうです。

当たり前のようでそういう選択はなかなか出来ないのでは?と思ってしまいます。

周りから評価されいずれメジャーで活躍したいということであれば名のある選手との合同練習とかを考えたりするのかな?と思うけれどまず基礎をやるというところが憎い(≧∇≦)

自分を見つめ何が足りていないか?に気付くためにはやはり一人の練習が必要だと分かっているのでしょう。

もちろん客観的なアドバイスを受けたり優れた選手の練習法から学ぶことも大事と思うけれどそれ以前に自分を見つめることが何より大事と分かっている大谷君、、、素晴らしいshine

2刀流に関しては賛否両論ありこれからもどんな風に進化するのかは未知数です。

でも、、、巷の雑音に関係なく黙々と自主練しようとする彼はやはり非凡なものを持っています。

2刀流に挑戦した選手が居ないということは彼自身が自分の可能性を探っていくしか無いのでしょう。

野球もやはり修行なのでしょうね。

修行はみんなでわいわいやるものではなく一人集中してやるものだから。。。

来シーズン大谷君がどんな風に成長していくのか今から楽しみnote

ただあまりに早く成長されてしまうと困るかも、、、暫くはファイターズに居て欲しいから(゚ー゚;

ネット社会の恩恵 -お花を贈る、講演会を申し込む等

ヨガ的にはネット社会の負の部分を語らなくてはいけないのかも知れない。

だけどいろいろと恩恵を受けているのも事実。

本当は今日街に出かけ2件分のお花のアレンジを頼む予定だった。

しかし昨日寒風の中歩きまわったせいかお腹の調子が悪くなってしまった。

風邪なのかも知れない。

そこで頼もうと思ったお花屋さんのHPのサンプルを見て注文することにした。

メールで申し込み支払いは銀行振込み。

らくちんであるcoldsweats01

そのお店ではリースやエアプランツを買ったことがあったから信頼できると思っていた。

いきなり初めてのお店にネットで注文するのはちょっと、、、と思う。

花キューピッドのお花がとんでもなく遠くから届くということも知っていた。

私が注文したお花屋さんでは発送後写真を撮って送ってくれるとのことだった。

またもう一つ今日ネットで申し込んだものがある。

ファイターズbaseballの白井コーチの講演会。

この情報は白井さんのブログを見ていなければ知るのが難しい情報だ。

今年は現役コーチとしてのマル秘情報も聞けるとか、、、scissors

既に多くの申し込みがあったようだけどなんとか受け付けてもらえたnote

パソコンに向かうことで体に弊害が起きるということも確かにある。

でも、、、こうしていろいろと助かっていることも多い。

ちょっと面倒な手続きもネットで調べることで専門家にお願いしなくて済むということもある。

やはりPCpcは現代人には必要なものだから、、、ヨガで体のケアをし、ネット社会とも付き合っていきたいものだ。

声を掛けることの大切さ

先日バスbusに乗った。

行先だけを確認して乗ったらかなり遠回りのバスだった。

時間が無駄になると思い少し憂鬱になった。

そんな時あるバス停からお年寄り夫婦が乗ってきた。

ご主人の方は杖をつき背中が曲がっていて歩くのがやっとといった感じだった。

バスのステップに足をかけるのも大変そうだった。

奥様の方は心配そうに見守っていた。

周りの乗客や運転手さんにも気を使うだろうしちゃんと席に付けるかも不安だったに違いない。

そんな時運転手さんが「ゆっくりでいいですから。」と声を掛けた。

何かこちらまでほっとするような一言だった。

なんとなく気持ちが焦っていることが多い世の中だ。

いかに早く簡単に済ませられるかを競い合っている感じがしている。

いつの間にかちょっとしたことでイライラしている自分がいる。

少し遠回りのバスに乗ったことくらいでがっかりしてしまうような心の狭さなのだ。

いろんな運転手さんがいることは確かだ。

何か聞いても面倒くさそうに答える人もいるし手間取っている乗客に不機嫌そうにする人もいる。

でもその時の運転手さんには拍手を送りたいくらいだったconfident

遠回りのバスだったけどいい光景を見れて逆にラッキーだとさえ思えた。

昨日は自転車置き場でもステキな方に出会った。

雨が降っていて自転車の鍵を開ける間傘を隣の自転車にかぶせていた。

たまたま隣の方が来て「ありがとうございます。」と言った。

少しの間でもサドルが濡れなかったという意味のありがとうございますだったようだ。

本当は傘を避けてくださいと言いたかったのかも知れない。

でもありがとうございますと言われると和かく伝わる。

とっさにそう言えることが素晴らしいshine

外に出ると厭な思いをすることも多い。

マナーを守るとか相手を思いやるといったことが出来ていない場面が多いと感じていた。

でもここ最近は捨てたものじゃない、ちゃんと配慮できる方も沢山いるんだと実感した。

多分ゆっくりでいいですからと声を掛けられたご夫婦はバスで出かけることを諦めずに済んだのでは?と思った。

柿渋に凝ってます - 石鹸&染物

Img_1011

柿渋を使って石鹸を作りました。

加齢臭を消す、殺菌効果があるので水虫にも効くといった効果があるらしいです。

オイルは米油、ココナッツオイルなどを利用しました。

柿渋を入れると一旦は真っ黒になります。

でも熟成させるにつれて茶色に変わってくるようです。

実際にまだ使っていないのですが多分いいことがあるかな?とは思っています。

この石鹸は男性陣に使って欲しいかもcoldsweats01

そして今麻布も柿渋で染めてみています。

柿渋の原液を薄めて何回か浸しては干すということを繰り返しています。

Img_1010

※陽に当たると色が濃くなるらしいです。

実は私は髪もヘナ、モクランで染めていて天然のもので染めるというのは初体験ではないのですよね。

染上がったら写真を載せたいと思いますが麻布自体が薄茶色でしたので柿渋独特の色が出るかな?という不安はあります。

歳を取ると自然のもの、少し手間を掛けたものが良くなるのかな?

鮮やかな色の洋服もいいけれど渋いものに安心感を覚えてしまいます。

趣味の範囲だけれど時間のあるときにいろいろチャレンジしてみたいです。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

 

無茶なことやっても感動はできない -羽生選手を止めなかった大人たちは情けない

昨日男子フィギュアで羽生選手と中国の選手が練習中に激突して2人とも倒れた。

羽生選手は相手選手の肩に顎をぶつけたようだった。

リンクに倒れこみ顎からは血が出ていた。

中国の選手は一度は棄権することにしたようだったが羽生選手が演技すると決めたことを受けて棄権を撤回した。

2人ともふらついた状態でジャンプの度に転倒しながらなんとか持ち時間はこなした。

見ていても辛い演技だった。

ここで問題なのはどうして周りの大人が出場を止めなかったのか?ということ。

脳震盪を起こしていたとして、もし演技中に転んでまた頭を打ったら命に関わるくらいのダメージを受けるそうだ。

それくらいのことは素人が考えても分かる。

そんな危険性があるのに滑らせてしまったことは無謀と思う。

本人の意志だからいいという意見もあるだろうけど頭を打って朦朧とした直後にまともな判断ができるだろうか?

フィギュアをとりまく環境がどうも選手を大事に考えているとは思えない。

スポンサーに対する義務とかファンの期待に応えるとかいう事情はあるのだろうけど。

もし今後何らかの後遺症が残ったとしたらその責任は誰が取ってくれるのだろう?

またTVのアナウンサーや解説者が羽生選手の振る舞いを褒め称え良くやったというようなことを言っていたのも呆れた。

結局一選手の命や今後のことをちゃんと考えてあげられる人がいなかったから無理を押して滑ったということになる。

コーチもなんのためのコーチなのか、、、

金メダル請負人的なコーチでしかないということ?

もしそうだとしても羽生選手を守れないコーチなら金メダル取ることだって叶わないのに、、、

冬間近の円山

Img_0972

お天気が良かったのでまた円山に行きましたnote

まだイチョウの葉が残っていました!

Img_0971_2

でも強風のせいで歩道にはこんなに葉が落ちてました。

Img_0974_2

オンコの実もこのとおり。


Img_0976_2

残り少ない色づいた葉。陽に照らされています。

Img_0977_2

エゾリス君は冬支度に忙しそう。

Img_0985_2

日差しが暖かったのでカンガルーも気持ち良さそう(^^♪

Img_0986_2

キリンのユウマはのんびりお食事。


Img_0993

レッサー親子もお昼寝タイム。


Img_0997

緑と赤、、、クリスマスももうすぐだなぁ、、、一年が早すぎcoldsweats02

Img_0999_2


Img_1001

ポプラは今丁度見頃かも。

Img_1002_2


Img_1005_2

イチョウと松のコラボもいいですね(◎´∀`)ノ

Img_1006_2

晩秋にふさわしい色合いの紫陽花。

今日は残り少ない小春日和を外で過ごせて良かったshine



値上げラッシュ - 籠っても光熱費が~

11月から北電が値上げ。

円安で灯油は高騰。

そういったことに伴い食費も上がる。

お家に籠ることさえお金が掛かってしまうなんて、、、

ご高齢の方は福祉センターや図書館などに身を寄せ合うという選択を迫られるのかも。

もう北海道から暖かいところに移住したいなんてTVでインタビューに答えている人もいました。

ダウンコートでも着て暖房を最低限にすれば良いのでしょうか?

でも風邪をひいてしまっては医療費が掛かってしまいます(ρ_;)

やはり体を動かすことをやめてしまってはいけませんね。

運動をすることが免疫力を高めることに繋がります。

車や交通機関をなるべく使わず少し歩いてヨガなどに通うというのはいかがでしょう?

行き帰りの時間、レッスンの時間合わせて半日の光熱費が節約できます( ̄ー+ ̄)

手間暇を惜しまず健康管理に努めることは自分に対する投資と考えていいのでは?

物価が上がり習い事なんかにお金は使えない、、、という発想になりがちかとは思いますが考え方を変えるとそうではないことに気づくと思います。

話題が変わりますが今朝のTVではお米が豊作で値下がりしているとか、、、

値上げラッシュの中で主食が値下がりしているとはsign02lovely

パンや麺類よりもお米の方が栄養的にも優れているようです。

血糖値の上昇もお米の方が緩やかだそうです。

同じ炭水化物を摂るならお米を食べましょうsign01

いろんなものが値上がりはしているけれどそのことに賢く対応したいものですね。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

maple現在手稲区及び中央区でヨガサークルを担当しています。

 ホテル弥生さっぽろでは一回ごとにレッスンを受けられる教室も開催してい   

 ます。

cute私の担当サークルの詳細はこちらから。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

ホテル弥生さっぽろのヨガ教室 -前後半2つ続けるとかなりほぐれます

ホテル弥生さっぽろのヨガ教室は金曜日の午前10時~と11時15分から60分づつ行っています。

大抵はどちらかのレッスンに出席していただいています。

中には前後半続けて受けられる方もいます。

60分で充分という方ももちろんいらっしゃいます。

でも2レッスン受ける良さもあるかなとは思っています。

前もって2レッスン受けると言っていただくと内容がなるべく重ならない工夫はしているつもりです。

準備運動や呼吸法の練習は何種類か用意しています。

前後半でバリエーションを変えることは可能です。

ヨガのポーズも毎回同じではなく何にポイントを置くかで決まります。

また季節柄だったりその時のメンバーの年齢層、体調で多少配慮しているつもりです。

昨日は背中や肩がガチガチという方が数名いましたので肩の刺激になるもの、また肩甲骨周りをほぐす内容のものを入れてみました。

急に寒くなると肩凝り、眩暈といった症状が出やすいようです。

肩周りのことだけでなく足やお腹をしっかり使うこともそういった症状を和らげることに効果がある場合があります。

冬場は外を散歩するにも足元が悪く転ぶ心配も出てきます。

弥生ホテルでヨガを2レッスン受けて体をほぐしたり体力を維持しませんか?

詳細はこちらを参考に!!

cute弥生ホテルでヨガレッスンを受けた方は駐車場料金は無料になります。

 また、ポイントカードを発行していますので10ポイントで極楽湯の入浴券を

 プレゼントしていますnote

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

Dc_0019b

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »