2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 瞼が下がると肩が凝る | トップページ | いつものクラスと違う! »

メニューは最初から決めていません。

細々ではありますがサークル4か所、教室1か所はなんとか維持しています。

何処も生徒さんは固定化しつつありますが一度ヨガの良さを理解した方々はほとんど特別な理由が無い限り止めることは少ないです。

そんな中でも毎回ヨガの内容は前もって決めること少ないです。

その日のメンバー、生徒さんの体調、気候などでやる内容を変える必要があるからです。
 
年配の方が加わった場合はより丁寧にやり方も幅を持たせて出来るところまでやって頂くようにします。
 
かといって動ける方が物足りなく感じないよう多少難しいポーズも入れます。

それで動けない人が無理をして怪我をするということはほとんど無く元々体は出来るところまでしか動けないようになっています。
 
反動を付けたりすれば別ですが呼吸に合わせて動くようにすれば大丈夫です。

結局複数の方のコンディションを見ながらその日やることをその場で決めていきます。
 
私はどちらかと言うと年配の方、何かハンディのある方が気になるのでその方達が置き去りにされていると感じないようにレッスンを進めることが多いです。

それでも他の生徒さんも納得してくれているようなのでそうさせてもらっています。
 
結局目の前の生徒さんをある程度観察しなければ私の仕事は成り立たないと思っています。

主役は生徒さんで生徒さんの体調が良くなったり気持ちが落ち着くような内容でなければならないと思います。
 
夜のサークルであればお仕事が終わって来る人が多いです。

皆さんがお疲れの様子であればガンガン動いて更に疲労感が増してしまうような内容には
しません。

ただじっと動かずにいて肩凝りになったり腰が痛くなっているのであれば適度に動くことでほぐすことも必要です。

やはりそれも皆さんの様子を見てその日に決めています。

そのやり方は適当なのでは?と思われるかも知れませんが指導する方がやりたい内容を決めるのではなくみなさんに何が必要か?を考えながらメニューを提供するのが理に適っていると考えます。


« 瞼が下がると肩が凝る | トップページ | いつものクラスと違う! »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051421/66066348

この記事へのトラックバック一覧です: メニューは最初から決めていません。:

« 瞼が下がると肩が凝る | トップページ | いつものクラスと違う! »