2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

趣味

柿渋に凝ってます - 石鹸&染物

Img_1011

柿渋を使って石鹸を作りました。

加齢臭を消す、殺菌効果があるので水虫にも効くといった効果があるらしいです。

オイルは米油、ココナッツオイルなどを利用しました。

柿渋を入れると一旦は真っ黒になります。

でも熟成させるにつれて茶色に変わってくるようです。

実際にまだ使っていないのですが多分いいことがあるかな?とは思っています。

この石鹸は男性陣に使って欲しいかもcoldsweats01

そして今麻布も柿渋で染めてみています。

柿渋の原液を薄めて何回か浸しては干すということを繰り返しています。

Img_1010

※陽に当たると色が濃くなるらしいです。

実は私は髪もヘナ、モクランで染めていて天然のもので染めるというのは初体験ではないのですよね。

染上がったら写真を載せたいと思いますが麻布自体が薄茶色でしたので柿渋独特の色が出るかな?という不安はあります。

歳を取ると自然のもの、少し手間を掛けたものが良くなるのかな?

鮮やかな色の洋服もいいけれど渋いものに安心感を覚えてしまいます。

趣味の範囲だけれど時間のあるときにいろいろチャレンジしてみたいです。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

 

キャンドルで省エネ対策  -庶民の小さな抵抗

省エネにもなるかなぁと思ってキャンドルを注文してみた。

 

これはアロマキャンドルじゃない。

アロマキャンドルは使ったことあるけど、、、思ったほど香りがしない。

でもそれなりの価格はしている。

だんだん日が短くなってきていて朝起きても外は暗い。

すぐ動き回る訳でもないしそんな時は電気の変わりにキャンドルでもいいかななんて思う。

夜も電気を一か所だけにして他はキャンドルでもいいし。

高価なアロマキャンドルにすると省エネの意味も無くなってしまうから上upwardleftのキャンドルなんかがお手頃かと思った。

北海道はどんどん電気代が上がってるからこれも一つの省エネ対策です。

 

これは外側が残って使ってるうちに文字が浮き上がってくるそう。

優しい灯りになりそう(゚▽゚*)

 

今時期はハロウィングッズが溢れている。

かわいいキャンドルホルダーが主だけどこんな風にかぼちゃのキャンドルもいいかな。

それなりの大きさなので長時間使えそう。

炎を見て静かな気持ちになるってたまには良いかもconfident

以前の記事で小樽ゆきあかりの道の写真を載せている。

灯りに興味のある方はチェックしてみてsign01

こちらは省エネ対策にはならないかも、、、でも優しい灯りと香りを楽しめるnote

キャンドルの火消しにはこれ!キャンドルディッパー

TVを見てたらこういうグッズがあるのを知りました。

嵐の桜井さん愛用だそうです。

煙が出ないことやキャンドルの芯が傷まない等いろいろいいことがありそう。

それこそ針金でも良いんでしょうけどお洒落な方がいいです。

実際家族がそれように作ってくれたけどお洒落じゃないから却下。

クリスマスには間に合わないけど注文してしまったnote

アロマキャンドルってそれほど香がしないとかいろいろあるけど雰囲気を味わうものかなぁなんて思ったり。

照明を落としてキャンドルだけでヨガとかいいかも。

となるとお部屋もそれなりじゃないとね、、、

今の環境だと無理かなthink

山菜採りに行って車が雪に阻まれる -スコップ無しでなんとか脱出

Img_1143

えっと~~ ゴールデンウイークを過ぎてここの道(美国の山道)がこんなことになってることは山田かつてありませんでした~~bearing

ヤバイヨ、ヤバイヨといいながら無理やり前進した結果わだちの間の雪の上に車が乗り上げてしまいました~~wobbly

車は夏タイヤだしスコップは積んでないし最悪~~

本来は雪を払う道具を使って車体の下の雪を掻き出し木の枝をタイヤに噛ませたりして1時間以上もかかって脱出成功ヽ(´▽`)/

一時はJAF呼ぼうかと考えたりした。

だけど、、、携帯mobilephone圏外だったんだよね~weep

なんで無理矢理行っちゃったのsign02と責めたい気持ちを抑えて私もやれることはやりましたよ~~ 私って偉い゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

いくら頑張ってももう駄目だよと諦めかけてた時に脱出できた瞬間はすご~~く嬉しかった(◎´∀`)ノ

Img_1144

山菜採りを諦めかけていたのに無事いつものスポットに向かう。

フキノトウが毎年増えてるなぁ~

Img_1155

エゾエンゴサクって上品でかわいらしいnote

Img_1145

ヤチブキの花も咲いてた。

Img_1150

ヤチブキは香りがあって美味しいので食用に少し採りました。

Img_1147

カタクリはまだつぼみのが多かった。

Img_1149

お目当ての行者ニンニクはちょっと時期が早かったかも。

こんな風に育ってるのもあったけれど。

Img_1153

葉があまり開いてないのも美味しいshine

Img_1158

水芭蕉とヤチブキ。

Img_1156

Img_1157

葦のようなものがいっぱい。

本当は水面に咲いてる方がいい感じだけどね。

今回はアクシデントがありかなり疲れました。

長靴のサイズも大きくて歩きにくかったりして。

来年は地下足袋用意しようかなぁcoldsweats01

レッサーパンダの赤ちゃん公開

Img_0979

円山動物園でレッサーパンダの赤ちゃんが公開されたsign03

名前はキンとギン。

きんさんぎんさんにあやかったのかな~

長生きしてくれそうcoldsweats01

Img_0983 

みんな赤ちゃんを見ようと人だかりが出来ていた。

そんな時一生懸命写真や動画を撮ろうとする面々におばあちゃんがちっとも避けてくれないとぼやいた。

確かに、、、動物を見に来るのは家族連れが多い。

子供に見せてあげる配慮欲しいかも。

Img_1054

それにしても愛くるしいheart04

Img_1066

外に出て間もないのに2匹とも臆せず動き回っていた。

Img_1064

Img_0990

ナナスケのいないキリンの展示場。

寂しいねweep

Img_0992

ナナスケは無事に静岡に到着したかなぁ~~

Img_0993

アムールトラの展示場は紅葉が進んでいたmaple

Img_0997

今年は夏暑かったせいかスリムだなぁ~~

Img_1015

ユキヒョウのシジムが元気だった!

Img_1021

春頃は外に出るのを拒否してたのに随分進歩したよう。

Img_1031

リアンとリーベはじゃれあっていた。

Img_1037

Img_1028

Img_1002

ホッキョクグマで外にいたのはデナリだけ。

Img_1004

何か美味しいものもらったようだな~

Img_1009 

鹿に生牧草が与えられていた。

Img_1008

こういう時たいてい一匹オオカミじゃなく、、、一匹鹿的な存在がsign03

なんだか分かる気はするのだけれどhappy01

ゴールデンウイークの締めは山菜採り -2回ほど転びました~ (;´д`)トホホ…

Img_0998

毎年恒例の山菜採りに行ってきたnote

今年はなかなか春がやってきてくれなくて山菜も遅れてるかなぁ~と心配しながら出発したrvcar

Img_1004

何時もの美国の山に辿り着くと、やっぱりアイヌネギまだ小さいかなぁ~と思ったthink

Img_1010

今年は例年より小さな花が沢山咲いていた。

カタクリの花があちらこちらに。

Img_1003

カタクリも食べられるけど、、、大分減ってきている植物ということもあって採らなかった。

Img_1012

Img_1014

Img_1019

倒木に苔が生えている。

苔ってなんか渋くていいなぁ。

Img_1024 

葉っぱが開いていないけど茎が太くてなかなかいい感じ。

Img_1022

倒木の横には栄養分が豊富のようだ。

これだけ育っていればジャストタイミングだったと言えるgood

Img_1027

ヤチブキの花が綺麗に咲いていた。

ヤチブキは香りがあってさっぱりした味がするので少し採った。

Img_1028

Img_1031

ゼンマイ。これも食べられるのだろうけど採らなかった。

Img_1035

シダとヤチブキ。

Img_1034

雪もまだ少し残っていた。

Img_1039

ミズバショウとヤチブキ。

Img_1038

Img_1041 

帰りは古平温泉に入りここ(古平神社)の桜を見に行った。

今回はぬかるんだ地面に足を取られて2回くらい転んだcoldsweats01

足の踏ん張りが足りなかったかなぁ( ̄◆ ̄;)

雨の後だったこととやはり年のせいだろうか、、、

急な崖は結構厳しくなってきているのは確か。

でも、、、シャドウをやってるからまだまだ諦めたくはないよhappy01scissors

ララとデナリの同居が始まった

Img_0702

一昨日の夕方からララとデナリの同居が始まったと知り今日は円山に行ってきた。

お昼頃到着すると2頭はまったりとお昼寝中。

寄り添って眠っているということは仲睦まじいということなんだろうな~

Img_0713

他の動物を見て戻っても最初はまだ寝ていた。

でもデナリの方が物音に反応して起きた。

昨日まで同居していたキャンディが獣舎に収容された時の物音のせいかも知れない。

Img_0714

デナリが歩き始めるとララも起きた。

距離を置きつつ2頭が歩く。

Img_0716

デナリがすぐ側に接近するとララは少し唸り声を上げ距離を置く。

Img_0720

ララが堀の端っこを歩き始めるとデナリも真似しだした。

Img_0748

そのうち2頭で並んで歩く。

Img_0731 

また2頭が接近する。

Img_0730

ちょっとじゃれあっているようにも見えた。

ララはまんざらでもないのかな。

デナリはフォッ、フォッと鼻を鳴らすような声を出していた。

Img_0735

歩き疲れてちょっと一休み。

Img_0734

でもすぐデナリが寄ってくる。

Img_0737

Img_0752 

ララの美しさに見とれているのかな、、、

Img_0751

雪をくわえた姿もかわいいheart04

Img_0743

Img_0742

Img_0728

デナリに比べララは真っ白で美しさが際立っている shine

Img_0740

デナリは狭い檻にいたせいか全体に黄色っぽい。

Img_0696

キャンディとデナリの相性はイマイチだったようだ。

キャンディもかわいいんだけどなぁ

Img_0699   

キャンディは堀の隅に溜まったお水を飲んでいたよう。

キャンディと同居中はデナリはフォッ、フォッという声は出さなかったそう。

アイラが帯広に旅立って1ヶ月が過ぎた。

これで予定通りララとデナリの繁殖を促す環境が整った。

ついにこの日がやってきた

今日は円山動物園のホッキョクグマの子供、アイラのお別れ会だった。

3時頃到着すると凄い人だかりができたいたw(゚o゚)w

こんなにアイラファンがいたんだsign03

たまたま動物園に来て知ったという人も混ざってはいたと思うけど。

それプラスTV局や新聞社の取材陣がいたから物々しい雰囲気だった。

2頭ともそんなに興奮している様子は無かった。

でもララはもしかしてなんだか何時もと違うと勘ぐっていたかな。

今まで何度も突然子別れしてきたからどうなんだろう?

Img_0554

立ち上がるととっても大きく見える。

Img_0561

普通の大人以上にもう大きいんだね。

Img_0564_2

みんなシャッターチャンスを逃さないよう必死。

Img_0565

望遠レンズを付けていない私の為に目の前まで来てくれたnote

Img_0562

新雪を舐めた後は鼻にチョコンと雪がのってかわいらしいheart04

Img_0568

飼育員さんが帯広動物園からプレゼントされたポリタンクを投げ入れるところ。

すぐ私の隣にいた(゚0゚)

いろいろインタビューされていて聞き耳を立ててしまったear

アイラはきかんぼうで小さい時もっと獰猛だったそう。

その性格はララ似だそうcoldsweats01

お婿さん選びは難しいと言っていた。

それなりに強い雄熊じゃないと勤まらないのかも、、、

Img_0570

あれsign02 お母さん、それはアイラのだよ~

Img_0577

帯広に持っていく前にお母さんがつぶしちゃわないでねsign01

Img_0601

そうそう、アイラが今日は主役なんだからsign03

Img_0584 

帯広でもこんな風に遊べるといいけどね~

Img_0596   

あ~またおかあさんが、、、返してよ~

Img_0593

お母さんと遊べるのも今日でお終いなんて残念think

Img_0575   

ララはもう17歳になるそうです。

飼育員さんによると繁殖のチャンスは後2~3回とか。

もっと若いお母さんと思っていたけれどそれなりの年齢だったのです。

なのに子供と一生懸命遊び思い切り鍛えていたのは素晴らしかった。

しかも楽しんで育てているようにも見えた。

1年と3ヶ月しか一緒に過ごせなかったけどアイラにとってかけがえのない時間だったに違いない。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

普段のアイラを見たくて

Img_0492

19日のお別れ会は多分取材があったりイベントがあったりするからもう普段のシロクマ親子の様子は見れないと思った。

仕事の帰りまた動物園に行ってみた。

寒い日だったけどシロクマ親子のマニアと思われる方達が多数押しかけていた。

どんなにかわいらしいポーズをとっても物凄く静か。

シャッター音しか聞こえなかった。

みんな残り少ない時間となったこの親子の姿をカメラに収めるのに必死なのだ、

Img_0491

まだまだここに居たいと言ってるように見えてしまう。

Img_0487

お立ち台に上がってくれてありがとうnote

Img_0530_2 

全身が写っていないのが残念。

生で立った姿は初めて見たsign03

Img_0496

こんもりと盛り上がったお尻かわいいなぁ heart04

Img_0531

親子でお立ち台に上がるとみんな必死で撮りまくりcamera

Img_0535

ららは何が気になってるのかなぁ。

Img_0539

アイラのおとうさんデナリのことかな、、、

Img_0501

端っこに行くと落ちないか心配になるけどちゃんと気をつけてるんだよね。

Img_0481

カラスはアイラをおちょくって遊んでいる。

Img_0505

雪穴堀りに夢中になるのはいいけど大胆すぎる格好c(>ω<)ゞ

Img_0506

Img_0455

お母さんも負けずに大胆Σ( ̄ロ ̄lll)

Img_0462

Img_0511

お母さんにじゃれ付くアイラ。

こんな時間はもうほんの少ししか残されていない。

Img_0524

がらくたの寄せ集めではなく大事なおもちゃの隠し場所。

Img_0541

アイラはお腹が空いたようでお母さんに吼えながらおっぱいをせがんでいるようだった。

でも授乳には至らなかった。

母は本能的に何か感じているのかな。

ただただ甘やかしているだけではない方が1人で強く生きていけるだろう。

母としてららは素晴らしいなぁ。

Img_0520 

おっぱいをもらえず壁についた雪を舐めるアイラ。

Img_0550

愛情いっぱいに育った子だから帯広に行っても大丈夫だよねsign02

19日はどんなステキなおもちゃを貰えるかなぁ~

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

また無駄遣いしちゃったかな - でも仕事用だから必要なんです!!

Img_0379

またまた Zakka 39 saku さんの通販でこんなもの買ってしまいましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

でもこれ必要だから買いましたsign01

Tra1905

Img_0931

弥生ヨガ教室のポイントカード入れですnote

10ポイントで入浴券spa1枚サービスというのをやっておりますshine

みなさん熱心に通ってくれてもう5名ほどゲットしていますヽ(´▽`)/

アンティーク調でうさぎさんもかわいくて気に入りましたheart04

このカードケースはずっしりとした質感です。

Img_0380

2月になったからか,こちらの卓上カレンダーは半額になっておりましたsign03

かわいい写真がいっぱいのカレンダーですよ~

あと残り2セットです。

欲しい方は急いで~~

Img_0381

おぢちゃんが必ず封筒にイラスト書いてくれます。

家のはいつもロシアネタです┐(´д`)┌ヤレヤレ

今回は小さなものを2点しか買っていなかったのでメール便にしてもらいました。

沢山買わなくてもいつも丁寧で温かい対応をしてくれるのが嬉しいです(◎´∀`)ノ

うさぎの首の彫り物も売ってるお店はこちらですよ~

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

ロイズ生チョコ ホワイト  20粒

ロイズ生チョコ ホワイト  20粒
価格:693円(税込、送料別)