2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

クライミング

クライマーの為のヨガ6回目 -最終回に生徒さんは来てくれるのかな?

2010道東ボルダリング交流会 男子決勝の様子

半年間まずやってみようと始めたクライマーの為のヨガ教室は先日最終回となった。

18日は朝から雪が積もっていて帯広への特急bullettrainは20分あまり遅れた。

師走で悪天候、ジムも寒いしヨガに来てくれるのかなぁ?と心配しつつ向かった。

夕方6時からのヨガに1人生徒さんが来てくれていた。

あ~~良かった、ゼロでは無かったと一安心confident

初回から一度も休まずに参加していただいていた御夫婦の姿は無かった(;ω;)

きっと来てくれるに違いないというのは私の思い込みに過ぎなかったようだと寂しく思ったthink

兄と生徒さん、私の3人でレッスンを始めた。

ところが少しして皆勤賞となる生徒さんが遅れて来てくれた\(^o^)/

残念なことに奥様は用事で来れなかったけれど御主人の方は晴れて6回欠かさずに参加した唯一の生徒さんとなったsign03

その日の内容は今までやったことにプラスして秋のワークショップで教わったものやシャドウスタイルのエッセンスが詰まったものを行った。

やはり月1回でも6回受けた生徒さんの動きはかなり充実していると思った。

もちろん参加してくれた生徒さんみんなが集中力が高かったと思う。

翌日は先月はお休みだったけれどDVDが見たいと言っていた生徒さんが来てくれた。

トータルで3回の参加だったけれど自分で練習しようとする姿勢が見えたので通ったかいがあったと感じる。

クライマーの方達がヨガをやって感じたことは今まで分からなかった自分の体の問題に気付いたということらしい。

多分上半身の硬さとか足の弱さなどだと思う。

クライミングで負担が掛かる上半身をほぐすことと、下半身を鍛えることで体のバランスを整えることが大切だと分かったのではないだろうか?

クライミングをやっていなくても現代人は足を使っていないので上半身と下半身のバランスが悪い。

土台となる足腰が弱いから上半身が緊張しやすく凝っている人が多いのだ。

半年間帯広に通ったことは私にとって年老いた両親の様子を見ることが出来たという副産物もあった。

そして長い間地元を離れた自分が札幌で学んだことをほんの少し還元できたかなぁ~という思いもある。

海外から遥々札幌に来てくれた先生から教わったことを実家のジムで伝えることが出来たことは感慨深いものがある。

また機会があったら実家でのヨガ教室をやってみたい。

今回は最初は女性の参加もあったが除々に男性中心になってしまった。

普段はほとんどが女性なのに面白い現象と思った。

シャドウスタイルのヨガは男性にとって興味深い内容と思う。

これからは札幌でも男性の参加が増えてくれるといいなぁ (゚▽゚*)

xmasこちらの記事も宜しく!ヨガ的シンプルライフshine

Line_v3aa

クライマーの為のヨガ教室5回目

101121_103004_4

20日、21日とクライミングジム十勝でクライマーの為のヨガ教室を行った。

今までヨガをしていたスペースは寒いので奥の洞窟のような場所で暖房を入れてやった。

Pb210066_1_2

土曜日は主に肩回りのほぐし方に重点を置いたものを多くした。

床が柔らかいせいもあり立って行うものは少なめだった。

101121_111110_6

2日目は足に関するものを多くした。

101121_111255

クライミングに股関節の柔軟性は必須。

Pb210069_3

シャドウスタイルのヨガは股関節に関するものは豊富で効果も高い。

101121_113936

足を使って動いた後は背骨に働きかけるものも行った。

101121_114953

やはり座っても股関節に関するものに取り組んだ。

この日いらしてくれたYさんは普段70%、パソコンを使った仕事をしているとのことだった。

首から肩、背中が張っている。

運動不足解消にもちろんクライミングはいいと思う。

ただパソコンを使った仕事は目と神経を使い首や背中が凝りやすい。

またクライミングは足も使うけれど上半身の負担が大きいスポーツだ。

両方が上半身を疲労させるものなのだ。

ヨガは体をバランス良く使う。

シャドウスタイルだと初心者は足を使うものが多い。

また肩甲骨を意識した上半身をほぐすメニューも多い。

普段の仕事の疲れをほぐす為、またクライミングによる上半身の負担を軽くする為にもヨガを併用することをお勧めしたい。

半年間のヨガ教室という約束で7月から始めたので後1回行うことになっている。

次回の日程は12月18日(日)、19日(土)。

Yさんに限らず、携帯電話やPC、ゲーム機を使う現代人は目や頭を酷使しているケースが多い。

クライマーの方だけでなく体のバランスが気になる方にはどなたでも次回のヨガ教室参加して頂きたい。

pencilYさんヨガ教室に参加した感想を書いてくれました!!ユーモアたっぷりでちょっと笑えます happy01

クライマーズ・ボディ Book クライマーズ・ボディ

著者:菊地 敏之,前之園 多幸
販売元:東京新聞出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最新アルパインクライミング Book 最新アルパインクライミング

著者:菊地 敏之
販売元:東京新聞出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アイス・ワールド―アイス・クライミングの最新技術と体験 Book アイス・ワールド―アイス・クライミングの最新技術と体験

著者:ジェフ ロウ,船尾 修
販売元:山と溪谷社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

4回目のクライマーの為のヨガ教室

7月から始めた実家(クライミングジム十勝)でのヨガ教室は今回で4回目だった。

お天気が良く今シーズン最後の外に出かけられる週末となったせいか生徒さんは少なかった。

それでも4回皆勤賞の御夫婦がいらっしゃったりもする。

そういう方がいてくれることはとても励みになる。

室内のボルダリングというのは降りる時に足を傷めやすいということを今回知った。

本当は落ちるということはせず登った過程そのままに降りれば良いそうだが落ちる時は意に反して落ちてしまうそうだ。

一瞬のことなのでどうやって落ちるかまで考えている余裕は無いそうだ。

生徒さんから落ちる瞬間足を着こうと振り向いた時バランスを崩して捻挫してしまったというお話を聞いた。

時間が経っても捻挫した方の足首が硬く左右差があるとのことだった。

捻挫の後遺症が何時までも残るというのは今までの生徒さんからも時々聞いていた。

シャドウスタイルのヨガは足首回りに関してはかなり丁寧に動かしていくのでその生徒さんには効果があると思う。

結局クライマーの方の為のヨガはもっと体を鍛えるというよりはクライミングで壊した体を修復する意味合いが強いと思う。

クライミングをする方の上半身の体を写真で見ると筋肉隆々で素晴らしいけれどそれだけ上半身を酷使しているのだと思う。

私も少しボルダリング、下の方でやってみた。

指、腕、肩が辛いbearing

壁に体を寄せる為に腹がどうこう言ってもやはり腕に負担が掛かる。

しかも指に体重が掛かるというのは尋常ではない Σ( ̄ロ ̄lll)

そんなこと今の私には無理gawk

それだけ上半身に負担を掛け続ければ乳酸が溜まって当然と思う。

それでも上手い人は肝心の時だけ筋肉を働かせすぐ力を抜くということを繰り返しているのだそうだ。

いかにすぐ力を抜けるか?がギブアップしてしまわない条件だとしたらヨガも力を抜くことに関しては何時も求められているので役に立つと思う。

それと上半身のケアは肩のストレッチよりも肩甲骨を動かす方が効果的らしい。

肩回りに硬い筋肉が付いて猫背気味になった人の肩のストレッチは難しいそうなのでまず肩甲骨に働きかけた方が良いそうだ。

それもシャドウスタイルには入っている。

十勝でのヨガ教室、あと2回は行うことが決まっている。

着地する時の足の俊敏さと柔軟性、股関節のケア、上半身のケア、力の抜き方、呼吸法による集中力などヨガで得られるものは沢山ある。

体を調整することで長くクライミングを続け楽しむことが出来ると思う。

その為の先行投資と考えてヨガに取り組んでいただけると嬉しい。

100822_10537e0001

8月のヨガ教室の様子。

ジムは冬はジェットヒーターを利用して適温に調節している。

日当たりが良いので今回は暖房無しでもポカポカしていた。

スペースも充分ありヨガをする環境を満たしている。

またクライミングをなさらない方も歓迎したい。

健康増進の為のヨガが本来の目的なので。

1ヶ月後が楽しみnote

cute11月のヨガ教室の日程

 11月20日(土曜日)午後6時~7時30分

 11月21日(日曜日)午前10時30分~12時

   (クライミングをなさらない一般の方も参加出来ます!!)

クライマーズ・ボディ Book クライマーズ・ボディ

著者:菊地 敏之,前之園 多幸
販売元:東京新聞出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

最新アルパインクライミング 最新アルパインクライミング

著者:菊地 敏之
販売元:東京新聞出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

スポーツクライミングジム十勝でヨガ教室

10月23日と24日の2日間十勝の幕別町にあるスポーツクライミングジム十勝でヨガ教室を行います。

ここは私の兄が運営しているジムです。

23日は午後6時から24日は午前10時30分からです。

ヨガマットは用意してありますので手ぶらで来ていただいて結構です。

ただはだしになるためレッグウオーマーを用意されるといいかと思います。

ヨガの前後はクライミングは無料になるそうなのでこの機会にクライミングに興味があって体のメンテナンスも考えたい方は是非参加なさってみてください。

またクライミングはしなくてもヨガのみの参加も歓迎です。

特にクライマーの為だけということではなく全ての方が体の使い方を覚える、呼吸の仕方をマスターするということは有益なことです。

現在は月一度しか行けないのでそれぞれに宿題という形でこういうものをやるといいですよとアドバイスしていきたいと思っています。

宜しくお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

クライマーズ・ボディ Book クライマーズ・ボディ

著者:菊地 敏之,前之園 多幸
販売元:東京新聞出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

最新アルパインクライミング 最新アルパインクライミング

著者:菊地 敏之
販売元:東京新聞出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する