2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 心がじわじわ温かくなる嬉しいこと | トップページ | 道具が先か? 続くか見極めるのが先か? »

深夜の電話とチャイム

土曜の深夜、居間の電話telephoneが鳴っていた。

こんな時間に誰sign02

両親のことで連絡が入るということはもう無くなったし、、、

親戚で何かあったかな?間違い電話かな?と思い巡らしている内に電話が切れた。

もう一回鳴ったら出ようと思っていたら玄関のチャイムが鳴った。

sign03 誰か訪ねてきたsign03

恐る恐る「どなたですか?」と聞いたら「俺。」と答えた。

あ~次男か~と思いドアを開けたら長男だった(^-^;

突然現れたので家出sign02と勘ぐってしまった。

こちらも少し寝ぼけていたし、、、

家の近くの駅周辺で職場の人と飲んでいたらしい。

終電に間に合わなくなってやってきたのだ。

職場も住んでいる場所も別のところだしそんな近くで飲み会をしていたなんて思いもよらなかった。

お正月以来長男も次男も仕事が忙しいらしく家に訪ねてくるということはほとんど無かった。

次男は荷物を取りにくるくらい、、、

それだけ自立したんだから良かったと思うようにしていた。

仕事もあるし子供が自立した後は夫婦二人の生活を充実させるしかないと割り切ろうと思っていた。

どんな形でも時には頼られるのはいいけど夜中の突然の訪問は変な心配をしてしまう。

普通に遊びに来てくれる方がやはり嬉しいかも、、、

« 心がじわじわ温かくなる嬉しいこと | トップページ | 道具が先か? 続くか見極めるのが先か? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 心がじわじわ温かくなる嬉しいこと | トップページ | 道具が先か? 続くか見極めるのが先か? »