2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 冬道対策  - 転んで怪我をしない為に | トップページ | 年賀状の作業をする中で - 足を組むのは禁止! »

冬道対策その2 -ヨガで力を抜く習慣をつける

冬道対策ということで一つ前の記事ではバランス感覚、母指球を意識するといったことを書きました。

それ以外に滑って転ばない為に大事なのは靴の裏が雪に全部接するようにすること、少し膝を曲げ若干摺り足のようにして歩くこと、足首を硬くしてしまわないことでしょうか、、、

footを強くしてバランスを整えてsign03というだけでは片手落ちかも知れません。

雪道は平なところばかりではなくデコボコしているところも多いです。

それに対応するには足首が硬いと駄目です。

足の緊張を取ってしなやかに、バランスを取りながら歩くというのが理想でしょうか。

普段私はヨガの中でスクワット的なもの、四股も入れています。

そんな時言っているのは足の指は緊張させない、足裏も柔らかく使う、体の重さを足裏で感じるといったことです。

どこかに力を入れるとかいうよりその逆で力を抜くことに意識を向けることが大事と思っています。

それでは普段歩いたりスクワットもせずにとにかく力をぬいていればいいのか?というとそうではなく足を使うようなことを繰り返すと無駄に緊張しなくてもいいような足の強さが備わるのです。

体を使っていない人ほど無駄に力が入りやすいというということがあるのです。

自分の体を支える足は重力を感じるというだけでもそれなりに強さが備わるのだと思います。

重力を感じる為には硬くしてしまっては駄目です。

そのあたり難しいけれど繰り返し意識しながらやると身に付きます。

それらをやっている人とやってない人では雪道の歩き方も違ってくるでしょう。

足首回しをして足首を柔らかくしておくだけでも大分違うでしょう。

普段アスファルトの上しか歩いていないと足首はどんどん硬くなってしまいます。

デコボコ道を歩くと足首がいろんな方向に動きます。

足首が柔軟であれば問題ないのですが硬いとリミットを超えた場合危険ですcoldsweats02         

それが雪道だと更にハードルが上がります。

足首のしなやかさが無ければ捻挫しやすかったり骨折しやすかったりもするでしょう。

その予防としてスクワット、四股立ち+足首回しのセットで冬道を乗り切りましょうsign03

U4

mapleヨガサークルのご案内

*ヨガサークル あざみ

場所 手稲区民センター 2F はまなす

 

日時 毎週火曜日 午後7時~8時半(祭日はお休み)

 

会費 月 3000円 入会金 1000円

*ヨガサークル ブルースター

場所 星置地区センター 2F エンデバー

 

日時 毎週木曜日 午後7時15分~8時45分(祭日はお休み)

 

会費 月 3000円 入会金 1000円

*ヨガサークル マリーゴールド

場所 手稲区民センター 3F すずらん

 

日時 毎週土曜日 午前10時~11時半

 

参加費 1回1000円 入会金2000円

apple各サークル一回ごとのレッスン料でも参加できます。

 月会費以外での入会の場合は入会金2000円となります。

 一回ごとの参加の方は現金またはチケット(5枚綴り 5000円)でお支払をお願い  

 し ます。

 入会時にチケット購入して頂いた方には一回分のチケットをプレゼントしますsign01

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

mobilephone私の担当ヨガサークルの詳細、お問い合わせはこちらから。

  いつでも無料体験出来ますsign01

 直接来ていただいて結構です。

 ヨガマットをお持ちの方は持参してください。持っていない方にはお貸ししま す。

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

« 冬道対策  - 転んで怪我をしない為に | トップページ | 年賀状の作業をする中で - 足を組むのは禁止! »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬道対策  - 転んで怪我をしない為に | トップページ | 年賀状の作業をする中で - 足を組むのは禁止! »