2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 足を酷使した結果 | トップページ | 習い事は仕事ではないので »

最近スクワットが注目されているようですが

最近TVや本でスクワットが取り上げられる事多いですね。

生涯元気に歩けるようにするにはスクワットをすればいいというような内容で。

それは確かに間違いではないと思います。

私もヨガの中では必ず入れています。

ヨガのポーズとしてというよりは準備運動として。

様々な種類のものをやっています。

膝の曲げる角度、足幅、足先の向きなどいろいろです。

完全にしゃがんだり中腰だったり四股立ちのようなものもやります。

また踵を上げてしゃがむというのもやります。

多分バリエーションが多い方が働きかける場所も違っていていいと思います。

膝の為に良いもの、股関節を柔軟にするもの、脛を働かせるもの、腰を伸ばす物などいろいろな効果を得られた方がいいですよね。

完全にしゃがんで踵も床に降ろせば腰が伸びます。

踵を上げるものは足指や土踏まずに刺激になり脹脛も働かせることが出来ます。

一度に出来なくても先週はこれをやったから今週は少し違うものをという風にやるようにしています。

もちろんスクワットばかりやる訳ではなく座ってやるポーズなども入ります。

ただスクワットは他のポーズをやる為の準備としてどうしても必要になります。

体が温まりますしヨガによる怪我などの予防にもなります。

スクワットの効果は以前から言われていますが一つのものだけだと飽きてしまうという事があると思いますしバリエーションがあった方がいいですよね。

また足首が硬いとスムーズに出来なかったりするので足首回しなどをしてからの方がいいですね。

« 足を酷使した結果 | トップページ | 習い事は仕事ではないので »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 足を酷使した結果 | トップページ | 習い事は仕事ではないので »