2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 気持ちが沈んだ時は花を見よう -豊平公園と発寒中央小学校横の紫陽花 | トップページ | お仕事の後の円山訪問 -みんなプール日和を満喫!! »

猛暑の中タツオの生存確認に円山へ -なんだかいつもと様子が違っているのは何故?

Img_5959

昨日、またまた猛暑の中タツオの生存確認に行ってきた。

Img_5954

タツオは意外に元気に歩いていその後草むらでゴロリ。

Img_5942

この草むら珍しいことに草が刈られていた。

昨日例の事故で立ち入り検査があったから?

普段はやっていないことがされているとついそういう目で見てしまう。

Img_5956

ちょっと見ずらいけど壁ずたいにホースのようなものが這わされていて一部水がぽたぽた落ちていた。

これも今まで無かったのでは?

Img_5957

プールから室内までタツオが歩きそうなところに水がまかれている。

Img_5958

こういったケア、確かにしてもらった方がいいけれどどうして急にあれもこれもなんだろう。

本当ならバックヤード出入り自由にしてバックヤードに冷房を入れるというのが一番避難場所が出来ていいのでは?

レッサーパンダがいる高山館の室内温度は24度だった。

流石に昨日は猛暑だったので私が行った時間にレッサーパンダは1頭も外にいなかった。

タツオやユキヒョウの室内展示室は通気性が悪そうで冷房も入っていないようだ。

この格差は何なんだろう?

Img_5963

シジムも暑そう。

ここはタツオのように外にも出られず、蒸し風呂状態ではないだろうか?

冷房設備あるのなら何故使わない?

Img_5970

ララの子大きくなったなぁ。

彼女達はプールに浸かったりバックヤードへの行き来も自由。

Img_5989

コグマはたっぷり 遊んだのかまったり。

Img_5994

飼育員さん、夕飯まだ?と覗いてるのかな?

こうして見ていくと動物によって待遇は様々。

ホッキョクグマ、レッサーパンダ、ユキヒョウ、アムールトラ、、、全て寒い地方に生息している。

ストレス軽減の為配慮 されている動物とどう見ても苛酷な環境に置かれている動物がいるのは何故?

立ち入り検査の時には普段やらないことをしているし、、、

自分たちの仕事を常に見られていること気づかないんだろうか。

まだまだ続く猛暑。

どの動物も平等にケアして欲しい。

« 気持ちが沈んだ時は花を見よう -豊平公園と発寒中央小学校横の紫陽花 | トップページ | お仕事の後の円山訪問 -みんなプール日和を満喫!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。昨夜は熱帯夜。。。質な展示室で寝ているタツオと当番のユキヒョウは暑くて眠れない夜だったでしょう人間でもこの連日の暑さで体調を崩しているのですから。
タツオの生存確認、ありがとうございます
土曜のナイトズーの際、私も屋外放飼場の上から雨?と思いきやこういう仕掛けになっているのですね(゜o゜)

今まで使っていない秘密装置があったとは(苦笑)
タツオの歩行する辺りにも水を撒いて草も刈る、水飲み場の水は満水、
投書してやっと動いていたのに調査、視察?よもやVIPのどなたかお見えになったのでしょうか?

当たり前のことを普段からしていないのでちゃんとしてくれたらくれたで
疑念の目を向けてしまう気持ち わかります。
そういう不信感を持たせるようにしたのは園側であって犠牲になっているタツオ、ユキヒョウ達。
ウッチー事件があったばかりなのにホッキョクグマやレッサーパンダ、マレーグマも猛暑対応があったようなのにタツオは暑さに弱いところに生息しているアムールトラですよね?
それなのに使い続ける。。。使い捨てとしか考えられません。

この待遇の格差がどうしても納得がいきません!
繁殖とか種の保存とか大義名分です。
まずは今、生きている動物達を大切に飼育することそこを来園者に見てもらうことが癒されてまた行きたい動物園になりませんか?

私はアムールトラが大好きになったキッカケは釧路動物園で四肢の不自由なタイガとココアが生まれたあの時なのです。
タイガは残念ながら1才とすぐに亡くなってしまいましたが現在もココアは不自由な体と向かい合いながら元気に暮らしています。

1年に一度はココアに会いに行っています。
釧路動物園は長閑で飼育員の方々の動物へ向ける視線が温かで
癒されます。
そういうスタンスの動物園は動物もリラックスしていますし訪れる私達にも伝わってくて癒されるものです。

ここ最近の円山はおかしいと思います。
高齢動物を要らない?など人間社会で言うとウッチーもタツオもリストラ対象ということでしょうか?
だとしたらとんでもないことです。
動物の尊い命を軽視してそんな事公共の場であって沢山の税金が投入されているのにあり得ませんよね?

検証とか視察とか場当たり的な対応をしている気がします。
数日経過するとまた悪い意味で元に戻ります。
何よりタツオとユキヒョウの寝室が展示室になってそれを貫き通しているのは何かある気がしてなりません。

もう寝室自体がなくなった?檻を外してスペースを広くしたとか。。。
タツオ用の寝室を産室?に改造したとか?
色々と勘ぐってしまいます。


これだけウッチーの件で世間を騒がせていても寝室へ戻さないのは何か理由があるとしか思えませんよね?
空調など展示室の室温を下げるシステムなど使えないのでしょうか?
私はそのことも以前投書したのですが何も変化はありません。

投書しても埒が開かないなんてどういう動物園?なのでしょう。
オンブズマンへの申し立てはいかがだったのでしょうか?
この夏を、タツオが乗り切ったとしても秋になって夏の疲労でまた倒れてしまいそうで心配でなりません(涙)
タツオが今度倒れたら今度こそ危ないと思っています(涙)

そんな場合も展示室でぐったりしたタツオを披露し続けるのでしょうか?
ウッチーの際もあんな酷い目に遭っていても静観できる職員たちなのですからあり得ないことが普通に起こりえますよね。

癒しの場である動物園に生存確認に行くなど。。。私もため息しかでませんがタツオのために見守りは続けたいと思っています。

タツオママさん

私もココアに一度だけ会ったことあります。
障害があっても懸命に生きていますよね。
そんなココアから元気をもらっている方は沢山いるみたいですね!

動物管理センターの立ち入り検査の時元動物園関係者も含まれていたそうです。
昔の仲間に対して何処まで厳しくできるか?に掛かっていると思います。
その方に期待するしかありません。

オンブズマンの方は今調査中ですが独自にやるのかどうか分かりません。
動物管理センターの検証結果がそのまま報告されるのかも知れません。

いろんな方法でみなさん抗議していると思います。
もし納得できない検証結果が出ても諦めずにまた別の方法で抗議し続けます。

ウッチーが亡くなったこと無駄に出来ないですしね。

今度の夜の動物園はどうなるでしょうね?
有志でフラッシュ焚く人がいたら注意しまくるとか温度計持っていってこの気温で病気のトラを酷使するなんて何なんですか!?と騒ぎましょうか?
冗談ではなく本当にそうしたいくらいです(・_・;)

何処かメディアが大きく取り上げてくれるといいんですけどね、、、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 気持ちが沈んだ時は花を見よう -豊平公園と発寒中央小学校横の紫陽花 | トップページ | お仕事の後の円山訪問 -みんなプール日和を満喫!! »