2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 呼吸の大切さ ー疲労感だけが残らない為に | トップページ | 鬱の治療は薬が頼り? »

理学療法に関するお話聞いてきました

今日は区民センターで行われた「肩の動きを良くしよう!」という公開講座を聞いてきました。

大学で理学療法学科の講師をしている先生のお話です。

肩の構造について詳しく説明して下さいました。

次に肩の疾患のお話を聞き最後は肩の動きを良くするエクササイズを参加者でやってみました。

何処に効果があるか説明もして頂き有意義な時間を過ごす事が出来ました。

質問の時間もあり五十肩と腱板断裂の自覚症状の違いを聞くことが出来ました。

五十肩は夜間寝ている時も痛みがあることが多いようなのですが腱板断裂ではそのような事は少ないとの事でした。

肩や腕の動きが悪く痛みがある場合は病院でMRI検査すると原因が分かるようなので自分で五十肩と決めつけない方がいいですね。

今日行ったエクササイズはヨガと共通のものがあったり呼吸も合わせて指導されていたのでとても良い内容だったと思いました。

こういった症状の時はやらない方がいいエクササイズも説明してもらえたのも良かったです。

腕を真っ直ぐ上げる為には肩甲骨、鎖骨、肩関節、背筋が関係するそうでそれらの条件が整わないと出来ないそうです。

今日のような公開講座また参加したいと思いました。

« 呼吸の大切さ ー疲労感だけが残らない為に | トップページ | 鬱の治療は薬が頼り? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 呼吸の大切さ ー疲労感だけが残らない為に | トップページ | 鬱の治療は薬が頼り? »